ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 792510 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

天狗岳へトレーニング。

日程 2016年01月05日(火) [日帰り]
メンバー mon6
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
渋の湯ホテルまで車。道路に積雪なし。2駆ノーマルタイヤでも余裕でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間5分
休憩
34分
合計
6時間39分
Sスタート地点11:5811:58渋御殿湯12:0112:54八方台方面・渋の湯方面分岐12:5513:23渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐13:2414:05黒百合ヒュッテ14:2314:46天狗の奥庭14:4715:37天狗の鼻15:3815:53天狗岳15:5916:16天狗の鼻16:1716:51天狗の奥庭17:06黒百合ヒュッテ17:34渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐17:57八方台方面・渋の湯方面分岐17:5918:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし。積雪も少なくコース以外は岩肌も露出。雪庇もない。
黒百合から稜線に出ると風が急に強くなるので注意。

装備

備考 反省点。
1.ヘッデン忘れた。入れたつもりになっていたが、これがかなりの痛手。
2.ティッシュ忘れた。鼻水で呼吸がちゃんとできず体力をかなりロス。
3.体調がイマイチなのに登ってしまった。思う以上にタイムがかかってしまった。

写真

渋の湯登山口
2016年01月05日 12:03撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋の湯登山口
1
アイゼン不要
2016年01月05日 12:35撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼン不要
黒百合ヒュッテ
2016年01月05日 14:02撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテ
3
黒百合直上の稜線へ。風邪一気に強くなる。
2016年01月05日 14:56撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合直上の稜線へ。風邪一気に強くなる。
1
雪が少ない。ミックスルート。途中はトラバース。
2016年01月05日 15:42撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が少ない。ミックスルート。途中はトラバース。
2
登頂。
2016年01月05日 15:58撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂。
2
だいぶ日が落ちてきたのでさっさと下山。
2016年01月05日 15:58撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ日が落ちてきたのでさっさと下山。
1
樹林帯に入ったら一気に暗くなった。
2016年01月05日 18:14撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯に入ったら一気に暗くなった。
真っ暗。ライトないとルートがわからないね。
2016年01月05日 18:15撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ暗。ライトないとルートがわからないね。

感想/記録
by mon6

黒百合ヒュッテまではアイゼンいらず。積雪もさほどなく順調でした。
黒百合からの直上の稜線に出ると強風が吹いています。たまによろけるくらいの
風速です。稜線に出る前にシェルを着た方がいいでしょう。
足跡は多少残ってますが、岩肌が露出しており雪庇も育っていないので
滑落の危険性は少ないかと。
稜線出てから天狗まで少しトラバースしていきましたが、トレースない所で
膝くらいの積雪でした。
稜線に出てからは方向はしっかりわかるので、トレースなくとも
迷う心配は少ないです。
訪問者数:358人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 雪庇 滑落 ヒュッテ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ