ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 790071 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

十国峠と岩戸山

日程 2016年01月03日(日) [日帰り]
メンバー jigsaw
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
湯河原駅から落合橋バス停まで210円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
58分
合計
5時間30分
Sスタート地点07:2207:56日金山ハイキングコース湯河原側登り口08:0109:01日金山東光寺09:22十国峠09:4009:52日金山東光寺10:20岩戸山10:5512:37岩戸山ハイキングコース登山口12:52湯河原駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩戸山から湯河原駅までは巡視路や作業道などの分岐が多く、最初の車道に出くわすまでの標識は熱海方面へ誘導するのでわかりにくい。加えて保養所がたくさんある所から湯河原駅までは標識等一切無し。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

落合橋バス停から左手にある車道を登っていく。しばらくは温泉街、徐々に農村風景に。
2016年01月03日 07:36撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落合橋バス停から左手にある車道を登っていく。しばらくは温泉街、徐々に農村風景に。
眼前にそびえるのは岩戸山かな。結構近くに見える。
2016年01月03日 07:50撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼前にそびえるのは岩戸山かな。結構近くに見える。
水道施設の脇に登山道入口がある。標識やら何やら色々あってけばけばしい。
2016年01月03日 08:01撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水道施設の脇に登山道入口がある。標識やら何やら色々あってけばけばしい。
2
登山道は丁目石があって(登山道に入る前からある)、信仰の山だということを教えてくれる。欠番もほとんどなかった。
2016年01月03日 08:05撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は丁目石があって(登山道に入る前からある)、信仰の山だということを教えてくれる。欠番もほとんどなかった。
1
登山道に入ってから十分もしないうちにもう半分かw
2016年01月03日 08:08撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に入ってから十分もしないうちにもう半分かw
1
冬場でも緑の葉をつける照葉樹林の中を登っていく。沢沿いを進むので、朝方は陽が全然当たらなくてちょっと寒々しい。
2016年01月03日 08:07撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬場でも緑の葉をつける照葉樹林の中を登っていく。沢沿いを進むので、朝方は陽が全然当たらなくてちょっと寒々しい。
周囲にハコネザサが目立ってくると稜線が近い。
2016年01月03日 08:50撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周囲にハコネザサが目立ってくると稜線が近い。
稜線は木漏れ日が差し込む照葉樹林帯で明るい。稜線の縦走路を右手、十国峠方面へと進む。
2016年01月03日 08:57撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線は木漏れ日が差し込む照葉樹林帯で明るい。稜線の縦走路を右手、十国峠方面へと進む。
東光寺というお寺まで来たら車道歩き。霊園の入口の脇にあるチェーンがかけられている道を上がっていく。
2016年01月03日 09:01撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東光寺というお寺まで来たら車道歩き。霊園の入口の脇にあるチェーンがかけられている道を上がっていく。
草原の向こうに富士山がドーン。
2016年01月03日 09:15撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草原の向こうに富士山がドーン。
2
十国峠のケーブルカー駅まで来ると富士山が足元から見える。駅の上の展望台からは360度の大展望が広がる。富士山の左手には南アルプスの姿も望める。
2016年01月03日 09:25撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十国峠のケーブルカー駅まで来ると富士山が足元から見える。駅の上の展望台からは360度の大展望が広がる。富士山の左手には南アルプスの姿も望める。
2
真鶴半島を見下ろす。海方向は暖かいせいか、水蒸気でモヤモヤしてる感じ。
2016年01月03日 09:33撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真鶴半島を見下ろす。海方向は暖かいせいか、水蒸気でモヤモヤしてる感じ。
1
ヤマノススメのあおいちゃんと記念撮影。
2016年01月03日 09:38撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマノススメのあおいちゃんと記念撮影。
4
十国峠から岩戸山へ。登ってきた道を戻り、東光寺そして落合橋からの合流地点を超えてさらに稜線を進む。途中、石仏があったりする。
2016年01月03日 09:58撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十国峠から岩戸山へ。登ってきた道を戻り、東光寺そして落合橋からの合流地点を超えてさらに稜線を進む。途中、石仏があったりする。
なだらかな稜線歩きをしてちょこっと登れば岩戸山の山頂。狭いし、地味。
2016年01月03日 10:46撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな稜線歩きをしてちょこっと登れば岩戸山の山頂。狭いし、地味。
展望は熱海の町並みが眼下に見えるくらい。
2016年01月03日 10:45撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望は熱海の町並みが眼下に見えるくらい。
山頂からちょっと湯河原方面へ下った所に鉄塔があり、そこからは富士山が望める。ここがこの日最後の富士山。
2016年01月03日 10:57撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からちょっと湯河原方面へ下った所に鉄塔があり、そこからは富士山が望める。ここがこの日最後の富士山。
1
岩戸山山頂直下はやや急な九十九折があるが、それ以外はずっと明るくなだらかな下り道。ただ、巡視路や作業道への細かい分岐も多く、惑わされる。
2016年01月03日 11:06撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩戸山山頂直下はやや急な九十九折があるが、それ以外はずっと明るくなだらかな下り道。ただ、巡視路や作業道への細かい分岐も多く、惑わされる。
車道に出くわしたら左前方方向へ進む。標識は右手の熱海方面しか書いていない。車道を少し進めばゲートがあり、この先は企業の保養所銀座。
2016年01月03日 11:32撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に出くわしたら左前方方向へ進む。標識は右手の熱海方面しか書いていない。車道を少し進めばゲートがあり、この先は企業の保養所銀座。
保養所だらけの車道を進み、沖電気健保前というバス停まで来たら右斜め方向にある砂利道へ入る。ここも標識は無い。
2016年01月03日 11:44撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保養所だらけの車道を進み、沖電気健保前というバス停まで来たら右斜め方向にある砂利道へ入る。ここも標識は無い。
しばらくは轍があるダートの林道のような感じで、不法投棄家電が周囲に転がっているが、やがて照葉樹林の明るい道になる。樹林越しに海が大きく見えてなかなか気持ちが良い。
2016年01月03日 11:51撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは轍があるダートの林道のような感じで、不法投棄家電が周囲に転がっているが、やがて照葉樹林の明るい道になる。樹林越しに海が大きく見えてなかなか気持ちが良い。
ダラダラ下っていくと軽トラ規格の簡易舗装の道に出る。舗装路に加えて急だから、足への負担が大きい。
2016年01月03日 12:13撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダラダラ下っていくと軽トラ規格の簡易舗装の道に出る。舗装路に加えて急だから、足への負担が大きい。
軽トラ規格の簡易舗装の道のまま一気に下っていくと途中みかん畑があったりして、何となくこの辺っぽい風景が広がる。
2016年01月03日 12:24撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽トラ規格の簡易舗装の道のまま一気に下っていくと途中みかん畑があったりして、何となくこの辺っぽい風景が広がる。
湯河原の町並みが直ぐ側までくれば国道135号線に出る。あとは住宅街の中をうねうねと進めば湯河原駅へ戻れる。
2016年01月03日 12:33撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯河原の町並みが直ぐ側までくれば国道135号線に出る。あとは住宅街の中をうねうねと進めば湯河原駅へ戻れる。
撮影機材:

感想/記録
by jigsaw

風は強かったものの、暖かく、富士山も綺麗に見えて満足。ただ、思っていたよりも歩かなかったな、という印象はある。正月三が日のせいなのか、ほとんど人に会わなかった。
訪問者数:274人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 ケーブルカー 草原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ