ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 791721 全員に公開 ハイキング関東

昼から鳴神山のバリルートで遊ぶ

日程 2016年01月05日(火) [日帰り]
メンバー horipy
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車は駒形登山口付近に止めた
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間8分
休憩
23分
合計
2時間31分
Sスタート地点 駒形駐車場12:1212:21駒形登山口13:21肩の広場13:26鳴神山13:4914:37林道出合14:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 登りは駒形沢コースの1本南の沢を登り、下りは西尾根コースを下った。1本南の沢コースはバリルートのため標識や赤テープは有りませんので廃道を登ったあとは適当に尾根へ取り付きます(地図読みなど必要なく登って行けば縦走路に出ます)。下りの西尾根コースは踏み跡、赤テープ等明瞭です。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

12時12分駐車場スタート、先行者は7台です
2016年01月05日 12:12撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時12分駐車場スタート、先行者は7台です
1
駒形口、一般ルートの沢コースは左方向ですが今日は右へ
2016年01月05日 12:21撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒形口、一般ルートの沢コースは左方向ですが今日は右へ
2
廃道を行きます
2016年01月05日 12:24撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃道を行きます
分岐、ここは左方向
2016年01月05日 12:37撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐、ここは左方向
橋は流れてますが石垣は残ってます
2016年01月05日 12:39撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋は流れてますが石垣は残ってます
1
芽吹いている木がありました
2016年01月05日 12:41撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芽吹いている木がありました
分岐ここは左へ
2016年01月05日 12:46撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐ここは左へ
杉林になり
2016年01月05日 12:51撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林になり
適当に左の尾根へ登り上げます
2016年01月05日 12:53撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
適当に左の尾根へ登り上げます
尾根に出た
2016年01月05日 12:55撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出た
大岩に当るが登れます
2016年01月05日 13:07撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩に当るが登れます
小ピークを巻いて再び尾根へ登る
2016年01月05日 13:15撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ピークを巻いて再び尾根へ登る
尾根に出た、左に見える尾根は下りで歩く西尾根で左の沢は一般ルートの沢コースです
2016年01月05日 13:17撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出た、左に見える尾根は下りで歩く西尾根で左の沢は一般ルートの沢コースです
1
ここを登れば吾妻山からの縦走路に出るはずです
2016年01月05日 13:18撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登れば吾妻山からの縦走路に出るはずです
縦走路にでましたのでここは左へ
2016年01月05日 13:20撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路にでましたのでここは左へ
肩の広場
2016年01月05日 13:21撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の広場
13時26分鳴神山到着、誰もいません。ここまで1時間14分でした。
2016年01月05日 13:26撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時26分鳴神山到着、誰もいません。ここまで1時間14分でした。
5
今日は展望悪いが袈裟丸山や
2016年01月05日 13:26撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は展望悪いが袈裟丸山や
3
男体山は見えました
2016年01月05日 13:26撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山は見えました
2
吾妻山方向
2016年01月05日 13:49撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻山方向
3
赤城山、今年は雪が無く雪遊びが出来ません
2016年01月05日 13:51撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城山、今年は雪が無く雪遊びが出来ません
3
展望台から中央に見える尾根を途中から登ってきました
2016年01月05日 13:51撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から中央に見える尾根を途中から登ってきました
1
下りは西尾根コースを行きますのでここを左方向へ、直進は赤柴方向です
2016年01月05日 13:52撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは西尾根コースを行きますのでここを左方向へ、直進は赤柴方向です
1
祠があり
2016年01月05日 13:52撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠があり
1
座間峠への尾根が見える
2016年01月05日 13:55撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
座間峠への尾根が見える
1
クネクネした尾根がこれから下って行く西尾根です
2016年01月05日 13:55撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クネクネした尾根がこれから下って行く西尾根です
2
このコースは赤テープは沢山有り迷いません
2016年01月05日 13:57撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコースは赤テープは沢山有り迷いません
1
鳴神山を振り返る
2016年01月05日 13:59撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴神山を振り返る
1
分岐で右は赤柴方向、ここは左へ行く
2016年01月05日 14:07撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐で右は赤柴方向、ここは左へ行く
1
ヤマツツジ咲いてました
2016年01月05日 14:21撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ咲いてました
1
分岐、直進も行けますがここは左へ
2016年01月05日 14:23撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐、直進も行けますがここは左へ
1
踏み跡無いがテープ有り
2016年01月05日 14:24撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡無いがテープ有り
1
林道が見えてきました
2016年01月05日 14:36撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が見えてきました
1
14時37分林道に出る
2016年01月05日 14:37撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14時37分林道に出る
1
トイレ脇に水場が出来ていて有り難いです
2016年01月05日 14:38撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ脇に水場が出来ていて有り難いです
14時43分駐車場に戻ってきました
2016年01月05日 14:43撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14時43分駐車場に戻ってきました

感想/記録
by horipy

 午前中は所用が有ったが11時15分に帰ってきて速攻で鳴神山登山口へ出かけた。
バリルート周回でしたが静かで楽しめましたが気温が高く1月だと言うのに登りは半袖でした。
訪問者数:444人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/14
投稿数: 1289
2016/1/6 14:49
 お久しぶりです
明けましておめでとうございます。
お久しぶりです、最近は会いませんね。多分同じような所を歩いていると思うのでタイミングですね。

鳴神山駒形登山口から右の沢を登るんですか、帰りの西尾根は登った事があるのですが、あの辺なら適当でも大丈夫でしょうかねー?面白そうですね。
奥白根を調べていたらhoriさんのレコでした。
一度雪山の奥白根を登ってみたいと思ってます。
ロープウェーで行くか菅沼から行くか(暮れにはいっぱい登る人がいたらしい)、いずれにしろ天気が良くないとですね。
登録日: 2013/12/9
投稿数: 163
2016/1/6 20:19
 Re: お久しぶりです
 お久しぶりです、鳴神山の1本南の沢ルートは途中まで昔の作業道が伸びていてそのまま進めば斜面に突き当たるのであとは適当に登れば吾妻山からの縦走路に出ます。
 日光白根山ですが菅沼登山口へはもう冬季通行止めのため車では入れませんので行くのでしたら丸沼スキー場から登山口まで歩くしか無く現実的では無いのでRW利用になると思います。RWからのコースは2時間位で登れるのでお手軽ですが天気によりますが森林限界から強風の恐れがありますのでそれなりの装備は必要ですね。私は冬の日光白根山は3度目ですがピッケルは使用した事は無いので要らないと思います(滑落する所はないです)。
登録日: 2014/8/1
投稿数: 735
2016/1/8 20:08
 こんばんは
horipyさん こんばんは

さすがにhoripyさん、いろいろなコースをご存じですね。自分が歩くと95%の
確率で道に迷っていると思います。桐生駅から神戸駅まで行く計画だけはある
のですが、鳴神山の先が不安で踏み出せません。大丈夫でしょうか?まだ雪は
ないようなので、今なら行けそうな気がします。
                          埼玉のchii   
登録日: 2013/12/9
投稿数: 163
2016/1/8 21:50
 Re: こんばんは
 そのコースは1度だけ逆の神戸駅から桐生駅を歩いた事があります。自分は戻りの電車のタイミングが解らないので朝吾妻公園に駐車して桐生駅まで歩き電車で神戸駅へ行きスタートしました。又、クマとの遭遇が嫌なので(コース上はクマの生息域です)2月中でしたが雪はなかったですね。このコースは歩く人が少なく踏み跡も薄いので雪が無い今が良いと思います。コースは標識等は皆無ですが赤テープは所々に有った記憶が有りますし基本尾根歩きでたしか2箇所直角に曲がる所が有ったはずでそこさえ間違えなければchiiさんの脚力でしたら余裕でしょうね。心配は戻りの電車のタイミングでしょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

赤テープ 林道 水場 廃道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ