ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 792901 全員に公開 ハイキング丹沢

辺室山と大山三峰山 道の駅清川より

日程 2016年01月07日(木) [日帰り]
メンバー artpanorama
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
道の駅清川に車を停めて、清川村役場前より土山峠まで神奈中バスを使いました。
平日なので駐車場はガラガラでした。バスは7分遅れで来ました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
53分
合計
7時間33分
S土山峠08:3809:35辺室山10:22物見峠10:3112:14大山三峰山12:5713:14七沢山14:45不動尻14:4615:31林道谷太郎線終点P 大小屋ノ沢分岐15:49鳥屋待沢/権現橋16:11道の駅清川G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
土山峠に登山ポスト有り。
土山峠から辺室山、物見峠までは比較的歩きやすい一般登山道です。
物見峠から三峰山、不動尻までの道は痩せ尾根やハシゴ、鎖場のオンパレードで、またアップダウンも多くて山慣れた人向けのコースです。
不動尻から谷太郎林道終点までの道は少し荒れている所や分かりづらい所もありました。
その他周辺情報別所の湯、なぜか休みでした。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ ガスストーブ 予備燃料 カトラリー クッカー 軽アイゼン

写真

去年11月に登録されたばかりの道の駅清川に車を停めて、目の前にある清川村役場前からバスに乗ります。
2016年01月07日 08:00撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年11月に登録されたばかりの道の駅清川に車を停めて、目の前にある清川村役場前からバスに乗ります。
3
土山峠でバスを降ります。
2016年01月07日 08:28撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土山峠でバスを降ります。
1
登山道に入ります。
2016年01月07日 08:36撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に入ります。
1
来た道からの仏果山。
2016年01月07日 09:23撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道からの仏果山。
2
もうすぐ山頂。
2016年01月07日 09:35撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。
4
辺室山に登頂。
2016年01月07日 09:36撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辺室山に登頂。
2
物見峠を目指します。
2016年01月07日 09:47撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見峠を目指します。
1
物見峠が見えてきた。
2016年01月07日 10:23撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見峠が見えてきた。
1
36年ぶりに物見峠に来ました。
これより三峰山に向かいます。
2016年01月07日 10:24撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
36年ぶりに物見峠に来ました。
これより三峰山に向かいます。
5
急坂要注意。
2016年01月07日 10:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂要注意。
1
確かに急坂。
2016年01月07日 10:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かに急坂。
1
「引き返す勇気が必要です」とのこと。
2016年01月07日 10:46撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「引き返す勇気が必要です」とのこと。
1
斜面崩壊多数有り。
2016年01月07日 11:00撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面崩壊多数有り。
1
この先崩落地あり。
2016年01月07日 11:05撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先崩落地あり。
1
崩落しそうな樹木。
2016年01月07日 11:06撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落しそうな樹木。
1
痩せ尾根。
2016年01月07日 11:13撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根。
4
ハシゴ登場。
2016年01月07日 11:14撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴ登場。
3
ベンチがあったので小休止。
いよいよこの先からが本番です。
2016年01月07日 11:22撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチがあったので小休止。
いよいよこの先からが本番です。
1
玉ねぎ状の変わった岩。
枕状溶岩かな?
2016年01月07日 11:42撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉ねぎ状の変わった岩。
枕状溶岩かな?
2
これより鎖場のオンパレードです。
2016年01月07日 11:46撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これより鎖場のオンパレードです。
1
痩せ尾根。
2016年01月07日 11:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根。
6
ここは滑りやすかったです。
2016年01月07日 12:00撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは滑りやすかったです。
三峰山の北峰だと思う。
2016年01月07日 12:06撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山の北峰だと思う。
1
鎖場が本当に多い。
2016年01月07日 12:07撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場が本当に多い。
4
山頂直下。
2016年01月07日 12:12撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下。
1
三峰山に36年ぶりに登頂。
36年前は確か不動尻から登って物見峠に降りたっけ。
2016年01月07日 12:14撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山に36年ぶりに登頂。
36年前は確か不動尻から登って物見峠に降りたっけ。
6
山頂でお昼にします。ホタテ貝柱味の塩ラーメン、結構美味かった。
2016年01月07日 12:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でお昼にします。ホタテ貝柱味の塩ラーメン、結構美味かった。
7
下山します。いきなり痩せ尾根。
2016年01月07日 13:04撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。いきなり痩せ尾根。
1
鎖場もまだまだたくさん有ります。
2016年01月07日 13:11撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場もまだまだたくさん有ります。
不動尻へ降ります。
2016年01月07日 13:40撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動尻へ降ります。
鎖場。
2016年01月07日 13:57撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場。
鎖がないとやばそう。
2016年01月07日 14:00撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖がないとやばそう。
1
鎖があっても滑りそう。
2016年01月07日 14:01撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖があっても滑りそう。
堰堤にくの字橋。
2016年01月07日 14:26撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤にくの字橋。
くの字橋も多い。
2016年01月07日 14:37撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くの字橋も多い。
1
ここで少し滑りました。
2016年01月07日 14:39撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで少し滑りました。
引き返す勇気看板。
2016年01月07日 14:43撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き返す勇気看板。
2
不動尻の道標。これより煤ケ谷方面に向かいます。
2016年01月07日 14:53撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動尻の道標。これより煤ケ谷方面に向かいます。
2
想像より荒れた道。
2016年01月07日 14:59撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
想像より荒れた道。
橋を何回か渡ります。
2016年01月07日 15:20撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を何回か渡ります。
谷太郎林道が見えてきました。
あとは舗装された林道を道の駅清川を目指し歩きます。
2016年01月07日 15:30撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷太郎林道が見えてきました。
あとは舗装された林道を道の駅清川を目指し歩きます。
2
道の駅清川に戻ってきました。
2016年01月07日 16:12撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅清川に戻ってきました。
2
撮影機材:

感想/記録

当初は広沢寺温泉に車を停めて、尾崎まで歩いてバスに乗る計画だったのですが、尾崎までが小一時間掛かりそうだったので、急遽道の駅清川に駐車することに変更しました。けれどその分、不動尻からの距離は長めになってしまいました。
大山三峰山は今から36年前の1980年に去年の復活前に最後に登った思い入れがある山なので今年一発目の登山で選びました。また辺室山も名前のひびき(笑)がいいので気になっていて大山三峰山とプチ縦走しました。
大山三峰山は痩せ尾根や鎖場が数えきれなくあってスリル満点で非常に楽しかったです。うろ覚えですが36年前よりスリル感は上がっている感じがしました。それだけ山の崩壊が進んでいるのかもしれません。
不動尻までの下山路でひざが痛くなったり、鎖場が多数あって少し滑ったり、不動尻から谷太郎林道までの想像より荒れた道もありましたが、全体的に良い山行ができました。
新緑の頃にまた訪れたく感じましたが、この辺りはヤマビルが多いのが玉にきずですね。
訪問者数:373人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ