ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 791499 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

猿子城山 〜 槇尾山

日程 2016年01月03日(日) [日帰り]
メンバー col82, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間45分
休憩
1時間22分
合計
8時間7分
S岩湧山登山口07:4808:51ボテ峠08:5709:53猿子城山10:0511:44槇尾山11:5411:59蔵岩12:3013:22満願寺13:2813:29槙尾山バス停14:06槙尾山施福寺14:1414:49番屋峠14:5215:13ボテ峠15:1915:55岩湧山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
滝畑駐車場7:47→登山口7:57→ボテ峠8:53→猿子城山9:54~10:05→十五丁石地蔵10:26→桧原分岐10:54→槇尾山11:50→蔵岩12:00~12:30→槇尾山バス停13:30→施福寺14:10~14:17→番屋峠14:50→ボテ峠15:13~15:20→滝畑駐車場15:57
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

岩湧山登りで使う駐車
場を今日は利用します。
2016年01月03日 07:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山登りで使う駐車
場を今日は利用します。
4
滝畑ダムから登る槇尾
山は初めて。
2016年01月03日 07:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝畑ダムから登る槇尾
山は初めて。
1
ダイトレなので道標は
しっかりあります。
2016年01月03日 07:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレなので道標は
しっかりあります。
2
登山道に入ります。
2016年01月03日 07:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に入ります。
1
木組みの橋。
2016年01月03日 08:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木組みの橋。
3
ボテ峠、ここからはル
ート経験済みです。
2016年01月03日 08:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボテ峠、ここからはル
ート経験済みです。
3
今年の干支の山、猿子
城山に向います。
2016年01月03日 08:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年の干支の山、猿子
城山に向います。
3
登りは少し険しいです
が、踏み跡はしっかり
ついています。
2016年01月03日 09:18撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは少し険しいです
が、踏み跡はしっかり
ついています。
6
猿子城山までに見かけ
た唯一の道標。
2016年01月03日 09:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿子城山までに見かけ
た唯一の道標。
傾斜が緩くなりました。
テープ等は少ないです。
2016年01月03日 09:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が緩くなりました。
テープ等は少ないです。
2
猿子城山は3回目、真
新しい山名板もありま
した。
2016年01月03日 09:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿子城山は3回目、真
新しい山名板もありま
した。
13
十五丁石地蔵分岐、こ
こからメインルート。
2016年01月03日 10:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十五丁石地蔵分岐、こ
こからメインルート。
桧原分岐。
2016年01月03日 10:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧原分岐。
1
先程の猿子城山を眺め
ています。
2016年01月03日 11:03撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先程の猿子城山を眺め
ています。
12
椿か山茶花か何時も悩
みます。
2016年01月03日 11:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椿か山茶花か何時も悩
みます。
14
ちょっと寄り道をした
ので、ショートカット
して槇尾山へ。
2016年01月03日 11:47撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと寄り道をした
ので、ショートカット
して槇尾山へ。
5
槇尾山山頂。
2016年01月03日 11:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槇尾山山頂。
8
10年前ビビリながら岩
トレで蔵岩まで登った
事がなつかしい。
2016年01月03日 11:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10年前ビビリながら岩
トレで蔵岩まで登った
事がなつかしい。
17
蔵岩でランチ。
2016年01月03日 12:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蔵岩でランチ。
9
岩トレで通った登山道
の軌跡が欲しいので、
槇尾山バス停に降って
みよう。
2016年01月03日 12:33撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩トレで通った登山道
の軌跡が欲しいので、
槇尾山バス停に降って
みよう。
4
この建物は何だろう?
2016年01月03日 13:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この建物は何だろう?
2
槇尾山バス停付近に下
山しました。
2016年01月03日 13:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槇尾山バス停付近に下
山しました。
2
施福寺の長い石段登り
が始まります。
2016年01月03日 13:41撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
施福寺の長い石段登り
が始まります。
3
1cmに満たない可愛い
花が!サツマイナモリ
2016年01月03日 13:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1cmに満たない可愛い
花が!サツマイナモリ
19
石段もこれで終わり。
2016年01月03日 14:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石段もこれで終わり。
2
今日の山行は施福寺の
初詣も兼ねています。
2016年01月03日 14:17撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の山行は施福寺の
初詣も兼ねています。
8
ワー!紅梅が咲いてい
ました。
2016年01月03日 14:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワー!紅梅が咲いてい
ました。
19
ダイトレを使って下山
開始。
2016年01月03日 14:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレを使って下山
開始。
1
この分岐から滝畑へ。
2016年01月03日 14:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐から滝畑へ。
1
本線なので道はしっか
りしています。
2016年01月03日 14:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本線なので道はしっか
りしています。
1
追分。
2016年01月03日 14:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
追分。
2
番屋峠。
2016年01月03日 14:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
番屋峠。
1
ここは上手く道が修復
されているね。
2016年01月03日 14:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは上手く道が修復
されているね。
2
解り易い道標、有難い
です。
2016年01月03日 15:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
解り易い道標、有難い
です。
2
ボテ峠に戻って来まし
た。
2016年01月03日 15:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボテ峠に戻って来まし
た。
4
滝畑に降りて来ました。
2016年01月03日 15:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝畑に降りて来ました。
3
駐車場に帰って来まし
た。いつもはレストラ
ンに駐車料金を払いに
行くのですが今日はお
休みです。
2016年01月03日 15:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に帰って来まし
た。いつもはレストラ
ンに駐車料金を払いに
行くのですが今日はお
休みです。
5

感想/記録
by col82

 
 年末相方からもらった風邪が回復せず、お互い咳き込む正月を迎えた。
子供も早々に返り、体調を整える意味も兼ねて新春初山行を干支の山に登る事にしました。
和歌山に知っている干支の山(猿)はないので、大阪の猿子城山に決め出掛けました。
槇尾町側からは10回程登っているが、滝畑からは一度も登った事がないのでとても楽しみです。
 
 ダイトレをボテ峠まで登り本線を外れて猿子城山に直登、ちょっと寄り道して槇尾山に到着。
一番最近では2013年3月31日タムシバを撮りに槇尾山に登ったが、今日は
雰囲気が違っていた。
入山禁止的な文文が書かれた物が目立った。
槇尾山を良く知る登山者に聞くと去年の11月頃から張られているらしい。
施福寺の住職が代替わりして方針が変わったらしい。
その登山者は今でも週に2回登っているとの事。
色々話を聞き私なりに判断をして、予定通り槇尾山・蔵岩と登りました。
蔵岩で昼食、その後岩トレで通った道を槇尾山バス停まで降った。
登り返して初詣の施福寺、私は少し気分が乗らなかったが、相方はしっかり縁起物も買ったらしい。
思っていたより体調も良く、番屋峠・ボテ峠と無事に滝畑に下山しました。

 1月5日ヤマレコを書いている私は咳き込み痰が今でも出ています。
どうやら風邪は長引きそうです。

訪問者数:538人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

直登 山行 地蔵 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ