ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 791975 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂独標 ~初の西穂独標は強風~

日程 2015年12月26日(土) 〜 2015年12月27日(日)
メンバー hikko, その他メンバー1人
天候吹雪
アクセス
利用交通機関
ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間10分
休憩
1時間13分
合計
4時間23分
S西穂高口(千石平)09:5410:16旧ボッカ道分岐11:08西穂山荘12:1412:28西穂丸山12:3414:05西穂丸山14:0614:17西穂山荘
2日目
山行
2時間31分
休憩
1時間0分
合計
3時間31分
西穂山荘07:3507:50西穂丸山07:5508:50西穂独標08:5509:30西穂山荘10:2010:45旧ボッカ道分岐11:05西穂高口(千石平)11:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日目は、独標手前で撤退。
2日目は、山荘~独標間でGPSログ取得できず。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

新穂高温泉よりロープウェイで登山口へ
2015年12月26日 08:59撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高温泉よりロープウェイで登山口へ
1
しらかば平で乗り継ぎ、西穂高口へ。
ここから歩き始め。
2015年12月26日 09:56撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しらかば平で乗り継ぎ、西穂高口へ。
ここから歩き始め。
暖冬の今シーズンだが、昨日より寒波が到来し冬本番の様相。
2015年12月26日 10:14撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暖冬の今シーズンだが、昨日より寒波が到来し冬本番の様相。
いい感じの雪道を進み、
2015年12月26日 10:53撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの雪道を進み、
山荘到着。
2015年12月26日 11:06撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘到着。
1
西穂山荘で休憩後、独標目指して登山開始。
外は強風で視界不良状態。
2015年12月26日 12:23撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘で休憩後、独標目指して登山開始。
外は強風で視界不良状態。
丸山到着
2015年12月26日 12:29撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山到着
5
独標を目指して進むが、耐風姿勢で強風に耐えることしばしば。
2015年12月26日 12:56撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標を目指して進むが、耐風姿勢で強風に耐えることしばしば。
1
独標直前でルートに迷い、ゴーグルも凍って見えなくなったため撤退。
2015年12月26日 13:59撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標直前でルートに迷い、ゴーグルも凍って見えなくなったため撤退。
1
西穂山荘では、クリスマスのサービスで赤ワインにケーキ付の食事。
2015年12月26日 17:56撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘では、クリスマスのサービスで赤ワインにケーキ付の食事。
2
加えてビンゴ大会。
賞品多数!
2015年12月26日 18:11撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
加えてビンゴ大会。
賞品多数!
なんとokachanはワインゲット。
奥さんへの良いお土産ができました。
2015年12月26日 18:26撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとokachanはワインゲット。
奥さんへの良いお土産ができました。
2
私はというと、8リーチまでビンゴならず。
2015年12月26日 18:34撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私はというと、8リーチまでビンゴならず。
最後に信州限定Pureグミをゲット。
2015年12月26日 18:39撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に信州限定Pureグミをゲット。
翌27日朝、再度、独標を目指すため山荘をスタート。
2015年12月27日 07:33撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌27日朝、再度、独標を目指すため山荘をスタート。
テン場は3張りのみ。
2015年12月27日 07:33撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場は3張りのみ。
昨日に引き続き、丸山到着。
2015年12月27日 07:52撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日に引き続き、丸山到着。
天候は前日同様強風で視界不良。
2015年12月27日 07:55撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天候は前日同様強風で視界不良。
頬の凍傷のためokachanはここで撤退。
ここから自分一人で先に進んでみる。
2015年12月27日 08:04撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頬の凍傷のためokachanはここで撤退。
ここから自分一人で先に進んでみる。
1
しばらく進むと時々風が弱まり視界が開け、独標とその先のピラミッドピークが姿を見せた。
2015年12月27日 08:20撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むと時々風が弱まり視界が開け、独標とその先のピラミッドピークが姿を見せた。
独標の姿に勇気が湧き、
2015年12月27日 08:30撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標の姿に勇気が湧き、
岩と雪の壁を慎重に登り、独標山頂に到着。
2015年12月27日 08:52撮影 by Oregon 550, Garmin
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と雪の壁を慎重に登り、独標山頂に到着。
4
独標の雄姿
2015年12月27日 08:52撮影 by Oregon 550, Garmin
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標の雄姿
4
下山はあっという間。
山荘で名物のラーメンを食べて帰路へ。
2015年12月27日 09:26撮影 by Oregon 550, Garmin
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山はあっという間。
山荘で名物のラーメンを食べて帰路へ。

感想/記録
by hikko

初めて冬の北アルプスを経験してきました。
暖冬で雪が少ないつもりでしたが、前日からの今シーズン一番の寒波到来で冬らしい厳しい山行となりました。頬の凍傷やゴーグルの凍結、GPSの電池切れ等々、いろいろとアクシデントを経験でき良い勉強になりました。
一方で、西穂山荘ではクリスマスイベントを楽しみ、人生初の真っ白なライチョウを見れたりと、冬の山行を堪能することもできました。
訪問者数:151人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ