ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 790020 全員に公開 ゲレンデ滑走甲信越

白馬乗鞍温泉スキー場:八方は強風で、栂池は混雑で「はくのり」に

日程 2016年01月03日(日) [日帰り]
メンバー bumpkin
天候曇りのち時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場:昼には満車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

( 7:46 自宅 )
八方尾根スキー場は強風で動かず、栂池高原スキー場は混雑
( 9:10-13 はくのり駐車場 )
9:18-21 アルプス第4ペア
     稼働中の全リフト(5基)、計13回 最高速度:40.2km/h
11:51-55 駐車場
スキー:2'30"
( 13:17 自宅 途中買い物 )
Door to Door:5'31"
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

9:20、まだ閑散としている
2016年01月03日 09:21撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:20、まだ閑散としている
1
アルプス第4ペアで上に
2016年01月03日 09:22撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプス第4ペアで上に
白馬五竜スキー場は晴れている
2016年01月03日 09:43撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬五竜スキー場は晴れている
まだスキー場は閑散としている。昼近くには人が多くなり、リフト待ちも
2016年01月03日 09:43撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだスキー場は閑散としている。昼近くには人が多くなり、リフト待ちも
今度は八方尾根に陽が射し始めた。手前は栂池スキー場
2016年01月03日 10:23撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は八方尾根に陽が射し始めた。手前は栂池スキー場
1
奥は方向的に餓鬼岳か。その手前は白馬五竜スキー場、更に手前は岩岳スキー場
2016年01月03日 10:23撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥は方向的に餓鬼岳か。その手前は白馬五竜スキー場、更に手前は岩岳スキー場
1
左、妙高山と外輪、その右手前は堂津岳か。その右が黒姫で右端山頂が見えないのが乙妻
2016年01月03日 10:23撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、妙高山と外輪、その右手前は堂津岳か。その右が黒姫で右端山頂が見えないのが乙妻
1
再び、八方尾根
2016年01月03日 10:35撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、八方尾根
小谷村と白馬村
2016年01月03日 10:35撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小谷村と白馬村
エキスパートコース
2016年01月03日 10:38撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エキスパートコース
ハイウェーコース:ブッシュがあちこちに
2016年01月03日 11:31撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイウェーコース:ブッシュがあちこちに
路上駐車場から頸城三山、ようやく火打山も見えてきた
2016年01月03日 11:53撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
路上駐車場から頸城三山、ようやく火打山も見えてきた
撮影機材:

感想/記録

八方尾根スキー場のゲレンデスキーをする予定であったが、寝坊(5:30)して一時は止めに。しかし、家にいても箱根駅伝を見る程度なので、やはりスキーに行くことに。
でも、八方は強風でリフトが動かず(結局12時まで動かなかった様子)。
帰ろうかと思ったがここまで来たので栂池に。めちゃ混んでいる。遠い無料の第2駐車場も満車、仕方なく「はくのり」に。
初めは、2日前の燕岳の疲れか、雪面が硬いためか、おぼつかない滑り。
最近、滑りが雑になってきているので、今日は基本に戻って滑ろうとするがそれどころではない。
だが、雪面が緩むと同時に足も慣れてきて、後半になるに従い調子が上がる。
しかし、リフトの速度が遅い。休みなしで(前半は途中で立ち止まることはあったが)滑っても13回滑るのがやっと。
半日券2,500円の元は取れたかな?
矢張り、たまにはゲレンデスキーも楽しもう。
でも、どこも本当に雪が少ない。
八方でガンガン滑れるのは何時になるだろう。
訪問者数:340人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

リフト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ