ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 790593 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

<八ヶ岳> 赤岳 今年も御来光見えた(^^♪

日程 2015年12月31日(木) 〜 2016年01月01日(金)
メンバー silvet
天候晴れ時々強風
アクセス
利用交通機関
電車バス
Start:JR中央本線 茅野 -> 美濃戸口(バス アルピコ交通 美濃戸口線 930円) -> 赤岳展望荘
End :美濃戸口(バス アルピコ交通 美濃戸口線 930円) ->JR中央本線 茅野
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間16分
休憩
31分
合計
5時間47分
S八ヶ岳山荘10:1711:03やまのこ村11:10美濃戸山荘11:1712:37中ノ行者小屋跡13:50行者小屋14:1215:39地蔵の頭15:4115:53赤岳天望荘15:53中岳15:54沢入登山口16:04宿泊地
2日目
山行
4時間21分
休憩
45分
合計
5時間6分
08:15中岳赤岳天望荘08:3209:03赤岳頂上山荘09:0409:10赤岳09:1609:21竜頭峰09:2209:32文三郎尾根分岐09:3510:11行者小屋10:3111:06中ノ行者小屋跡11:0712:21美濃戸山荘12:3212:37赤岳山荘13:19八ヶ岳山荘13:2113:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■美濃戸口 -> 美濃戸山荘 -> 行者小屋(南沢経由)
 行者小屋付近でようやく雪が出てきます。
 ところどころ締結個所ありです。
■行者小屋 -> 地蔵尾根 -> 赤岳山頂 -> 文三郎尾根分岐
 アイゼン(前爪つき)、ピッケル必須です。
 階段も半分ぐらい出てます。鎖も出てます。
 稜線付近は適度に歩きやすいです。
 地蔵尾根のナイフリッジがまだ出来てなかったです...
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]
2016年01月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録
by silvet

年末年始はあまり休みがとれなさそうな雰囲気だったので
直前までなにも計画せずで、なんとなく赤岳へ

雪が少ないとは聞いていたけどまさかこんなに少ないとは...
去年は南沢でモンスターに出会えたのに今年は黒々している...

でも行者小屋付近からはそれなりに積もっていてテンション↑
地蔵尾根を登ってから気が付いたけどナイフリッジがまだ出来てなかった...

天気も調べずに展望荘までやってきたところ
元旦の天気がいいらしく展望荘の人の多さにびっくり!

忘年会?は昨年お話しした人や仲良くなった人たちとおしゃべりして大満足(^^♪
強風だったけど初日の出もばっちし見えていい感じ ^^

今年は阿弥陀にもーって思ってたけど風強かったんで、あっさりと行者小屋へ

もう少し雪が積もった時期にまた来たいな〜

写真のコメントはそのうち書き込みます。
訪問者数:287人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ