ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 791872 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

【山を越え陣馬そばを食べに行く】陣馬山【正月休み最終日2座目】

日程 2016年01月04日(月) [日帰り]
メンバー yamainu72
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
○往路
(高川山から下山後)初狩St.から藤野St.まで中央線乗車
藤野St.から登山口まで徒歩

○復路
陣馬高原下BSから高尾St.まで西東京バス(560円)
高尾St.から中央線乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間44分
休憩
39分
合計
3時間23分
S藤野駅11:3011:54陣馬登山口バス停11:56陣馬山登山口12:08舗装路終点12:1512:27一ノ尾根−上沢井分岐12:47一ノ尾テラス12:5013:01一ノ尾根−和田第二尾根分岐13:16一ノ尾根−和田尾根分岐13:31陣馬山14:0014:36陣馬新道登山口14:53陣馬高原下バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○登山者ポスト・トイレ
登山者ポスト⇒陣馬山登山口

トイレ⇒藤野St.・高尾St.・陣馬山登山口・陣馬山山頂・陣馬高原下BS

○ルート状況
(一ノ尾根)
一ノ尾根の水はけが悪く
いつもぬかるむ一区間は今回も霜が融けぬかるんでいましたが
山頂直下の階段も前回陣馬へ出掛けた時よりは
ぬかるみがひどくなく全体的には歩きやすかったです。

(陣馬新道)
山頂周辺は霜融けの為ぬかるんだ箇所が多く、スリップ転倒に
注意が必要です。
また、北側斜面の植林帯を沢沿いに降っていくので
暗くなるのも早い様に感じました。

(陣馬街道)
和田峠から上野原方面へ抜ける事ができる様になったらしく
車の往来が結構あるので歩行する際注意が必要です。
その他周辺情報○陣馬そば 山下屋
昨年伺い、美味しいお蕎麦を頂いた山下屋さんで
正月特別メニューがあるとの事を知り高川山から下山後、
また伺いました。
今回はお店に寄った後、帰路につくので地酒もいただきました。

海老と舞茸の金ぷらそば(950円)※新春特別メニュー
竹のこ煮(600円)※新春特別メニュー
鴨ねぎ焼き(700円)
地酒 八王子城(650円)

陣馬そば 山下屋 ホームページ
http://jinbasoba.com/
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食(1食) 飲料水 ガスカートリッジ(1缶) コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 スマホ 時計 サングラス ツェルト ストック ナイフ カメラ
共同装備 なし

写真

高川山、下山後
初狩St.から藤野St.へ移動

計画より
だいぶ早く藤野St.へ着く事が
できました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高川山、下山後
初狩St.から藤野St.へ移動

計画より
だいぶ早く藤野St.へ着く事が
できました
1
計画より早く着けたとはいえ
登山口に到着したのは
正午間近

頻繁に使っている
一ノ尾根ですが
こんな遅く入山するのは
初めてです

1座目での怪我もあるし
無事に山を越え
美味しいお蕎麦と地酒に
有り付きたいです
(既に下山後呑むつもりw)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
計画より早く着けたとはいえ
登山口に到着したのは
正午間近

頻繁に使っている
一ノ尾根ですが
こんな遅く入山するのは
初めてです

1座目での怪我もあるし
無事に山を越え
美味しいお蕎麦と地酒に
有り付きたいです
(既に下山後呑むつもりw)
1
朝は肌寒かったけれど
日が昇ると共に
気温が上昇し
陣馬に取り付く頃には
行動していると
暑く感じるほどでした

いつもの場所から
撮った一枚も
春霞が掛かった様です

1月とは思えない・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は肌寒かったけれど
日が昇ると共に
気温が上昇し
陣馬に取り付く頃には
行動していると
暑く感じるほどでした

いつもの場所から
撮った一枚も
春霞が掛かった様です

1月とは思えない・・・
2
天気は変わらず良く
気持ち良いのですが
気温の高さで
冬場の山行とは思えない
消耗の仕方をしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は変わらず良く
気持ち良いのですが
気温の高さで
冬場の山行とは思えない
消耗の仕方をしました
2
空はこんなにも青く
綺麗なんだけど
冬とは思えない暑さです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空はこんなにも青く
綺麗なんだけど
冬とは思えない暑さです
1
単独の際は
素通りする事が多い
一ノ尾テラスで
本日2座目という事もあり
小休止
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
単独の際は
素通りする事が多い
一ノ尾テラスで
本日2座目という事もあり
小休止
1
時間的に当然ながら
山頂方面から
下山する人とは
すれ違いましたが
これから山頂へ向かう人を
追い抜く事は
ありませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間的に当然ながら
山頂方面から
下山する人とは
すれ違いましたが
これから山頂へ向かう人を
追い抜く事は
ありませんでした
1
陣馬山頂直下まで
登ってきました

麓で見た風景から想像し
山頂からの展望は
期待できないな。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山頂直下まで
登ってきました

麓で見た風景から想像し
山頂からの展望は
期待できないな。。。
2
山頂からの展望

朝、
あんなにくっきり見えた
富士山も霞んでこの状態

気温、展望共に
春先に登っている様でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望

朝、
あんなにくっきり見えた
富士山も霞んでこの状態

気温、展望共に
春先に登っている様でした
3
山頂からの展望2

丹沢方面もこんな感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望2

丹沢方面もこんな感じ
2
山頂からの展望3

距離的に近い
石老山も霞んでいるので
展望はこんな感じになります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望3

距離的に近い
石老山も霞んでいるので
展望はこんな感じになります
1
山頂からの展望4

扇山がこの状態でしか
見る事が出来ないので
早い時間なら見えた筈の
南アの山々は
霞の中でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望4

扇山がこの状態でしか
見る事が出来ないので
早い時間なら見えた筈の
南アの山々は
霞の中でした
1
山頂からの展望5

奥多摩方面の山々は
意外にくっきり見え
大岳・御前山が
確認できました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望5

奥多摩方面の山々は
意外にくっきり見え
大岳・御前山が
確認できました
1
この気温の高さでは
午後こんな展望になるのも
仕方ないかな?

富士山がぼんやりと
見えるだけでも
有り難いと思いました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この気温の高さでは
午後こんな展望になるのも
仕方ないかな?

富士山がぼんやりと
見えるだけでも
有り難いと思いました
1
いつもの場所で
白馬と陣馬山頂を撮影

やっぱり
この角度から見る
白馬・山頂が一番好きです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの場所で
白馬と陣馬山頂を撮影

やっぱり
この角度から見る
白馬・山頂が一番好きです
4
計画よりも
早く行動出来ていたので
奈良子峠から降りたいと
思いましたが
提出した計画通りに
陣馬新道を降り
陣馬高原下に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
計画よりも
早く行動出来ていたので
奈良子峠から降りたいと
思いましたが
提出した計画通りに
陣馬新道を降り
陣馬高原下に向かいます
1
北斜面を降っていくので
まだ14時過ぎですが
太陽が山並みに
隠れようとしています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北斜面を降っていくので
まだ14時過ぎですが
太陽が山並みに
隠れようとしています
植林帯の中を
降って行くので
写真で見るよりも
暗い中へ
降る感じになります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯の中を
降って行くので
写真で見るよりも
暗い中へ
降る感じになります
陣馬新道入口まで
降ってきました

ここで山道は終了
後は舗装路歩きで
陣馬高原下まで歩きます

1座目下山後
持参していた
昼食を軽く食べましたが
お腹がすきました

早くお蕎麦食べたーいw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬新道入口まで
降ってきました

ここで山道は終了
後は舗装路歩きで
陣馬高原下まで歩きます

1座目下山後
持参していた
昼食を軽く食べましたが
お腹がすきました

早くお蕎麦食べたーいw
山道を抜け
舗装路に出ましたが
車の往来が多いので
気をつけながら
陣馬高原下へと
向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道を抜け
舗装路に出ましたが
車の往来が多いので
気をつけながら
陣馬高原下へと
向かいます
正月休み際後の山行も
そろそろ終了です

長い休みでしたが
終わりが近付くと
あっと言う間に感じます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正月休み際後の山行も
そろそろ終了です

長い休みでしたが
終わりが近付くと
あっと言う間に感じます
1
陣馬高原下BSで
ログを止める前に
店内を覗くと
ご店主に
声を掛けてもらえました

お言葉に甘え
先にザックを
置かせてもらい
ログを止めた後、
再び店内へ

またまた
お邪魔しまーす♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬高原下BSで
ログを止める前に
店内を覗くと
ご店主に
声を掛けてもらえました

お言葉に甘え
先にザックを
置かせてもらい
ログを止めた後、
再び店内へ

またまた
お邪魔しまーす♪
正月休み最後の山行も
何とか無事終了

登り返しがあったので
前回お店に伺った時に
呑めなかった
地酒八王子城も
いただきました!!

うまーい♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正月休み最後の山行も
何とか無事終了

登り返しがあったので
前回お店に伺った時に
呑めなかった
地酒八王子城も
いただきました!!

うまーい♪
3
そして
正月特別メニューの
お蕎麦♪

お蕎麦の他にも
料理をいただきながら
地酒を呑み
ご店主から
自分は知らなかった
陣馬周辺の話も聴けて
とても楽しい時間を
過ごす事ができました

山に入っても
直行直帰が多いので
頻繁に顔を出せるか
わからないけれど
また
お蕎麦を食べに伺います

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして
正月特別メニューの
お蕎麦♪

お蕎麦の他にも
料理をいただきながら
地酒を呑み
ご店主から
自分は知らなかった
陣馬周辺の話も聴けて
とても楽しい時間を
過ごす事ができました

山に入っても
直行直帰が多いので
頻繁に顔を出せるか
わからないけれど
また
お蕎麦を食べに伺います

7
訪問者数:363人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ザック 高原 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ