ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 790466 全員に公開 ハイキング東海

濃尾平野1周トレイル3rd.stageの新ルート探索

日程 2016年01月03日(日) [日帰り]
メンバー drunktochan
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間43分
休憩
0分
合計
2時間43分
Sスタート地点12:4415:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

今回の偵察は揖斐峡大橋を渡るルートを探ります。
何故かと言うと、城山から仁坂坂峠へのルートがコンクリ道であまりにも面白くないからです。おばかな税金無駄使いな押し付けがましい面白くないハイキングコースはやめて頂きたい!
向こうに見えるのは間戸山443、あの山と通るルートに変更できるかを探るのであるがその前に前回やった小島山からのくだりルートを613三角点からもう少し北に振って300三角点を通るルートで繋ぎたいのである。
2016年01月03日 12:30撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の偵察は揖斐峡大橋を渡るルートを探ります。
何故かと言うと、城山から仁坂坂峠へのルートがコンクリ道であまりにも面白くないからです。おばかな税金無駄使いな押し付けがましい面白くないハイキングコースはやめて頂きたい!
向こうに見えるのは間戸山443、あの山と通るルートに変更できるかを探るのであるがその前に前回やった小島山からのくだりルートを613三角点からもう少し北に振って300三角点を通るルートで繋ぎたいのである。
三倉から少し上流方向に進んでみたら二又に道が分かれている。
山側の左に入ってみたらすぐにフェンスで行き止まり。
関係者以外立ち入り禁止看板があったので扉は開けれるが諦めて引き返す
2016年01月03日 12:33撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三倉から少し上流方向に進んでみたら二又に道が分かれている。
山側の左に入ってみたらすぐにフェンスで行き止まり。
関係者以外立ち入り禁止看板があったので扉は開けれるが諦めて引き返す
揖斐峡大橋すぐ南に取り付き?発見して荒れた激坂登っていくと
2016年01月03日 12:51撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
揖斐峡大橋すぐ南に取り付き?発見して荒れた激坂登っていくと
獣よけフェンスがあり扉があった。
そこを入り登っていく
2016年01月03日 12:55撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獣よけフェンスがあり扉があった。
そこを入り登っていく
急な植林の尾根筋
2016年01月03日 13:00撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な植林の尾根筋
古い鉄塔基礎が残っていた。
2016年01月03日 13:09撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い鉄塔基礎が残っていた。
その向こうには下りていくルートが続いていたが先ほどの立ち入り禁止方面なのでこちらはチェックせず。
2016年01月03日 13:10撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その向こうには下りていくルートが続いていたが先ほどの立ち入り禁止方面なのでこちらはチェックせず。
鉄塔がある。
2016年01月03日 13:11撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔がある。
さらに進む
2016年01月03日 13:12撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進む
拓けたトレイルだ!
2016年01月03日 13:12撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拓けたトレイルだ!
2つ目の鉄塔
2016年01月03日 13:16撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つ目の鉄塔
そこから北奥にたぶん塔ノ倉(715)という山だろう
2016年01月03日 13:16撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから北奥にたぶん塔ノ倉(715)という山だろう
300三角点に到着!
2016年01月03日 13:17撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
300三角点に到着!
先ほどの三角点から613三角点へのルートを探る為まずは南西へルートを取る。
コルにヌタ場があった。
2016年01月03日 13:26撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの三角点から613三角点へのルートを探る為まずは南西へルートを取る。
コルにヌタ場があった。
林業用ピンクテープかな?フミ跡がつづく
2016年01月03日 13:32撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林業用ピンクテープかな?フミ跡がつづく
慎重に地図読みしながら進む
2016年01月03日 13:50撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に地図読みしながら進む
フミ跡は無くなったがコンパスで方向を定め基本的には尾根筋を攻める
2016年01月03日 13:58撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フミ跡は無くなったがコンパスで方向を定め基本的には尾根筋を攻める
フミ跡らしきところが時々
2016年01月03日 14:06撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フミ跡らしきところが時々
ある程度登ったところでまあたぶん行けるだろうと判断して戻る。
ただ本番は逆に尾根筋を降りるルートなので結構難しいかも
2016年01月03日 14:07撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ある程度登ったところでまあたぶん行けるだろうと判断して戻る。
ただ本番は逆に尾根筋を降りるルートなので結構難しいかも
登ってきたときの2つ目鉄塔からしっかりしたフミ跡が南の谷方面に続いていたので降りてみた
2016年01月03日 14:07撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきたときの2つ目鉄塔からしっかりしたフミ跡が南の谷方面に続いていたので降りてみた
鉄塔に出た。
点検ルートが下に向かって続いている
2016年01月03日 14:29撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔に出た。
点検ルートが下に向かって続いている
進んでいくと谷に下りるようになっていたがかなり足場が悪いので他のルートを探す為登り返す
2016年01月03日 14:36撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進んでいくと谷に下りるようになっていたがかなり足場が悪いので他のルートを探す為登り返す
やはり上ってきたルートが一番歩きやすいようだ。
登ってくるときには気がつかなかった鉄塔基礎がここにもあった。
2016年01月03日 14:53撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり上ってきたルートが一番歩きやすいようだ。
登ってくるときには気がつかなかった鉄塔基礎がここにもあった。
こんな水カメも何故か林の中に
2016年01月03日 14:58撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな水カメも何故か林の中に
石垣も残っているがなんだろう?
2016年01月03日 15:00撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣も残っているがなんだろう?
降りてきて獣よけフェンスを北へ行ってみたが、立ち入り禁止林道の方向なので引き返す
2016年01月03日 15:06撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきて獣よけフェンスを北へ行ってみたが、立ち入り禁止林道の方向なので引き返す
フェンス南は細くなっていた。
2016年01月03日 15:06撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フェンス南は細くなっていた。
さあ、次は揖斐川の反対側のあの間戸山への急尾根を偵察だ。
2016年01月03日 15:11撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、次は揖斐川の反対側のあの間戸山への急尾根を偵察だ。
その前に3つ目鉄塔への取り付きを一応確認
2016年01月03日 15:17撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その前に3つ目鉄塔への取り付きを一応確認
林道がありフェンス扉
2016年01月03日 15:20撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道がありフェンス扉
その右に扉があったのでここから入れば続いているのだろう。
でもやはりかなり荒れている様子
2016年01月03日 15:21撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その右に扉があったのでここから入れば続いているのだろう。
でもやはりかなり荒れている様子
揖斐峡大橋の神社に戻り
2016年01月03日 15:26撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
揖斐峡大橋の神社に戻り
車で移動です
2016年01月03日 15:26撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車で移動です
移動した先はトンネル横の旧道。
お地蔵さんの横に入り口発見!
鉄塔点検のナンバー札があったので間違いなく登れるだろう!
2016年01月03日 15:45撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
移動した先はトンネル横の旧道。
お地蔵さんの横に入り口発見!
鉄塔点検のナンバー札があったので間違いなく登れるだろう!
場所はここ
2016年01月03日 15:45撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
場所はここ
弓削の温泉
2016年01月03日 16:07撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弓削の温泉
露天風呂から先週のルートを眺めました
2016年01月03日 16:50撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露天風呂から先週のルートを眺めました

感想/記録

間戸山の南にある城山から仁坂坂峠へのルートがコンクリ道であまりにも面白くない!おばかな税金無駄使いな押し付けがましいハイキングコースはやめて頂きたいと思っていた。
いっそのことそこは通らないことにしてそれより少し標高が高く眺めが良いだろうと思われるルートを探索することにした。
けっこう難しいルートにはなるし地図読み技量がないと危ないコースかもしれないけれど断然面白いコースにはなるだろう。
訪問者数:184人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/21
投稿数: 145
2016/1/12 23:21
 揖斐川町はコン舗装が多いです…
こんにちは。

三倉は祖母が住んでいたり、親戚もたくさんいますので、あまりに身近な地域で思わずコメントしてしまいました

計画されている間戸山〜二坂坂峠も3割くらいはコンクリ舗装だった気がしますが、城山〜二坂坂峠よりはマシだと思います。揖斐川町内は、自衛隊の演習で山道がコンクリ舗装された場所が多々あるらしいので、林道はあまりハイキングには向かない地域です

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ