ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 790164 全員に公開 雪山ハイキング近畿

湖北 妙理山 雪山ハイク

日程 2016年01月03日(日) [日帰り]
メンバー naojiro
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
北陸道木之本インターからR365を北上して約15分、椿坂集落の中ほど。R365沿いの右側の一軒家の北に登山口あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間38分
休憩
1時間6分
合計
5時間44分
Sスタート地点09:1009:46NHKアンテナ09:4812:24妙理山山頂13:2814:32NHKアンテナ14:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登りはバテバテ、更になれないツボ足で大幅に時間超過。山頂稜線は快適なスノーシュー歩き。下りは雪道で膝に負担がかからないためか、一気に下りられた。
コース状況/
危険箇所等
疎らなピンクテープを忠実に辿ること。前半は急登が続く。全行程が尾根道。危険箇所は特にない。
その他周辺情報北近江の湯(長浜市高月町)
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

本来は民家の北の白い看板(佳照院跡)の所から登る。
2016年01月03日 09:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来は民家の北の白い看板(佳照院跡)の所から登る。
NHKの共同受信アンテナ跡
2016年01月03日 09:46撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
NHKの共同受信アンテナ跡
ガーミンの忘れ物。先日のヤマレコユーザーさんのものだろう。持ち帰ることに
2016年01月03日 09:47撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガーミンの忘れ物。先日のヤマレコユーザーさんのものだろう。持ち帰ることに
3
雪はまだこんな感じ
2016年01月03日 10:00撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪はまだこんな感じ
この辺りからはブナとミズナラの自然林
2016年01月03日 10:09撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りからはブナとミズナラの自然林
左端が行市山かな?
2016年01月03日 10:27撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左端が行市山かな?
1
鹿?猪?見分けが難しい。人のツボ足跡もある。
2016年01月03日 10:41撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿?猪?見分けが難しい。人のツボ足跡もある。
ヌタバ?ミミズ採り?
2016年01月03日 10:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌタバ?ミミズ採り?
これが妙理山か?(事実はまだまだ奥)
2016年01月03日 10:57撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが妙理山か?(事実はまだまだ奥)
徐々に雪が増えてきた。
2016年01月03日 11:24撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に雪が増えてきた。
雪は靴が隠れるぐらい。標高780m。
2016年01月03日 11:27撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は靴が隠れるぐらい。標高780m。
更に進む。背中のスノーシューが重い。
2016年01月03日 11:29撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に進む。背中のスノーシューが重い。
ブナの大樹
2016年01月03日 11:33撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの大樹
気持ちいい青空とブナ
2016年01月03日 11:33撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい青空とブナ
2
この辺りから山頂までは小ピークを乗り越えながら高度を上げる。
2016年01月03日 11:38撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから山頂までは小ピークを乗り越えながら高度を上げる。
横山岳
2016年01月03日 11:38撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横山岳
この登山道は鹿と猪の散歩道。山頂までツボ足跡と伴にずっと続いていた。
2016年01月03日 11:42撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この登山道は鹿と猪の散歩道。山頂までツボ足跡と伴にずっと続いていた。
スノーシュー装着(標高860m)
2016年01月03日 11:58撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシュー装着(標高860m)
2
なだらかなアップダウンが連続。
2016年01月03日 12:06撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかなアップダウンが連続。
ブナ、ブナ、ブナ一色
2016年01月03日 12:14撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ、ブナ、ブナ一色
1
まだ青空
2016年01月03日 12:15撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ青空
1
ようやく山頂かな?
2016年01月03日 12:17撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂かな?
これってまさか熊さん?直径7cmくらい。
2016年01月03日 12:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これってまさか熊さん?直径7cmくらい。
1
積雪は40cmぐらい
2016年01月03日 12:22撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪は40cmぐらい
着いた〜。ブナの若木と灌木で展望はよくない。雲が多くなる。
2016年01月03日 12:24撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いた〜。ブナの若木と灌木で展望はよくない。雲が多くなる。
東妙理山と七頭ヶ岳方面の稜線道。トレースなし。マーキングが見える。次回のお楽しみ。
2016年01月03日 12:24撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東妙理山と七頭ヶ岳方面の稜線道。トレースなし。マーキングが見える。次回のお楽しみ。
1
人と鹿のトレースが北東のP811方面に続いている。50mほど追いかけてヤメておく。
2016年01月03日 12:27撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人と鹿のトレースが北東のP811方面に続いている。50mほど追いかけてヤメておく。
北西方面、本来なら敦賀半島が見えるはず。
2016年01月03日 12:30撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西方面、本来なら敦賀半島が見えるはず。
東方面、横山岳、手前は東妙理山。
2016年01月03日 12:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東方面、横山岳、手前は東妙理山。
2
控え目なYTCの山頂表示にタッチ
2016年01月03日 13:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
控え目なYTCの山頂表示にタッチ
2
曇ってきた。北東方面。霞んでよく見えない。
2016年01月03日 13:30撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇ってきた。北東方面。霞んでよく見えない。
往路を一気に下山。
2016年01月03日 13:30撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路を一気に下山。
登山口手前まで下りて道を見失う。お墓の裏手に強引に着地。
2016年01月03日 14:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口手前まで下りて道を見失う。お墓の裏手に強引に着地。
ここが本来の登山口、行きも帰りも通過せず。
2016年01月03日 14:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが本来の登山口、行きも帰りも通過せず。
R365右側の民家の北に道標があった。下りてから見つかる段取りの悪さ。
2016年01月03日 14:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R365右側の民家の北に道標があった。下りてから見つかる段取りの悪さ。

感想/記録

近場で雪山ハイクができる所を探していたら湖北の妙理山のブログが幾つかヒット。初心者向けの椿坂西尾根ルートを登ってみることにした。

登山口には全く雪はないけれど、ヤマレコユーザーさんの12/30のレコを参考にしつつ1/1の降雪も計算に入れて、スノーシューをザックに括り付ける。
登山口が分からないので、GPSで見当をつけて強引に取りつくと墓地に出る。そこから巻いて登山道を見つけた。上から覗くと登山口は民家の北側にあるのが見えた。

杉の植林地帯を抜けるとNHKの受信アンテナが設置されているところに出る。倒木の上に何やらタバコ大の黒い物体がある。それはガーミンetrex30だった。先日のヤマレコユーザーさんの忘れ物にちがいない。きっと休憩されたときに置き忘れたのだろう。帰ってから連絡してみよう。ザックに入れて登山続行。

しかし今日はペースが上がらない。スノーシューを担いでいるせいもあるだろうが、15分ほど登ると息が上がってしまう。小刻みに休憩を入れるのでなかなか進まない。雪道になり余計にペースが落ちる。ここのところ仕事が休む間もなかったのと山行から遠ざかっていたせいかな。
標高750m辺りでも雪は靴が隠れるぐらいなので一旦スノーシューをデポ。標高800m辺りから積雪が20〜30僂砲覆辰討たので思い直してデポしたスノーシューを取りに下りる羽目に。遅い上に更に時間をロス。

天候はまあまあだが、ブナの若木と灌木が邪魔して展望はほとんど効かない。山頂稜線上はアップダウンを繰り返しながら徐々に登っていく。二日前の湿った新雪があり積雪は40僂阿蕕ぁスノーシューで正解。所々にあるピンクのマーキングとトレースがあるので迷うことはない。

稜線上を30分ほど歩くと山頂に着いた。予定を1時間オーバー。
南側の稜線上に七頭ヶ岳と東妙理山を確認しておく。もう少し経験を積んでからだけど菅並からの周回ルートを思い描く。誰も居ないシンとした山頂で1時間を過ごす。

下山は雪のクッションのおかげか膝も調子がよい。1時間半で一気に降りられた。ただ、下山口手前で踏み跡を見失い墓地裏に強引に着地して終了。上りも下りも登山口を通らないというマヌケ様。

妙理山西尾根ルートは初心者にはちょうど良いトレーニングでした。


訪問者数:212人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ