ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 789794 全員に公開 ハイキング丹沢

塔ノ岳 富士山見物!初登り

日程 2016年01月03日(日) [日帰り]
メンバー hnhn
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き)
6:19新宿駅発小田急線急行→7:32渋沢駅着 トイレやらなにやらで 7:50頃渋沢駅発のバス→8時過ぎ大倉着

帰り)
13:38大倉発バス→13:55頃渋沢駅着 14:11渋沢駅発小田急線快速急行新宿行
鶴巻温泉下車で温泉に寄ろうと思っていたけど、せっかくの快速急行なのでそのまま新宿までバビュ!と。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち98%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間56分
休憩
21分
合計
5時間17分
S大倉バス停08:0208:06大倉山の家08:23観音茶屋08:35雑事場ノ平08:3608:40見晴茶屋09:13駒止茶屋09:1409:22堀山09:28堀山の家09:3009:49天神尾根分岐09:5010:15花立山荘10:1910:29花立10:3010:33金冷シ10:56塔ノ岳11:0111:02尊仏山荘11:13塔ノ岳11:1511:28金冷シ11:2911:33花立11:39花立山荘11:53天神尾根分岐12:05堀山の家12:0612:13堀山12:1412:20駒止茶屋12:43見晴茶屋12:4412:51大倉高原山の家13:01観音茶屋13:15大倉山の家13:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
霜溶けのぐちゃ道を覚悟していましたが、夜中も朝も気温が高めで霜があまり降りていないためでしょうか、それほど難儀しませんでした。
とはいえ、真南向きの尾根ですから、下山時、昼前後になるとやはり多少はぐちゃぐちゃで。といっても昨年の1月は午後になると田んぼ状態だったので、それに比べるとゲイターなしで無事に歩けるくらいなので助かりました。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

備考 本日はライトハイクで。水、ツェルト(ピコシェルター)、細引き、ヘッデンだけは備えたけどそれだけ。

写真

晴れてるけど、ちょっと雲がある。富士山見えるかなあと心配なスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてるけど、ちょっと雲がある。富士山見えるかなあと心配なスタート。
本日は大倉尾根ピストン計画。大倉尾根を降りてきたことはたびたびあるけど、登るのは初めて!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は大倉尾根ピストン計画。大倉尾根を降りてきたことはたびたびあるけど、登るのは初めて!
大山を臨む。久しくいっていないので、近いうちに行こうと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山を臨む。久しくいっていないので、近いうちに行こうと思います。
秦野の町もきれいに見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秦野の町もきれいに見えました。
2
下りもつらかったけど、登りはやっぱやばいっす、きつかったー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りもつらかったけど、登りはやっぱやばいっす、きつかったー!
木道の先に、目指す塔ノ岳。遠く見えるけど、もうすぐ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道の先に、目指す塔ノ岳。遠く見えるけど、もうすぐ。
1
到着。3時間を切れてよかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。3時間を切れてよかった。
5
目的の富士山、ドドーン!正月気分を堪能。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目的の富士山、ドドーン!正月気分を堪能。
4
ランチはカップヌードゥ!山で食べるとうまいよねー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチはカップヌードゥ!山で食べるとうまいよねー。
ちなみに今日は、ライトハイクってことで、持ってるのに一度も使ったことがないアタックザック、ノースのVERTO20を初使用。ま、問題ない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに今日は、ライトハイクってことで、持ってるのに一度も使ったことがないアタックザック、ノースのVERTO20を初使用。ま、問題ない。
いつまでも見たい富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつまでも見たい富士山。
1
これで今日の富士山とはさよならかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これで今日の富士山とはさよならかな。
1
昼を過ぎると道がぐちゃってきました。でもまあ耐えられる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼を過ぎると道がぐちゃってきました。でもまあ耐えられる。
1
初めて、展望地のテン場にきてみました。今度テント遊びかツエルト遊びにこようかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて、展望地のテン場にきてみました。今度テント遊びかツエルト遊びにこようかな。
お約束の「山に行ったら餃子」も久々のお楽しみでした。
2016年01月03日 15:59撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お約束の「山に行ったら餃子」も久々のお楽しみでした。
3

感想/記録
by hnhn

しばらくの休養期間を経ての年末テン泊で、だいぶ筋肉の落ちが自覚されたため、張り切って山筋を鍛えねば!と中2日で塔ノ岳に参りました。
体力強化が目的なので、あえて厳しい大倉尾根を選択。正月の富士山見物、とうことだと陣馬山でもよかったのですが、標高差を求めるとなるとちょっと物足りない。ということで選んだ塔ノ岳、しっかり仕事してくれました(笑)。
とはいえ、求めていた「正月なんだから富士山見物!」の期待に天気も含めて見事にこたえてくれたのもうれしい。今日は気温も高く、山頂でも防寒具を着こまなくても過ごせるくらいよい気候で、1月の塔ノ岳とは思えない!秋の山行を棒に振った分、ここで取り戻させてくれたのかな。うれしいねえ。

また、下山時に膝または大腿四頭筋がつらくなるかも、とちょっと不安だったものの、無事にトラブルなく下山できてほっとしております。
1か月半の休養で落ちた筋肉は、どれくらい山に行くと復活してくれるのか。しばらくは、景色よりも体力強化の山行をあえて選んでいきたいと思います。次はどこに行こう・・・。
訪問者数:308人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ