ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 793348 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲 芦屋徘徊 (黒越谷下降など)

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー barb
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
阪急芦屋川
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

久しぶりのロックガーデン上り。全身登山、素直に楽しいデス!
2016年01月09日 10:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりのロックガーデン上り。全身登山、素直に楽しいデス!
2
岩、岩。
2016年01月09日 10:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩、岩。
1
ガーデンテラス方面もよく見えます!
2016年01月09日 10:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガーデンテラス方面もよく見えます!
風吹岩にはたくさんのハイカーが。
2016年01月09日 10:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩にはたくさんのハイカーが。
1
高座谷へ降りる尾根道のとっかかりにある石。石の上から望む、、、
2016年01月09日 11:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座谷へ降りる尾根道のとっかかりにある石。石の上から望む、、、
1
景色は、、
2016年01月09日 11:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色は、、
1
抜群。
2016年01月09日 11:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜群。
2
高座谷へ降りるいくつかの道が....
2016年01月09日 11:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座谷へ降りるいくつかの道が....
高座谷まで降りました。渡渉してさらに左岸を下ります。
2016年01月09日 11:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座谷まで降りました。渡渉してさらに左岸を下ります。
1
高座谷源流部。
2016年01月09日 11:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座谷源流部。
1
下流部方面
2016年01月09日 11:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下流部方面
高座谷の左岸巻道を下りながら、テキトーに取っ掛かりを見つけて、荒地山への道に合流すべく岩山を登り始めます。
2016年01月09日 11:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座谷の左岸巻道を下りながら、テキトーに取っ掛かりを見つけて、荒地山への道に合流すべく岩山を登り始めます。
荒地山への道と合流し、岩街道を登ります。初級ボルダリングOK。楽しいデス!
2016年01月09日 12:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒地山への道と合流し、岩街道を登ります。初級ボルダリングOK。楽しいデス!
2
途中のテーブル・ロックで休憩
2016年01月09日 12:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中のテーブル・ロックで休憩
2
見晴らし良し! お昼寝にぴったりな場所。(寝返り厳禁)
2016年01月09日 12:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし良し! お昼寝にぴったりな場所。(寝返り厳禁)
1
見下ろす景色もだんだんとくっきりしてきました。
2016年01月09日 12:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見下ろす景色もだんだんとくっきりしてきました。
1
大阪方面。
2016年01月09日 12:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪方面。
さて、荒地山頂上まで上がってきました。どこへ行くやら。裏手から降りて、黒越谷方面へ行ってみましょうか?
2016年01月09日 12:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、荒地山頂上まで上がってきました。どこへ行くやら。裏手から降りて、黒越谷方面へ行ってみましょうか?
黒越谷方面へ降りる道からは奥池方面が見渡せます。
2016年01月09日 12:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒越谷方面へ降りる道からは奥池方面が見渡せます。
1
山頂方面も。
2016年01月09日 12:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面も。
1
芦屋CCも。
2016年01月09日 12:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦屋CCも。
1
東おたふく山も丸見え。
2016年01月09日 12:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東おたふく山も丸見え。
1
黒越谷源流部まで降りてきました。明確な道がついてます。
2016年01月09日 13:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒越谷源流部まで降りてきました。明確な道がついてます。
砂防堰堤がいくつかございますが、
2016年01月09日 13:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防堰堤がいくつかございますが、
ゆるい巻道が付いています。
2016年01月09日 13:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆるい巻道が付いています。
1
黒越谷第二砂防ダムを越えて北へ向かって下ります。
2016年01月09日 13:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒越谷第二砂防ダムを越えて北へ向かって下ります。
下流部にも明確な巻道が。
2016年01月09日 13:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下流部にも明確な巻道が。
何回か渡渉して。
2016年01月09日 13:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何回か渡渉して。
1
谷の様子。
2016年01月09日 13:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷の様子。
第一ダムも越えて降りてきいます
2016年01月09日 13:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一ダムも越えて降りてきいます
左側から巻けます。
2016年01月09日 13:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側から巻けます。
看板が出てきました。
2016年01月09日 13:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板が出てきました。
普通のハイキングコースのようです。通ってる人はほとんどいませんが。
2016年01月09日 13:16撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普通のハイキングコースのようです。通ってる人はほとんどいませんが。
1
道路に出ました。
2016年01月09日 13:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路に出ました。
1
芦屋CCへのアクセス路です。荒地山方面行きの普通のハイキング道だったようです。
2016年01月09日 13:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦屋CCへのアクセス路です。荒地山方面行きの普通のハイキング道だったようです。
3
アクセス路をテクテク下ります。
2016年01月09日 13:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アクセス路をテクテク下ります。
芦有料金所まできました。
2016年01月09日 13:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦有料金所まできました。
2
ゴロゴロ岩目指して再び登ります。
2016年01月09日 13:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴロゴロ岩目指して再び登ります。
1
柿谷ハイキングコースからゴロゴロ岩を目指して登ってる途中、「立入禁止」「落石注意」の看板が。火の用心クロスは関電鉄塔の案内板。巡視路にしては道が太く明確なんですが、行ってみます。
2016年01月09日 14:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柿谷ハイキングコースからゴロゴロ岩を目指して登ってる途中、「立入禁止」「落石注意」の看板が。火の用心クロスは関電鉄塔の案内板。巡視路にしては道が太く明確なんですが、行ってみます。
3
ほどなく鉄塔にでました。
2016年01月09日 14:05撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく鉄塔にでました。
No.39鉄塔。ぐるりを探しましたが道が続いていません。仕方なく引き返します。
2016年01月09日 14:06撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
No.39鉄塔。ぐるりを探しましたが道が続いていません。仕方なく引き返します。
柿谷道へ引き返す途中に、南に下る分岐がありました。
2016年01月09日 14:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柿谷道へ引き返す途中に、南に下る分岐がありました。
1
少し狭いですが、道です。下ってみます。
2016年01月09日 14:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し狭いですが、道です。下ってみます。
1
すごーく景色のよいポイントに出ました。
2016年01月09日 14:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごーく景色のよいポイントに出ました。
1
ゴツゴツした岩など、その先にのってみると。。。
2016年01月09日 14:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴツゴツした岩など、その先にのってみると。。。
大阪方面も
2016年01月09日 14:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪方面も
2
湾岸部も
2016年01月09日 14:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湾岸部も
3
パノラマ的に見渡せます!
2016年01月09日 14:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ的に見渡せます!
道の先は、激下り部あります。クライムダウン方式でないと、背中のザックが引っかかるほどです。
2016年01月09日 14:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の先は、激下り部あります。クライムダウン方式でないと、背中のザックが引っかかるほどです。
2
ほどなく柿谷道に再合流しました。どうやら柿谷道と並走するビューポイント道だったようです。さて、前山公園へ下る尾根道を行きます。
2016年01月09日 14:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく柿谷道に再合流しました。どうやら柿谷道と並走するビューポイント道だったようです。さて、前山公園へ下る尾根道を行きます。
2
前山公園へ下る尾根道の途中から。午後になって、二上山の向こうに大峰山脈もくっきりと見えます。
2016年01月09日 14:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山公園へ下る尾根道の途中から。午後になって、二上山の向こうに大峰山脈もくっきりと見えます。
1
水道タンクまで降りてきました。
2016年01月09日 15:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水道タンクまで降りてきました。
1
前山公園ですね。いくつか展望台があります。
2016年01月09日 15:08撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山公園ですね。いくつか展望台があります。
1
この公園ですら、トップは標高190m程ありますから、十分はビューポイントですね。
2016年01月09日 15:08撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この公園ですら、トップは標高190m程ありますから、十分はビューポイントですね。
階段をテクテク降りて。
2016年01月09日 15:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段をテクテク降りて。
1
市街地に入り、芦屋川駅まで歩きます。
2016年01月09日 15:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市街地に入り、芦屋川駅まで歩きます。
2
撮影機材:

感想/記録
by barb

芦屋川駅から、六甲前衛部、芦屋の山を徘徊しました。

ロックガーデンは何度来ても楽しいですね。身体によいです。風吹岩から横ノ池に入り、打越峠経由で黒五谷を遡上してくるっと戻ってきました。横ノ池近くから高座谷に下る道はいくつかあるようですが、比較的長い尾根道を下りました。ほどなく谷の源流部に至り、ここから荒地山目指して北へ岩山を登ります。荒地山ボルダーも楽しいですね。大勢のハイカーがおられました。荒地山からは北側、芦屋CCに至る黒越谷の源流部を下ってみました。芦有料金所⇒ゴロゴロ山方面経由前山公園へ下って終了です。
訪問者数:219人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ