ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 793165 全員に公開 ハイキング丹沢

三ノ塔

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー seiya
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸川公園 諏訪丸駐車場利用(有料・詳細は写真一枚目)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間5分
休憩
1時間0分
合計
4時間5分
Sスタート地点08:2008:25山岳スポーツセンター09:10牛首09:1510:05三ノ塔10:2510:30三ノ塔地蔵菩薩10:35三ノ塔11:00ベンチ11:3511:45牛首12:20山岳スポーツセンター12:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト:山岳スポーツセンター前にあり
登山道状況:道は明瞭。危険箇所は特に無し。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

久々の表丹沢、三ノ塔を目指します。
以前は無料だった諏訪丸駐車場ですが、昨年末から有料化されたようです。
準備をしたらスタートです。
2016年01月09日 08:20撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々の表丹沢、三ノ塔を目指します。
以前は無料だった諏訪丸駐車場ですが、昨年末から有料化されたようです。
準備をしたらスタートです。
5
山岳スポーツセンター前で計画書を投函。三ノ塔方面へ向かいます。
2016年01月09日 08:26撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山岳スポーツセンター前で計画書を投函。三ノ塔方面へ向かいます。
くねくねと林道を歩くと山道への道標が出てきます。ここからは林道ではなく山道コースを進みます。
2016年01月09日 08:40撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くねくねと林道を歩くと山道への道標が出てきます。ここからは林道ではなく山道コースを進みます。
なだらかな登りを歩き終えたら、牛首に到着。暑いので上着を脱いで一息ついたら、三ノ塔尾根へ取りつきます。
2016年01月09日 09:11撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな登りを歩き終えたら、牛首に到着。暑いので上着を脱いで一息ついたら、三ノ塔尾根へ取りつきます。
1
ほとんど人に会わず、山頂目指してノッシノッシと登ります。次第に勾配がきつくなってきます。
2016年01月09日 09:35撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど人に会わず、山頂目指してノッシノッシと登ります。次第に勾配がきつくなってきます。
1
辿り着きました。三ノ塔です。富士山には雲がかかり始めています。
2016年01月09日 10:08撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辿り着きました。三ノ塔です。富士山には雲がかかり始めています。
13
眼下には烏尾山、数km先には塔ノ岳が見えます。
2016年01月09日 10:08撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下には烏尾山、数km先には塔ノ岳が見えます。
5
反対を向けば大山。今年も一回くらいは行きたいな・・・下山後のラーメン目当てで。
2016年01月09日 10:10撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対を向けば大山。今年も一回くらいは行きたいな・・・下山後のラーメン目当てで。
5
海を眺めても霞んでいます。江の島もかなりぼんやりとして見えます。
2016年01月09日 10:11撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海を眺めても霞んでいます。江の島もかなりぼんやりとして見えます。
ドーナツを食べながら一休み。長尾尾根の向こうには昨年歩いた丹沢三峰が見えています。しんどかったなぁ。
2016年01月09日 10:18撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドーナツを食べながら一休み。長尾尾根の向こうには昨年歩いた丹沢三峰が見えています。しんどかったなぁ。
4
三ノ塔での休憩を終えたら、お地蔵様にご挨拶です。この先に見える塔ノ岳・・・行きたいけど、今回はまだ体力、体調に自信がないのでやめておきます。また今度。
2016年01月09日 10:31撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔での休憩を終えたら、お地蔵様にご挨拶です。この先に見える塔ノ岳・・・行きたいけど、今回はまだ体力、体調に自信がないのでやめておきます。また今度。
11
後ろ髪引かれる思いもありますが、お地蔵様から引き返し、ピストンで三ノ塔尾根を下ります。
2016年01月09日 10:35撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろ髪引かれる思いもありますが、お地蔵様から引き返し、ピストンで三ノ塔尾根を下ります。
1
順調に下ります。おそらくはこの尾根道で唯一のフラットなベンチ。ここでお昼休憩とします。
2016年01月09日 11:01撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
順調に下ります。おそらくはこの尾根道で唯一のフラットなベンチ。ここでお昼休憩とします。
担々麺、おにぎり、ミルクレープにブルーマウンテン。ウマウマ。
2016年01月09日 11:04撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
担々麺、おにぎり、ミルクレープにブルーマウンテン。ウマウマ。
4
お昼休憩を終えたら、すぐに牛首に到着。ゴールまであと3kmほどです。
2016年01月09日 11:44撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼休憩を終えたら、すぐに牛首に到着。ゴールまであと3kmほどです。
下りも林道ではなく山道です。鉄塔の下を通過します。
2016年01月09日 12:01撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りも林道ではなく山道です。鉄塔の下を通過します。
2
ゴール間近の、「自然観察の池」。鳥でもいそうですが、何も見えません。
2016年01月09日 12:18撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール間近の、「自然観察の池」。鳥でもいそうですが、何も見えません。
諏訪丸駐車場に戻りました。土曜日の三ノ塔尾根、静かでナイスです。
久々の1000m以上の山でしたが、問題なく歩けました。今回も無事に感謝です。
2016年01月09日 12:25撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪丸駐車場に戻りました。土曜日の三ノ塔尾根、静かでナイスです。
久々の1000m以上の山でしたが、問題なく歩けました。今回も無事に感謝です。
1
撮影機材:

感想/記録
by seiya

今年二度目の山行です。今回は前回よりも少しきつめのコースを選びました。土曜日ということもあり、人の多そうな大倉尾根や表尾根でなく、三ノ塔尾根という少しマイナーなルートを選んだおかげで、静かな山歩きを楽しむことができました。
ブランクのせいで体力、体調に自信が持てず、今回は三ノ塔から塔ノ岳まで進むことは避けましたが、少しずつ身体に負担をかけ、山に身体を慣れさせるように、次回以降の山行計画を練りたいと思います。
それにしても、以前は無料だった諏訪丸駐車場が有料化されたのはイタいところですね。これも公園の維持、環境保護のため(多分)と思って我慢するべきなのかな。。。路駐が増えなきゃいいけど。
今回も楽しめました。無事に山行を終えられて何よりです。
訪問者数:214人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ