ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 791275 全員に公開 雪山ハイキング妙高・戸隠・雨飾

飯綱山

日程 2016年01月04日(月) [日帰り]
メンバー sat_vol3
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間15分
休憩
30分
合計
3時間45分
Sスタート地点10:2511:20駒つなぎ場12:10飯縄山南峰12:20飯縄山12:5013:00飯縄山南峰13:40駒つなぎ場14:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
記録的な暖冬のため、1月にもかかわらずほとんど積雪なし。危険箇所はありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 軽アイゼン 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 飲料 水筒(保温性)

写真

登山口。積雪なし。
2016年01月04日 10:45撮影 by FinePix F550EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。積雪なし。
1
登山口からすぐの登山道もほとんど雪なし。
2016年01月04日 10:49撮影 by FinePix F550EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からすぐの登山道もほとんど雪なし。
駒つなぎ場への登りは、若干雪が付いているものの、アイゼンなどは不要。
2016年01月04日 11:13撮影 by FinePix F550EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒つなぎ場への登りは、若干雪が付いているものの、アイゼンなどは不要。
駒つなぎ場でも積雪は数センチ程度
2016年01月04日 11:30撮影 by FinePix F550EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒つなぎ場でも積雪は数センチ程度
1
駒つなぎ場からは、冬は通常直登なのですが、ご覧の通り藪。コースを示すピンクリボンだけがむなしく風に吹かれています。
2016年01月04日 11:30撮影 by FinePix F550EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒つなぎ場からは、冬は通常直登なのですが、ご覧の通り藪。コースを示すピンクリボンだけがむなしく風に吹かれています。
ということで、夏道へ。
2016年01月04日 11:30撮影 by FinePix F550EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで、夏道へ。
天狗の硯岩でも積雪数センチ。ただ、ここからは登山道はほぼ雪に覆われていたので、(せっかく持ってきたので)軽アイゼンを装着。
2016年01月04日 11:54撮影 by FinePix F550EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の硯岩でも積雪数センチ。ただ、ここからは登山道はほぼ雪に覆われていたので、(せっかく持ってきたので)軽アイゼンを装着。
天狗の硯岩からの登りはこんな感じ
2016年01月04日 11:54撮影 by FinePix F550EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の硯岩からの登りはこんな感じ
森林限界近くでも雪はほとんどなし。ただし、午前中は凍っているので、軽アイゼンくらいはあったほうが歩きやすい。
2016年01月04日 12:12撮影 by FinePix F550EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界近くでも雪はほとんどなし。ただし、午前中は凍っているので、軽アイゼンくらいはあったほうが歩きやすい。
南峰に到着。ここも積雪は数センチ。
2016年01月04日 12:28撮影 by FinePix F550EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰に到着。ここも積雪は数センチ。
2
南峰から北峰へ。さすがにここからは雪の量が増えます。数十センチ程度。
2016年01月04日 12:31撮影 by FinePix F550EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰から北峰へ。さすがにここからは雪の量が増えます。数十センチ程度。
2
山頂到着。北アルプス方面は分厚い雲に覆われていましたが、東から南方面は快晴。富士山も見えました。
2016年01月04日 12:40撮影 by FinePix F550EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。北アルプス方面は分厚い雲に覆われていましたが、東から南方面は快晴。富士山も見えました。
8
さらに北の方面は、雪は多そうでした。
2016年01月04日 12:41撮影 by FinePix F550EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに北の方面は、雪は多そうでした。
2
戸隠方面は雲が多いですが、日が差して、険しい戸隠連山を見ることができた
2016年01月04日 13:20撮影 by FinePix F550EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠方面は雲が多いですが、日が差して、険しい戸隠連山を見ることができた
7

感想/記録

記録的な暖冬、少雪で、普段であればワカンやアイゼンなしでは登れない厳冬期の飯綱山でも、軽装で安全に登ることができた。
正月の山は人も少なく、静かで穏やかで気持ちよく登ることができたが、やはり、冬は冬らしく雪の世界の中を歩いたいなというのが、正直な感想。

※明日(2016年1月5日)以降は、降雪がある予報になっていますので、上記の状況からは大きく変わっていくと思います。山行にお出かけになる際はご注意ください。
訪問者数:511人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ