ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 790960 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

新春 鍋割山へ 絶景の富士山を見ながら鍋焼きうどん

日程 2016年01月03日(日) [日帰り]
メンバー okuniy(CL), その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
小田急小田原線 渋沢駅 6時48分 神奈中 大倉行
終点 大倉下車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
1時間45分
合計
7時間45分
S大倉バス停07:1508:25二俣09:10後沢乗越10:15鍋割山10:2010:20鍋割山荘12:0012:30マルガヤ尾根14:00二俣15:00大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
鍋割山稜から登り、小丸尾根から降りるオーソドックスなルート。
コース状況/
危険箇所等
特に無し。
霜が溶けてところどころ泥んこ道。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

感想/記録
by okuniy

2016年の初登山は鍋割山をチョイス。

早朝から絶好の天気に恵まれ、渋沢駅より大混雑の登山バス(神奈中)に乗り、大倉バス停へ。大倉からは地獄の塔ノ岳との分岐を曲がり、1時間ほど林道を歩き足腰のウォーミングアップ。これからの山行を楽しみに歓談タイムに最適(笑)

二股分岐からは後沢乗越を経由して、鍋割山稜をひたすら登り切ります。
さすがは表丹沢。簡単には登らせてくれないほどの急傾斜。
富士山、南アルプスが一望できるようなところまで行き山頂到着。

頂上では、名物鍋焼うどんを頂きながら、サングリアの自作に挑戦。
ホットワインにレモン漬けしたリンゴとオレンジを加え、甘味と酸味がほどよく出てきておいしかった。近くの人に飲みすぎ注意と言われましたが(笑)

帰りは小丸まで行き、小丸尾根から二股経由の大倉まで下山。さすがに林道4Kmはくたびれました。

東海大学前駅近くの温泉さざんかでつかり、一杯ビールを飲み〆。

今年も楽しい登山活動ができますように。
訪問者数:183人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ