ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 791996 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

三ッ峠山(表登山ルート)

日程 2016年01月04日(月) [日帰り]
メンバー shinori
天候晴れ(快晴)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●駐車場
 グリーンセンター脇の道を進んでいき終点の登山口に5〜6台程度、
 少し手前の公園駐車場(トイレ有り)に10台程度
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間26分
休憩
26分
合計
4時間52分
S憩いの森公園10:0610:18達磨石10:1910:35大曲り10:3610:52股覗き11:06馬返し11:0711:43八十八大師12:09屏風岩12:23四季楽園12:2512:34三ッ峠山12:4112:57御巣鷹山12:5913:11四季楽園13:1213:15三つ峠山荘13:1613:20展望ポイント-213:2513:26展望ポイント-113:2813:31三つ峠山荘13:3213:41屏風岩14:02八十八大師14:21馬返し14:29股覗き14:3014:38大曲り14:47達磨石14:4814:58憩いの森公園G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし
・落石注意の箇所が何か所があります
・少し切れ落ちている場所がありますが、特に問題はありません

写真

憩いの森公園の駐車場からスタート、まだ山頂ははるか彼方です、出発を躊躇します。
2016年01月04日 10:04撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
憩いの森公園の駐車場からスタート、まだ山頂ははるか彼方です、出発を躊躇します。
達磨さんに到着。
2016年01月04日 10:18撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
達磨さんに到着。
で、登山口。ここから山道に…スタートって感じ。
2016年01月04日 10:21撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、登山口。ここから山道に…スタートって感じ。
また除きから、富士山。股から除いてみる。
2016年01月04日 10:54撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また除きから、富士山。股から除いてみる。
(馬返し)
2016年01月04日 11:09撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(馬返し)
(愛染明王塔)
2016年01月04日 11:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(愛染明王塔)
(お地蔵群)
2016年01月04日 11:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(お地蔵群)
(親不知)
2016年01月04日 11:49撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(親不知)
崩れたところを通る。
2016年01月04日 11:51撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れたところを通る。
山頂にだいぶ近づきました。
2016年01月04日 11:51撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にだいぶ近づきました。
標高があがったので富士山バッチり。
2016年01月04日 11:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高があがったので富士山バッチり。
滝、凍ってます。
2016年01月04日 11:57撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝、凍ってます。
(愛宕尊)
2016年01月04日 11:58撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(愛宕尊)
(屏風岩)ここでクライミングで登る人いるとはスゲー。今日はいなかった。
2016年01月04日 12:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(屏風岩)ここでクライミングで登る人いるとはスゲー。今日はいなかった。
山荘に到着。手前の階段がすごい厳しかった。
2016年01月04日 12:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘に到着。手前の階段がすごい厳しかった。
山頂を目指します。
2016年01月04日 12:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を目指します。
ここまで来ると、富士山の稜線までばっちり。
2016年01月04日 12:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ると、富士山の稜線までばっちり。
(開運山) 山頂GET!!
2016年01月04日 12:37撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(開運山) 山頂GET!!
今朝登った、竜ケ峰だと思う。
2016年01月04日 12:37撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今朝登った、竜ケ峰だと思う。
御巣鷹山へ
2016年01月04日 12:53撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御巣鷹山へ
三角点は塀の中です。
2016年01月04日 13:00撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点は塀の中です。
(木無山) 何もない、ただの分岐でした。
2016年01月04日 13:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(木無山) 何もない、ただの分岐でした。
展望スペースより、
2016年01月04日 13:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望スペースより、
展望スペースより、
2016年01月04日 13:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望スペースより、
展望スペースより、
2016年01月04日 13:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望スペースより、
いっきに下ってきました。
2016年01月04日 14:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっきに下ってきました。
撮影機材:

感想/記録

本日ダブルヘッター2座目(朝は竜ケ岳ダイヤモンド富士から)。
朝の竜ケ岳より急ぎ移動しても、やはりこの時間、10時。初めての山なので時間が読めない状況で出発の遅さに躊躇しました。登らないのも もったいないので14時をボーダーとして出発。
やはり最近の運動不足、出発から筋肉がパンパン状態です。
ただ、見どころ(達磨さん、お地蔵さん、急登、平道、屏風岩クライミング、氷滝、階段)が沢山あり、富士山がドーン。そして最後は階段、厳し~。しかし、面白い山でした。
12:30になんとか山頂(開運山)に到着。三ツ峠山なので、御巣鷹、木無山をグルっと回って満足。
下山で膝痛になりつつもなんとか15時に駐車場に戻ってきました。

やはり運動不足、ヤバイ。頑張らないと…。
まぁ何はともあれ、見どころ沢山、面白い山でした。

Mt.FUJI!! 良かった。
訪問者数:78人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 三角点 山バッチ 地蔵 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ