ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 792416 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

藤原岳(中部電力鉄塔〜大貝戸道)

日程 2016年01月06日(水) [日帰り]
メンバー 93yuya, その他メンバー2人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
藤原長山口駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
中部電力鉄塔道(R204側)は正規登山道ではない為、
道がわかりにくく迷いやすいので注意が必要。必ず登ったことがある人の同伴必要。
※ここの軌跡データだけを便りで登らないでください。

登山ポストは帰りの大貝戸道(表道)正規登山道は出入り口に登山ポスト有。
大貝戸道に関しては雪崩危険区域(廃道)があるため、注意。
その他周辺情報登山後は阿下喜温泉 あじさいの里にて入浴(2016/01/06現在 大人500円)
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 トランシーバー

写真

藤原長山口駐車場からスタートします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原長山口駐車場からスタートします。
3
最初は道路から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は道路から
ここを左折して幹線路を目指します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左折して幹線路を目指します
1
ここから中部電力(鉄塔)幹線路R205側に向かって登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから中部電力(鉄塔)幹線路R205側に向かって登っていきます。
1
とてもわかりにくい 笑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とてもわかりにくい 笑
1
第一鉄塔が見えてきました、このまま線路をたどっていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一鉄塔が見えてきました、このまま線路をたどっていきます
1
おーこんなマジかで見るのは初めてでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おーこんなマジかで見るのは初めてでした
どんどん林間に入っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん林間に入っていきます
1
続いてR204鉄塔が見えてきてここで子向井山に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いてR204鉄塔が見えてきてここで子向井山に向かいます。
はい、到着しました〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、到着しました〜
1
えっ! クマらしき爪痕が…
こんなマイナーな道ですから遭遇もあり得るかもです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えっ! クマらしき爪痕が…
こんなマイナーな道ですから遭遇もあり得るかもです
3
あっ枯れ木の高いところに天然のえのきたけが!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ枯れ木の高いところに天然のえのきたけが!
近くで見るとこんな感じです♪
天然のえのきたけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くで見るとこんな感じです♪
天然のえのきたけ
2
鹿やイノシシが水遊びした跡が残っていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿やイノシシが水遊びした跡が残っていました
1
あちこちにこんな看板がありますが迷いやすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこちにこんな看板がありますが迷いやすい
坂本谷は土石流で道崩れが発生しておりまだ復旧できていない為
通行禁止となっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂本谷は土石流で道崩れが発生しておりまだ復旧できていない為
通行禁止となっています
1
841mぐらいから雪がちらほら〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
841mぐらいから雪がちらほら〜
鹿の足跡が!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿の足跡が!
4
どんどん登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん登っていきます。
3
1143m地点 鉄塔番号忘れました 笑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1143m地点 鉄塔番号忘れました 笑
1
晴れてきました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきました♪
おー眺めがいい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おー眺めがいい!
2
これはなかなかいいアングルで撮れた一枚です 笑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはなかなかいいアングルで撮れた一枚です 笑
3
まだ時間があるので天狗岩にも行きます♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ時間があるので天狗岩にも行きます♪
2
到着♪ なかなかいい景色♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着♪ なかなかいい景色♪
4
藤原山荘に行く途中に大きなケルンが!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原山荘に行く途中に大きなケルンが!
1
いいアングル♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいアングル♪
1
藤原山荘(避難小屋)に到着しました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原山荘(避難小屋)に到着しました♪
2階は寝れそう♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2階は寝れそう♪
一階はこんな感じです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一階はこんな感じです
室内は11℃ととても気温が高く過ごしやすかったです 笑
ことしは異常な暖冬らしいです…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室内は11℃ととても気温が高く過ごしやすかったです 笑
ことしは異常な暖冬らしいです…
藤原山荘から展望台を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原山荘から展望台を目指します。
2
展望台に到着しました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台に到着しました♪
2
展望から360°アングル撮影しました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望から360°アングル撮影しました♪
1
展望から下山していきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望から下山していきます
3
竜ヶ岳みたいな台地です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳みたいな台地です
2
あっ藤原山荘のトイレが新築されたみたいで綺麗でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ藤原山荘のトイレが新築されたみたいで綺麗でした
帰りは大貝戸道(表道)から下山していきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは大貝戸道(表道)から下山していきます
2
ここに冬季雪崩危険区域がわかる看板があるので雪があるときは目を通していかれたら注意できそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに冬季雪崩危険区域がわかる看板があるので雪があるときは目を通していかれたら注意できそうです。
無事下山しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山しました。
2
帰りに道路を歩いていると、小美冬桜がさいてました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに道路を歩いていると、小美冬桜がさいてました♪
3

感想/記録
by 93yuya

雪がほとんど無くラッセル出来なかったのが残念でした
今回行った中部電力(鉄塔)幹線路はとても道がわかりにくく、初めて行く方は必ず経験者の同伴が必要かと…今回はだれにも遭遇せず本当にマイナーな道で登っているこっちは楽しかったです 笑
それだけ人が通らないため木にクマらしき?爪痕があり、びびりました 笑

肝心の気温ですが藤原山荘(避難小屋内)11℃と異常気温でした 笑
展望台は外気温度3℃ぐらい風も強くなく過ごしやすかった反面、8合目まで泥道になっており滑りやすくズボンが汚れてしまいました。反省点としてはゲイターを持っていくべきだと感じました。
ただ大貝戸道(表道)登山道入り口に靴洗い場があり便利でよかったです
次行くときはコンパスをしっかり確認しながら中部電力(鉄塔)幹線路R201側を単独で登っていきたいと思います。

訪問者数:653人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ