ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 791359 全員に公開 ハイキング富士・御坂

神座山・釈迦ヶ岳(ドンべエ峠から自転車成功!)

日程 2016年01月04日(月) [日帰り]
メンバー yama-ari
天候■神座山 晴れ 10℃ 風速2〜3m(体感)
■釈迦ヶ岳 晴れ 7℃ 風速2〜3m(体感)
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
ドンベエ峠に自転車をデポして、芦川農産物販売所に車を停めさせてもらいました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間14分
休憩
43分
合計
3時間57分
Sスタート地点11:5812:17鳥坂トンネル12:26鳥坂峠12:2912:32鳥坂山13:40金岩13:4113:54神座山14:1715:10釈迦ヶ岳15:2615:44府駒山15:55どんべえ峠(日向坂峠)15:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■鳥坂峠〜神座山
 リボンも少なく、迷いやすい道もあります。基本的に稜線歩きなので、境界見出標や境界杭に従って、稜線を歩いてください。

■神座山〜ドンベエ峠
 標識多数、リボンあり。

装備

個人装備 ツエルト(2人用) 救急セット ヘッドライトPETZL ZIPKA PLUS2 非常用防寒シート 手袋・フェイスマスク(1) レインウェアTHE NORTH FACEマウンテンレインテックス(1) ガスカートリッジPRIMUS IP-110(1) バーナーPRIMUS P-153(1) イグニッションスチール(1) カートリッジホルダーPRIMUS P-CH(1) コッヘルセットsnow peak(1) 手拭・ハンカチ・ティッシュ(1) 地図・コンパス(1) 高度計・時計Suunto Core Glacier Gray(1) GPS GARMIN etrex20(1) カメラOLINPUS TOUGH TG-1(1) 無線機STANDARD VX3(1) 常食(2) 携帯食 水2.0L

写真

芦川農産物直売所からスタートです。何か買って帰ろうとおもったのですが、この日はお休みでした。
2016年01月04日 11:59撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦川農産物直売所からスタートです。何か買って帰ろうとおもったのですが、この日はお休みでした。
1
新鳥坂トンネルまではロードです。トンネルの左側から旧道を入っていきます。
2016年01月04日 12:16撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新鳥坂トンネルまではロードです。トンネルの左側から旧道を入っていきます。
1
新旧トンネルが出来る前に使われていた、元祖鳥坂峠。
2016年01月04日 12:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新旧トンネルが出来る前に使われていた、元祖鳥坂峠。
1
鳥坂峠からは、急登の連続です。
2016年01月04日 12:39撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥坂峠からは、急登の連続です。
1
迷いやすい道もありますが、稜線歩きを意識します。境界杭が役に立ちます。
2016年01月04日 12:36撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷いやすい道もありますが、稜線歩きを意識します。境界杭が役に立ちます。
1
NHKの電波塔。
2016年01月04日 12:45撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
NHKの電波塔。
1
金岩付近は、岩場もあります。
2016年01月04日 13:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金岩付近は、岩場もあります。
1
神座山に到着!
2016年01月04日 13:54撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神座山に到着!
2
神座山から見た御坂のマッターホルン、釈迦ヶ岳!
2016年01月04日 13:55撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神座山から見た御坂のマッターホルン、釈迦ヶ岳!
5
神座山からは富士山も見えます。
2016年01月04日 14:19撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神座山からは富士山も見えます。
3
釈迦ヶ岳に取り付きます。すばらしい釈迦ブルー!
2016年01月04日 15:01撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳に取り付きます。すばらしい釈迦ブルー!
3
こちらのルートは絶景ポイントだらけですね。手前は大栃山。向こうに甲府盆地と八ヶ岳。
2016年01月04日 14:58撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのルートは絶景ポイントだらけですね。手前は大栃山。向こうに甲府盆地と八ヶ岳。
4
釈迦ヶ岳に到着。逆光ですが、南アを一望できます。いつ来てもいい場所ですね〜〜。
2016年01月04日 15:10撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳に到着。逆光ですが、南アを一望できます。いつ来てもいい場所ですね〜〜。
3
奥秩父と大菩薩連嶺。
2016年01月04日 15:11撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父と大菩薩連嶺。
2
黒岳(右)と奥に三ッ峠山。
2016年01月04日 15:11撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳(右)と奥に三ッ峠山。
3
お地蔵さんと富士山。
2016年01月04日 15:12撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さんと富士山。
6
富士山のアップ。手前は、中藤山(なかっとうやま)。
2016年01月04日 15:12撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山のアップ。手前は、中藤山(なかっとうやま)。
3
ドンベエ峠に向かって降りていきます。
2016年01月04日 15:46撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドンベエ峠に向かって降りていきます。
1
ドンベエ峠に到着。ここから、自動車駐車場所までダウンヒルです。やっとパンクなしで無事帰還できました!
2016年01月04日 15:57撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドンベエ峠に到着。ここから、自動車駐車場所までダウンヒルです。やっとパンクなしで無事帰還できました!
5

感想/記録

■ドンベエ峠から自転車成功
 1月なのに春の陽気。正月太りを解消するため、お昼から山行を行いました。本来は、ロードが凍結していない、春先にこの計画を行う予定でしたが、この異常気象で、1月にカードをきりました。山行目的は、鳥坂峠から釈迦ヶ岳までの稜線を繋ぐことと、山梨200候補の神座山調査です。

<みんなで選ぶ山梨200名山>
http://www.yamareco.com/modules/xsns/?cid=143

 でも、この山行の最大の問題は、ドンベエ峠からの自転車ダウンヒル。自転車使用の山行で、2回続きでパンクに見舞われ、前回の悲劇以降、自転車使用はトラウマとなっていました。

<櫛形山・源氏山(丸山登山道より。最後に悲劇が・・・)>2015年10月10日(土) [日帰り]
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-740933.html

 今回、そうしたトラウマを克服するため、替えたばかりのタイヤを思い切って、オフロード仕様に再変更。hirokさんのアドバイスに従って、替えチューブと携帯空気差しも購入しました。全部で1万3000円!! この出費はかなり痛いが、長距離ロードでのパンクは、遭難に近くなります。安全にかえれません(と自分を言い聞かせる)。
 とりあえず、無事帰還出来て、よかったです。これから、ガンガン自転車つかって、元とります!!
訪問者数:268人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/13
投稿数: 2096
2016/1/4 23:21
 鳥坂峠から行きましたか!
yama-ariさん
こんばんは
一度行って見たかったコース
あの旧鳥坂トンネルふさがっていて何となく不気味〜な横通る道でしょう!
神座山と釈迦ヶ岳は初めてでしたか?
釈迦ヶ岳は3本ある内の今コースが一番良いと思いますよ!
また、ドンベイは春カタクリ咲くこと知ってましたか〜
なかなか良いですよ!
たまには真面目なコメントにしよーっとsmile
登録日: 2012/12/5
投稿数: 528
2016/1/6 12:57
 真面目なコメントありがとうございます!
Kazuhagiさん。

(真面目な)コメントありがとうございます。
釈迦ヶ岳は3回目、神座山は初めてです。
釈迦ヶ岳は、これまではいずれもドンベエ峠方面からで、
閉鎖された不気味な鳥坂峠からは、今回が初となります。
神座山までは、急登の連続で、いうなれば「鬼頬レベル」です。
登りごたえがありました。

それにしても釈迦ヶ岳の西側ルートは、絶景絶景で、
とてもいいコースですね。雪があると少し難儀しそうですが。

あのあたりは、すずらんは有名でしたが、カタクリも咲くんですね〜〜。
Kazuhagiさんは、お花にも詳しくて、博学紳士ですね。
でも、いつもの酔っ払い(失礼!)のお笑い担当おっさんの方が
似合っていますよ! 

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 山行 地蔵 遭難
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ