ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 791486 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

新年の大山

日程 2016年01月04日(月) [日帰り]
メンバー seki-chan
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
伊勢原駅から大山ケーブルまでのバスは一時間に2〜3本しかないので、時間を調べていった方がベター。正月などは臨時便が出るときもある。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間22分
休憩
1時間1分
合計
4時間23分
S大山ケーブルバス停10:1611:04阿夫利神社下社11:2611:26本坂追分12:1216丁目尾根との合流点12:3113:12山頂奥の院13:2614:10見晴台14:1614:30二重滝14:34阿夫利神社下社14:39大山ケーブル下社駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はないが、なめてかかると辛い山かも。
その他周辺情報ケーブルの駅下に日帰り入浴対応の宿があるが、使ったことなし。土産、食事する店は、ケーブルバス停からケーブル駅の間にあります。ただし、登山者と言うより参詣客相手と言った方がいいので、早朝はやっていないところ多し。頂上の売店も平日等はやっていないこともあります。
小田急湘南台駅で丹沢、大山フリー切符B型を買ったが、ケーブルの切符を買う時それを見せると、割引があります。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

大山ケーブルバス停に完成したトイレ、案内所。消防団と一緒。ケーブルという名前だが、ケーブルの駅はもっと上。登りにケーブルを使う人はがっかりだと思う。
2016年01月04日 10:06撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山ケーブルバス停に完成したトイレ、案内所。消防団と一緒。ケーブルという名前だが、ケーブルの駅はもっと上。登りにケーブルを使う人はがっかりだと思う。
1
こんな階段と両側に旅館、土産物屋、飲食店が続く。小学校の遠足できた時は、この階段が嫌だった。
2016年01月04日 10:10撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな階段と両側に旅館、土産物屋、飲食店が続く。小学校の遠足できた時は、この階段が嫌だった。
1
やっとケーブルの駅。今回はこの新しいケーブルカーに乗るのが目的の一つだが、登りは自分の足で。
2016年01月04日 10:19撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとケーブルの駅。今回はこの新しいケーブルカーに乗るのが目的の一つだが、登りは自分の足で。
1
男坂、女坂の分岐。男坂の方が急で、ひたすら会談が続く。女坂の方が階段が緩く、途中、大山寺があります。風情としては女坂の方がいい。今日は男坂。
2016年01月04日 10:20撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男坂、女坂の分岐。男坂の方が急で、ひたすら会談が続く。女坂の方が階段が緩く、途中、大山寺があります。風情としては女坂の方がいい。今日は男坂。
1
こんな階段が下社まで延々と続く。
2016年01月04日 10:33撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな階段が下社まで延々と続く。
2
やっと合流点。ふー。
2016年01月04日 10:58撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと合流点。ふー。
1
新年なので、参拝者で賑わっています。地元のスポーツ系部活の高校生もいて、ジャージ姿も多かった。
2016年01月04日 11:04撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新年なので、参拝者で賑わっています。地元のスポーツ系部活の高校生もいて、ジャージ姿も多かった。
2
拝殿横の地下に無料の上水。帰りは面倒なので、汲んで行こう。今日はさすがに並んでいました。
2016年01月04日 11:22撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拝殿横の地下に無料の上水。帰りは面倒なので、汲んで行こう。今日はさすがに並んでいました。
1
正月なので、100円の初穂料を支払い、お札をもらって登ることとする。因みに誰もいないので、黙って入ってもわからない。(入山料だと思い、登山道整備費と思おう。)そうそう、一応参道なので、すぐに急な階段があります。
2016年01月04日 11:26撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正月なので、100円の初穂料を支払い、お札をもらって登ることとする。因みに誰もいないので、黙って入ってもわからない。(入山料だと思い、登山道整備費と思おう。)そうそう、一応参道なので、すぐに急な階段があります。
1
すぐに四丁目。そんなに上ったか、と思うと。
2016年01月04日 11:33撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに四丁目。そんなに上ったか、と思うと。
1
5,6,7と続いて、すぐに八丁目。なんかおかしいと気づき始めるが、合目でないのがみそ。因みにここは夫婦杉、で、どこだと見まわすと。
2016年01月04日 11:45撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5,6,7と続いて、すぐに八丁目。なんかおかしいと気づき始めるが、合目でないのがみそ。因みにここは夫婦杉、で、どこだと見まわすと。
1
この左右の大木かな、と考える。ほかに、それっぽいのがないので、そう思うことにする。
2016年01月04日 11:45撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この左右の大木かな、と考える。ほかに、それっぽいのがないので、そう思うことにする。
ついにあった十丁目。まだまだ。
2016年01月04日 11:50撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついにあった十丁目。まだまだ。
1
尾根の登山道と合流するところが16丁目。因みに頂上は28丁目。どこかに28丁目が頂上ってどこかに書いてあったっけ。
2016年01月04日 12:12撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の登山道と合流するところが16丁目。因みに頂上は28丁目。どこかに28丁目が頂上ってどこかに書いてあったっけ。
1
富士見台からの富士山。前回来たときはだめだったが、確かに大きくきれいに見える。富士山にはとんと興味がない私でも素晴らしいと思う。丹沢の魅力はこれかも。2週間後の西丹沢が楽しみ。
2016年01月04日 12:39撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台からの富士山。前回来たときはだめだったが、確かに大きくきれいに見える。富士山にはとんと興味がない私でも素晴らしいと思う。丹沢の魅力はこれかも。2週間後の西丹沢が楽しみ。
2
頂上上社の鳥居が見えた。
2016年01月04日 13:09撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上上社の鳥居が見えた。
1
そして頂上。この爺、婆たちは大騒ぎで、この辺をずっと独占。私も高齢者のはしくれだが、ほかの人も写真を撮ったりするかもと言うことは、念頭にないようだ。リーダーが出発と言っても、それからトイレに行ったり、所在不明だったり、パーティを組んでいるのが不思議。
2016年01月04日 13:12撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして頂上。この爺、婆たちは大騒ぎで、この辺をずっと独占。私も高齢者のはしくれだが、ほかの人も写真を撮ったりするかもと言うことは、念頭にないようだ。リーダーが出発と言っても、それからトイレに行ったり、所在不明だったり、パーティを組んでいるのが不思議。
2
雷の峰尾根、見晴台への分岐。こちらは少しぬかるんでいる。
2016年01月04日 13:36撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷の峰尾根、見晴台への分岐。こちらは少しぬかるんでいる。
1
すぐに七沢方面への分岐。
2016年01月04日 13:36撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに七沢方面への分岐。
1
しばらく下っていくと、こんな感じの尾根になります。こういうのが好いね。
2016年01月04日 13:59撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく下っていくと、こんな感じの尾根になります。こういうのが好いね。
1
見晴台からの大山。見晴台とは言うものの、ススキが茂っているのと、木が大きくなって見晴しはあまりない。東屋とベンチがたくさんあるので、下社からここにハイキングに来る人が多いのかも。大山の見晴しなのかな。
2016年01月04日 14:10撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台からの大山。見晴台とは言うものの、ススキが茂っているのと、木が大きくなって見晴しはあまりない。東屋とベンチがたくさんあるので、下社からここにハイキングに来る人が多いのかも。大山の見晴しなのかな。
2
下社まではずっとこのワイヤーが続く。登山道は少し高度を下げながらの山腹のトラバース。
2016年01月04日 14:19撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下社まではずっとこのワイヤーが続く。登山道は少し高度を下げながらの山腹のトラバース。
2
登山道が崩れて昨年は通行不能だったと思うが、12月にできたばかりの橋。3か所くらいこんなところがあり、安全が確保されている。でも、落石は注意が必要草。
2016年01月04日 14:29撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が崩れて昨年は通行不能だったと思うが、12月にできたばかりの橋。3か所くらいこんなところがあり、安全が確保されている。でも、落石は注意が必要草。
2
下社、茶店への最後の登り。こういうのが結構堪える。すでに心は下りだもんね。
2016年01月04日 14:34撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下社、茶店への最後の登り。こういうのが結構堪える。すでに心は下りだもんね。
2
撮影機材:

感想/記録

大山ケーブルが新しくなったので、初詣がてら大山に行こうということで計画。さすがに行き帰りとも登るのは、大山の登り方ではないので、帰りのみ使用することとした。大山はとにかく階段がきついので、足に来るとは思ってはいたものの、今回は下社からも参道を使ったので、ハードだった。大山は自分の調子を見るための山なのだが、年末からダラダラしていたため、体がなまっていたのがはっきりした。。再度トレーニング開始だ。
訪問者数:323人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

東屋 ケーブルカー 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ