ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 789961 全員に公開 ハイキング東海

高ドッキョウ

日程 2016年01月03日(日) [日帰り]
メンバー kunikunimiyumiyuu
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道終点に駐車しました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間41分
休憩
33分
合計
5時間14分
Sスタート地点08:2009:25樽峠10:26清水方面展望所10:2711:04高ドッキョウ11:3512:05清水方面展望所12:49樽峠12:5013:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
倒木が道を塞いでいたり、路肩が崩れていたりで少し荒れていました
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

登山口
奥に3台分程駐車スペースがあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
奥に3台分程駐車スペースがあります
1
しばらく沢沿いの道が続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく沢沿いの道が続きます
木が腐りかけていてぐらつくので渡るのを躊躇しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木が腐りかけていてぐらつくので渡るのを躊躇しました
倒木も多く荒れた印象
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木も多く荒れた印象
渡渉数回
水は少なめ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉数回
水は少なめ
かなり奥までわさび田の痕跡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり奥までわさび田の痕跡
1
素通りしましたが小屋があるそうです
さりげなく正月飾りも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素通りしましたが小屋があるそうです
さりげなく正月飾りも
2
水量豊富な水場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量豊富な水場
1
味のあるお地蔵様
樽峠に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
味のあるお地蔵様
樽峠に到着
2
樽峠
山梨県に入りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽峠
山梨県に入りました
ブナの並木
束の間の穏やかな道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの並木
束の間の穏やかな道
山頂が近づくにつれて、青笹山、十枚山、七面山、八ヶ岳や北岳なども見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が近づくにつれて、青笹山、十枚山、七面山、八ヶ岳や北岳なども見えてきました。
1
急登が続きます
この辺りは明らかに川底を転がったような丸い石が多く見られ、山の成り立ちが気になります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が続きます
この辺りは明らかに川底を転がったような丸い石が多く見られ、山の成り立ちが気になります
1
清水方面の眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水方面の眺め
2
昨日登った十枚山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日登った十枚山
1
篠井山と七面山のすきまからわずかに見える白峰は北岳でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
篠井山と七面山のすきまからわずかに見える白峰は北岳でしょうか?
山頂につきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂につきました
6
毛無山や思親山、貫ヶ岳など
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山や思親山、貫ヶ岳など
5
イワカガミと少し違う?
ヤマイワカガミらしいです
険しい痩せ尾根に群生
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミと少し違う?
ヤマイワカガミらしいです
険しい痩せ尾根に群生
再び樽峠
やはり下りは楽です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び樽峠
やはり下りは楽です
水場に戻って来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場に戻って来ました
お見事と言いたいバランス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お見事と言いたいバランス
1
恐怖の橋、再び
崩れるのは時間の問題でしょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恐怖の橋、再び
崩れるのは時間の問題でしょう

感想/記録

地図を見る度に不思議な山名が引っかかっていた高ドッキョウ。
山名も不思議ですが標高の高いところに川原にあるような丸い石が沢山見られたことも、途方もない歳月と自然の力を感じられて興味深い。
わさび田の残骸が残る沢も澄んだ水の流れがとても綺麗でした。
行く前はお手軽ハイキングコースかと思っていましたが、高所に弱い私にとっては怖さを感じる場面も多く無駄に消耗しました。
ひとまず正月の連続山行はこれにて終了。
寂しいけど嬉しい気持ちの方が大きいかな。
高速の渋滞にもはまりましたが無事に帰ってこられて良かったです。
訪問者数:442人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ