ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 791609 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

坂戸山+大力山(新春トレック)

日程 2016年01月02日(土) [日帰り]
メンバー asaren
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間47分
休憩
0分
合計
2時間47分
S駐車場 11:3411:43一本杉12:05寺が鼻遊歩道分岐12:16坂戸山12:54大城 13:33坂戸山14:21駐車場 G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
途中の階段は雪がカチカチでした。

装備

個人装備 ピン付長靴 ワカン

写真

11:34
駐車場から薬師尾根コースへ出発。
コースタイムは80分、昨年下見したとき急登だったので
標高の割に時間がかかりそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:34
駐車場から薬師尾根コースへ出発。
コースタイムは80分、昨年下見したとき急登だったので
標高の割に時間がかかりそうです。
1
桜並木を登ります。。写真では分りにくいのですが結構急なのです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜並木を登ります。。写真では分りにくいのですが結構急なのです。
1
振り返って
気持ちいい青空です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
気持ちいい青空です。
3
11:52
見上げれば山頂。。ずっと尾根に沿って登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:52
見上げれば山頂。。ずっと尾根に沿って登ります。
1
振り返って六日町市街
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って六日町市街
1
写真では分かりませんが
階段は雪がガチガチに固まっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では分かりませんが
階段は雪がガチガチに固まっていました。
1
12:05
寺が鼻遊歩道との合流点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:05
寺が鼻遊歩道との合流点
山頂までもうすぐ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までもうすぐ
12:12
年配の方が、急登の階段を整備されていました。
お疲れ様です。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:12
年配の方が、急登の階段を整備されていました。
お疲れ様です。。
2
12:16
山頂に到着
右手に金城山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:16
山頂に到着
右手に金城山
3
下津川岳?
真っ白な山巓が輝いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下津川岳?
真っ白な山巓が輝いていました。
2
六日町と魚野川、遠くに桝形山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六日町と魚野川、遠くに桝形山
12:18
大城へのトレースが有ったので、向かうことにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:18
大城へのトレースが有ったので、向かうことにしました。
1
12:21
こんな感じの尾根を進みますが、急登を下りきったら
長靴の跡が無くなりました。。
ワカンに履き替え進みます。ウヒッ。。(o^^o)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:21
こんな感じの尾根を進みますが、急登を下りきったら
長靴の跡が無くなりました。。
ワカンに履き替え進みます。ウヒッ。。(o^^o)
2
12:44
気持ち良いノントレースが続きますが、登坂はラッセルでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:44
気持ち良いノントレースが続きますが、登坂はラッセルでした。
振り返って。。新雪歩きは時間が掛かりますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。。新雪歩きは時間が掛かりますね。
12:52
ここを登りきれば。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:52
ここを登りきれば。。
12:54
ようやく到着後しました。
広場に2つのコブがありますが何でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:54
ようやく到着後しました。
広場に2つのコブがありますが何でしょうか?
1
12:56
手前のコブから坂戸山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:56
手前のコブから坂戸山
八ツ峰〜入道岳(良く観えます)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ツ峰〜入道岳(良く観えます)
2
最後は目の前に金城山(いつかは登ってみたいな)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は目の前に金城山(いつかは登ってみたいな)
1
13:02
奥のコブから塩沢方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:02
奥のコブから塩沢方面
1
ズーム
右手の尖った山頂は飯士山、左奥は平票山?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム
右手の尖った山頂は飯士山、左奥は平票山?
石打丸山スキー場
奥は苗場山かな。。?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石打丸山スキー場
奥は苗場山かな。。?
桑の木山〜ネコブ〜下津川岳?
しかし北アルプスみたいで格好いいですね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桑の木山〜ネコブ〜下津川岳?
しかし北アルプスみたいで格好いいですね!
あまりにも綺麗なので
また桑の木山〜ネコブ〜下津川岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまりにも綺麗なので
また桑の木山〜ネコブ〜下津川岳
1
三国川ダムと中ノ岳〜兎山〜丹後山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国川ダムと中ノ岳〜兎山〜丹後山
13:09
魚沼の山々の展望を楽しんだので、帰りましょう!
坂戸山、その左手の尾根に登山道がありますが。。なんか斜度が凄い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:09
魚沼の山々の展望を楽しんだので、帰りましょう!
坂戸山、その左手の尾根に登山道がありますが。。なんか斜度が凄い
ズームで下権現堂山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームで下権現堂山
13:18
帰りは楽チン
気持ちイイ尾根歩きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:18
帰りは楽チン
気持ちイイ尾根歩きです。
八海山の左横に、八海山スキー場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八海山の左横に、八海山スキー場
13:26
最後の急登
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:26
最後の急登
13:28
近づいたら、想定以上の急登でした。。(-.-)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:28
近づいたら、想定以上の急登でした。。(-.-)
13:33
八海山を観ながら、遅いお昼御飯にしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:33
八海山を観ながら、遅いお昼御飯にしました。
2
左に飯士山、右奥に苗場山?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に飯士山、右奥に苗場山?
13:57
時計回りに六日町市街
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:57
時計回りに六日町市街
更に小出方面
正面に六万騎山、遠くには下〜上権現堂山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に小出方面
正面に六万騎山、遠くには下〜上権現堂山
13:58
名残惜しいですが下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:58
名残惜しいですが下山します。
1
14:21
駐車場に無事到着しました。
このあと小出に移動し、大力山を登りました。(^^)v
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:21
駐車場に無事到着しました。
このあと小出に移動し、大力山を登りました。(^^)v
1

感想/記録
by asaren

明けましておめでとうございます
今年も宜しくお願いします。

今年の初登山は、以前から登りたかった坂戸山にしました。
念のためザックにワカンを付けのスタートです。
(新雪を歩けるかもしれないので)

登り下り共、沢山の方とスライドしました。
年配の方から高校生?まで、幅広い年齢の方が登っていました。
さすが人気の山ですね。

階段がカチカチに凍っていたので、ピン付き長靴で大正解でした。
登山靴のお姉さんは下山中、私の目の前で滑って尻もちをついていましたよ。
ちなみに、私が登る準備をしている時下山した女性2人組は、アイゼンでした。。(-.-)

大城への新雪歩きは楽しいですね!
ただワカンでも潜る潜る。。2度踏みしながら進みました。
登坂はラッセルでした。。普通に進むと腰近くまで潜るので足をおもいっきり上げ、雪を何回も蹴り崩し、固めながら進みました。

坂戸山は、正しく360度の展望台でした
素晴らしい山ですね。
訪問者数:583人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ