ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 790169 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

ぐんま百名山・荒神山と山あいの里のんびり散策

日程 2016年01月03日(日) [日帰り]
メンバー yamaonse
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
わたらせ渓谷鐵道水沼駅前に駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間58分
休憩
4分
合計
2時間2分
S水沼駅13:1114:15荒神山14:1715:10水沼駅15:1215:13駅前駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありませんが、登山道は結構急でつづら折りになっています。
林道含め熊がどこで出没してもおかしくない雰囲気でしたので、熊鈴は忘れずに。
その他周辺情報水沼駅は温泉のある駅として知られ、ホームに直結して水沼温泉センターが併設されています。一度閉鎖の憂き目を見ましたが、個人が権利を買い取り復活した経緯あり、ぜひ立ち寄ってあげてください。
http://www.mizunuma-sb.com/

写真

年初からたるんだ気分を吹き飛ばすべく、前橋市郊外にある広ちゃん飯店で、店主オススメ激辛もやしを食べます
2016年01月03日 11:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
年初からたるんだ気分を吹き飛ばすべく、前橋市郊外にある広ちゃん飯店で、店主オススメ激辛もやしを食べます
17
激辛効果でノックダウンされながらも、昼過ぎにとぼとぼと家を出て、わたらせ渓谷鐵道の水沼駅に着きました
2016年01月03日 13:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激辛効果でノックダウンされながらも、昼過ぎにとぼとぼと家を出て、わたらせ渓谷鐵道の水沼駅に着きました
2
頃あいよく、本数少ないであろう車両が入線(わ89-310形 312のあかがね狭罎任后
2016年01月03日 13:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頃あいよく、本数少ないであろう車両が入線(わ89-310形 312のあかがね狭罎任后
6
駅前には冬桜が咲いていました
2016年01月03日 13:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前には冬桜が咲いていました
11
国道122号に沿って足尾方面に進みます(菜の花が咲いていました)
2016年01月03日 13:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道122号に沿って足尾方面に進みます(菜の花が咲いていました)
4
取り忘れられたザクロ
2016年01月03日 13:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り忘れられたザクロ
2
白梅は咲き始め
2016年01月03日 13:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白梅は咲き始め
旧黒保根村役場前には小さなお堂と、優しい顔立ちの石仏がありました
2016年01月03日 13:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧黒保根村役場前には小さなお堂と、優しい顔立ちの石仏がありました
1
かっての銅の道、あかがね街道沿いには立派な民家が目立ちます
2016年01月03日 13:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっての銅の道、あかがね街道沿いには立派な民家が目立ちます
3
荒神山4キロの標識をヘアピンカーブで右折
2016年01月03日 13:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒神山4キロの標識をヘアピンカーブで右折
1
椿がきれいな無人の家を過ぎ、
2016年01月03日 13:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椿がきれいな無人の家を過ぎ、
2
この先に掛かる五月橋と、いまはなき勢多郡の謂われを刻んだ石碑を通過し、渡良瀬川を渡ります
2016年01月03日 13:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先に掛かる五月橋と、いまはなき勢多郡の謂われを刻んだ石碑を通過し、渡良瀬川を渡ります
1
暫く先で道は緩やかに左カーブし、左手には防火水槽のようなもの
2016年01月03日 13:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く先で道は緩やかに左カーブし、左手には防火水槽のようなもの
1
なんとコップが置いてある湧水槽、飲んでみたらフルボディなエビアンのようなのどごしでした(旨)
2016年01月03日 13:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとコップが置いてある湧水槽、飲んでみたらフルボディなエビアンのようなのどごしでした(旨)
5
文化財標識に導かれ、龍禅寺
2016年01月03日 13:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文化財標識に導かれ、龍禅寺
2
太平洋戦争で拠出された鐘が平成になって大阪から戻ってきたのだとか!
2016年01月03日 13:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太平洋戦争で拠出された鐘が平成になって大阪から戻ってきたのだとか!
4
肝心の鐘は堂内に大事に保管されています
2016年01月03日 13:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肝心の鐘は堂内に大事に保管されています
1
湧水槽まで戻り、ちょっと先を左折、その先はよく分からずに直進してみたら、急坂で車道に出ました
2016年01月03日 13:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧水槽まで戻り、ちょっと先を左折、その先はよく分からずに直進してみたら、急坂で車道に出ました
3
車道を左手に進むと登山口の標識
2016年01月03日 13:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を左手に進むと登山口の標識
立派な案内板が立っています
2016年01月03日 13:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な案内板が立っています
1
暫く先で左手に登山口、路肩に車が1、2台置けます
2016年01月03日 13:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く先で左手に登山口、路肩に車が1、2台置けます
鬱蒼とした杉林を歩くと、ときどき木々の間から水沼の集落が見下ろせるようになります
2016年01月03日 13:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬱蒼とした杉林を歩くと、ときどき木々の間から水沼の集落が見下ろせるようになります
1
ここで道は二股に分かれますが、とりあえず急なAコース(左)を選択、それにしても帰り道って大雑把な感じが素敵
2016年01月03日 13:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで道は二股に分かれますが、とりあえず急なAコース(左)を選択、それにしても帰り道って大雑把な感じが素敵
2
転落防止用のロープが張られたつづら折りの道を進みます
2016年01月03日 14:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
転落防止用のロープが張られたつづら折りの道を進みます
木々の間から見下ろす集落も小さく、そして向かい側に赤城山や袈裟丸山も見えてきました
2016年01月03日 14:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から見下ろす集落も小さく、そして向かい側に赤城山や袈裟丸山も見えてきました
日差しが戻ると松の林に出ます
2016年01月03日 14:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しが戻ると松の林に出ます
2
あっという間に荒神山手前の広場に到着、ご神木らしき木と小さな祠に荒神さまが祀られています
2016年01月03日 14:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に荒神山手前の広場に到着、ご神木らしき木と小さな祠に荒神さまが祀られています
4
この看板も大雑把ですが、イメージとするとだいたい合っています(爆)
2016年01月03日 14:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板も大雑把ですが、イメージとするとだいたい合っています(爆)
2
気持ちのいい松林、松茸とか取れないかな・・・
2016年01月03日 14:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい松林、松茸とか取れないかな・・・
1
広場からは1、2分で荒神山624mに到着しました
2016年01月03日 14:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場からは1、2分で荒神山624mに到着しました
3
周囲の眺望は木々の隙間からですが、二等三角点がありました
2016年01月03日 14:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周囲の眺望は木々の隙間からですが、二等三角点がありました
3
山頂からは東側の眺望があるとガイド本にはありましたが、よく分からなかったので広場に戻りました
2016年01月03日 14:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは東側の眺望があるとガイド本にはありましたが、よく分からなかったので広場に戻りました
3
緩やかなBコースには、広場から少し下りた場所に展望台があります
2016年01月03日 14:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかなBコースには、広場から少し下りた場所に展望台があります
4
半分剥がれた地図、分断された桐生市とみどり市のようですが、他意はなく予算がないだけだと思われます(爆)
2016年01月03日 14:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半分剥がれた地図、分断された桐生市とみどり市のようですが、他意はなく予算がないだけだと思われます(爆)
1
展望台からは赤城山の絶景!
2016年01月03日 14:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からは赤城山の絶景!
13
袈裟丸山もくっきり!
2016年01月03日 14:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袈裟丸山もくっきり!
6
袈裟丸さんをアップで
2016年01月03日 14:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袈裟丸さんをアップで
2
右手には日光白根山がチラリ→男体山のようです(滝汗)
2016年01月03日 14:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手には日光白根山がチラリ→男体山のようです(滝汗)
7
上田沢の集落と、右上に同じくぐんま百名山の栗生山968m
2016年01月03日 14:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上田沢の集落と、右上に同じくぐんま百名山の栗生山968m
1
赤城山の主峰、黒檜山(右)と駒ヶ岳(左)
2016年01月03日 14:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城山の主峰、黒檜山(右)と駒ヶ岳(左)
8
赤城山の麓には、かなり直下まで集落があるのが分かりました
2016年01月03日 14:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城山の麓には、かなり直下まで集落があるのが分かりました
4
袈裟丸山と手前には水沼集落の田園が広がります
2016年01月03日 14:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袈裟丸山と手前には水沼集落の田園が広がります
1
この景色を見るだけでも来た甲斐があります
2016年01月03日 14:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色を見るだけでも来た甲斐があります
4
景色を堪能したあとは、松林をとぼとぼと下山
2016年01月03日 14:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色を堪能したあとは、松林をとぼとぼと下山
1
気持ちのいい松林から、鬱蒼とした杉林を経て登山口へ戻りました
2016年01月03日 14:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい松林から、鬱蒼とした杉林を経て登山口へ戻りました
車道脇には青々とした竹林
2016年01月03日 14:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道脇には青々とした竹林
1
下八木原集落には色の濃いロウバイが満開!
2016年01月03日 15:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下八木原集落には色の濃いロウバイが満開!
22
荒神山とロウバイ
2016年01月03日 15:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒神山とロウバイ
5
見飽きた感はありますが、元気なスイセン
2016年01月03日 15:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見飽きた感はありますが、元気なスイセン
6
黒保根大橋で渡良瀬川を渡ると、目の前が水沼駅です
2016年01月03日 15:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒保根大橋で渡良瀬川を渡ると、目の前が水沼駅です
1
皆野あたりから見上げる美の山に似ています
2016年01月03日 15:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆野あたりから見上げる美の山に似ています
3
冬枯れた渡良瀬川
2016年01月03日 15:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬枯れた渡良瀬川
1
水沼駅前には我が家のトイレよりずっときれいで金の掛かっているトイレがありました
2016年01月03日 15:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水沼駅前には我が家のトイレよりずっときれいで金の掛かっているトイレがありました
1
温泉のある水沼駅に到着です
2016年01月03日 15:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉のある水沼駅に到着です
6
またまた頃あいよく、車両が入線してきました
2016年01月03日 15:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた頃あいよく、車両が入線してきました
9
なんと朝見たのと同じ車両、運転手さん、車掌さんご苦労さまです
2016年01月03日 15:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと朝見たのと同じ車両、運転手さん、車掌さんご苦労さまです
13

感想/記録

正月休み最終日、家事その他を終えて向かったのは、桐生市黒保根町の荒神山、ぐんま百名山ですが、お手軽コースなので、午後から登山にはぴったり(汗)登山口まで車で行けますが(山頂広場にも車で行けますが・汗)余裕の駅から登山です。

わたらせ渓谷鐵道の水沼駅に車を駐めると、ちょうど銅色のわ鐵の車両が入線するところ。駅前には冬桜や菜の花、ロウバイや梅の咲く桃源郷のような場所です。かって銅で栄えたあかがね街道を進み、途中から集落に入り周回するコースを歩きます。

おいしい湧水や古いお寺などを楽しんだ後には、鬱蒼とした杉林から登山道は始まります。結構な急坂ですが、雰囲気は皆野町にある美の山。つづら折りの坂から明るい松林に変わると、あっという間に山頂直下の広場に着きました。

広場から山頂へはものの1、2分ですが、ガイド本(上毛新聞社発行ぐんま百名山)にある山頂東側からの眺望箇所は分からず、山頂は長居せずに展望台へ向かいました。展望台からは、麓の黒保根の集落から、赤城山、袈裟丸山が絶景です。

渡良瀬川に沿った集落は、群馬県沼田市のような河岸段丘になっていて、各段丘に、畑や学校、集落が点在しているのが見て取るように分かりました。赤城山直下には利平茶屋森林公園がありますが、民家もかなり近くまで迫っています。

下山は緩やかなコースを選択し、あっという間に麓の集落へ。のどかな山間の風景に癒されながら、新春早々のお気軽登山は終了しました。最近は奥武蔵ばかり出掛けていますが、群馬の山も奥が深いんだなぁ、と実感させられた新年登山でした。
訪問者数:358人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/1
投稿数: 1851
2016/1/3 21:30
 水沼駅は撮影だけですか
yamaonseさん、こんばんは。

水沼駅は撮影だけですか。
何かホームから撮影されている様なので渡瀬鉄道に乗車されたのかと錯覚しましたがどうもそうではなさそうですね。
ここも魅力的な場所ですね。本当にいろいろなところをご存知で感心しました。

Landsberg
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1359
2016/1/3 21:53
 Re: 水沼駅は撮影だけですか
Landsbergさん、こんばんわ!
水沼駅はなんと改札がなく、ホームと駐車場は直結しています。
(車内改札なんでしょうね)
奥武蔵・奥多摩界隈がフィールドの方々には馴染みがないエリアでしょうが、
ちょうど皆野から美の山を周遊するような感覚で、お気軽に歩くことができます。
きっと春の時期に歩いたら、桃源郷のような里山ハイクができそうです。
鐵ヲタや温泉好きもみんな満足できる、手頃でコンパクトな場所でした。
登録日: 2014/5/6
投稿数: 454
2016/1/4 5:59
 これは素敵!
yamaonseさん、おはようございます(´▽`)

駅と温泉直結って…素晴らしいですね!
無類の温泉好きなのでこれはたまらないなあと思ってしまいました(笑)
蓑山のような雰囲気という事ですが、気軽に登れて展望台からも眺めが良い、散策にはいいお山ですね。

yamaonseさんの写真コメントに時折くすっと笑ってしまいます(笑)
観察眼があるからこそ文章センスもいいのだろうなと思います。
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1359
2016/1/4 18:51
 Re: これは素敵!
ruisuiさん、こんばんわ!
わたらせ渓谷鐵道の水沼駅から周回するお手軽な里山ハイク、
つまらない杉林や眺望も西半分だけという制約はありましたが、
木々の間から荒川を見下ろす蓑山北斜面といった雰囲気でした。

この山は短時間で終わってしまうので、近くのぐんま百名山を続けて制覇、
わ鐵に乗って足尾まで行きローカル線途中下車の旅、水沼駅で温泉三昧、
レトロな大間々・桐生探索等々、好みに応じていろいろ展開できそうです。
なお、写真コメントは半分ウケ狙いなんで、ご容赦ください
登録日: 2013/11/10
投稿数: 3476
2016/1/4 22:18
 yamaonseさん、こんばんは!
新年明けましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いします♪
(小生のレコで新年のご挨拶は交わしていますが改めて...)

年末年始は色々バタバタしていて、大はばに出遅れてしまい、申し訳ありません。
この山行で4連チャンなのですね!

アクティブ過ぎて「凄い!」の一言です。
まさに、山中毒ですなぁ(笑)

水沼駅の温泉センターはけっこう行った事がありますが、ここから600m程の山に登れるのですね!
ぐんま百名山*荒神山...山名が興味をそそられますね!
もちろん、赤城山*袈裟丸山を拝めるとは素晴らしい展望ではありませんか♪

大変お疲れ様でした。
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1359
2016/1/4 23:45
 Re: yamaonseさん、こんばんは!
ayamoekanoさん、こんばんわ!
こちらこそ今年もどうぞよろしくです(^^)
年末登山、楽しく日の出みたりお寺詣でたりと、いろいろできたようで何よりです。
こちらも連チャンで出掛けましたが、どこも2時間ちょっとのコースばかり(滝汗)
そろそろきちんと早起きして、山らしい山へ行きたい気分です。

とはいえ、この荒神山は里山であっても立派な山でそれなりの高低差でした。
荒神とは、かまどの神さまで、由来はいろいろあるようですが、いずれにしろ
里から近い場所にある山に多いですね。
雷電山とか仙元山とか、観音山、庚申山、石尊山・・・
里に近い山は、麓民の信仰とか、人の往来とかいろいろと感じられていいですね。
また、奥武蔵の山にも行きたくなってきたぞ(^^)
登録日: 2012/12/29
投稿数: 1757
2016/1/7 21:10
 正月休み、満喫されてますね。
yamaonseさん、明けましておめでとうございます

この年末年始は拍車のかかったようにお出かけされてますね。
里の景色も混じえ、歴史を偲びながらのコース取りはいつもながらお見事です。

その一方で、この年末に、私は5年ぶりに風邪をひいて熱を出してしまい、正月休みは何もできませんでした。
今日になって、ようやく、元気が出てきました。

春の花が早くも咲き始めたようですので、私もこんな里山めぐりから今シーズンはスタートしたい気分です。

本年も、宜しくお願いします。
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1359
2016/1/7 23:31
 Re: 正月休み、満喫されてますね。
ELK66さん、あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いいたします。
年末年始、自分のようにここぞとばかり遊び回っている人 がいる一方で、
家族サービス等でむしろお出かけできないんだろうなぁ、って人も多そうなyamareko。
てっきりそういうことかと思ったら、風邪引いてたんですね。

普段風邪引かない人の方がかかると重かったりするから、さぞ大変だったのでしょう。
しかし、復活の兆しも見えてきているとのこと、もし今週末3連休休みなら、
近場のリハビリから始めて、徐々にテンポあげていきましょう
待望の福寿草も、伊豆ヶ岳のワラジ寺で咲き始めているようですよ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

熊鈴 林道 三角点 神木 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ