ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 790016 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

霊仙山: 雪景色を楽しみに新年のハイキング VOL. 2

日程 2016年01月03日(日) [日帰り]
メンバー ytomei
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な場所はなし。
ただし、6合目~7合目まではぬかるんでいて、非常に滑ります。今日3回滑って転びました。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 ツェルト ストック カメラ
備考 タオルを忘れました

写真

登山口駐車場です。車は3台だけ。もう少し登山者がいると思いました。
2016年01月03日 07:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口駐車場です。車は3台だけ。もう少し登山者がいると思いました。
1
”かなや”の飲み物販売所。良心的に運営されているんだなぁ。
2016年01月03日 08:01撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”かなや”の飲み物販売所。良心的に運営されているんだなぁ。
かなや。冬はお休みなのか、帰りもあいていませんでした。
2016年01月03日 08:01撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなや。冬はお休みなのか、帰りもあいていませんでした。
1
汗ふき峠。
2016年01月03日 08:07撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汗ふき峠。
1
山道はよく整備されています。
2016年01月03日 08:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道はよく整備されています。
1
5合目見晴台。
2016年01月03日 08:33撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目見晴台。
1
見晴台からの景色です。
2016年01月03日 08:51撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台からの景色です。
7-8合目くらいから雪がチラホラと。
2016年01月03日 08:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7-8合目くらいから雪がチラホラと。
1
カレンフェルトが綺麗です。
2016年01月03日 09:00撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カレンフェルトが綺麗です。
天気もよく、最高!
2016年01月03日 09:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気もよく、最高!
お池です。
2016年01月03日 09:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お池です。
1
凍っています。
2016年01月03日 09:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍っています。
2
岩と雪のコントラストが綺麗!
2016年01月03日 09:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と雪のコントラストが綺麗!
2
9合目。
2016年01月03日 09:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目。
2
避難小屋方面。
2016年01月03日 09:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋方面。
1
どちらに行くか悩ましいですが、左の霊仙山最高点を目指しました(山頂は右側)。後に山頂にはトラバースして訪問しましたが。
2016年01月03日 09:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どちらに行くか悩ましいですが、左の霊仙山最高点を目指しました(山頂は右側)。後に山頂にはトラバースして訪問しましたが。
2
段々と雪が深くなります。
2016年01月03日 09:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々と雪が深くなります。
2
というわけで、最高点です。でも山頂ではないんですね。???
2016年01月03日 09:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
というわけで、最高点です。でも山頂ではないんですね。???
5
稜線の雪が綺麗です。
2016年01月03日 09:39撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の雪が綺麗です。
2
山頂に向かいます。
2016年01月03日 09:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に向かいます。
1
霊仙山山頂です。たしかに14m低い。
2016年01月03日 09:50撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊仙山山頂です。たしかに14m低い。
5
たっぷりのコーヒーをいれて休憩です。お昼ごはんには早過ぎるので、コーヒーでおしまい。
2016年01月03日 10:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たっぷりのコーヒーをいれて休憩です。お昼ごはんには早過ぎるので、コーヒーでおしまい。
琵琶湖方面。
2016年01月03日 10:22撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖方面。
1
では、帰ります。
2016年01月03日 10:22撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、帰ります。
3
下りは別ルートで直下におります。
2016年01月03日 10:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは別ルートで直下におります。
2
うっすらと昨日登った伊吹山が見えます。
2016年01月03日 10:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらと昨日登った伊吹山が見えます。
1
太陽と雪の反射が美しい、VOL. 1
2016年01月03日 10:30撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽と雪の反射が美しい、VOL. 1
2
太陽と雪の反射が美しい、VOL. 2
2016年01月03日 10:38撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽と雪の反射が美しい、VOL. 2
2
駐車場に戻りました。もう既に駐車場は一杯で路上駐車されている人も。でもそんなに人には合わなかったけど。
2016年01月03日 11:37撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻りました。もう既に駐車場は一杯で路上駐車されている人も。でもそんなに人には合わなかったけど。
1

感想/記録
by ytomei

今年は雪が少ないので、滋賀の雪山を登る企画第2弾を実施。霊仙山へ。普通1月であれば1mくらいは積雪がありそうですが、山頂でも 30cm 程度。手軽に冬山気分が味わえます。

霊仙山はカルスト地形の特徴のある石灰岩が林立する美しい山頂を擁しています。今回は雪と岩のコントラストを楽しめました。山頂の台地部は大変広く、雪をゆっくり眺めながらお散歩できます。

雪は締まっていましたが、アイゼンなどは必要なし。今回もアイゼンはザックのオモリと化しました。

最大の難関は、6合目から7合目に掛けてのぬかるみです。3回滑って転びました。ストック持参ですが、先端のゴムが付いていると、ストック自体が滑ってしまいます。とにかく、今回、ここの通過に登り・下りともに長い時間を要しました。靴もゲイターも泥だらけ。おまけにころんだので全身+ザックまで泥まみれです。

いろいろありましたが、全体的にとてもよい山行だったと思います。しかし、霊仙山は雪が振りやすいと思うので、冬山の装備は念のため持って行ったほうがいいでしょうね。
訪問者数:512人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ