ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 793491 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

浜金谷から鋸山・日本寺(+保田水仙ロード)

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー yassan, その他メンバー10人
天候晴れ・風は寒い
アクセス
利用交通機関
電車
高砂6:49<津田沼・千葉>浜金谷9:09.
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
2時間5分
合計
5時間15分
S浜金谷駅09:4511:10鋸山東の肩11:2011:40鋸山11:5012:05東京湾を望む展望台12:1512:35石切場跡14:0014:30日本寺大仏14:4015:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下山後に車で移動して保田水仙ロード散策'15:30~16:25
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

浜金谷から
2016年01月09日 09:13撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浜金谷から
トンネル入口
2016年01月09日 10:33撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル入口
1
鋸山一等三角点
2016年01月09日 11:43撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山一等三角点
2
から北を望む
2016年01月09日 11:48撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
から北を望む
展望台から富山
2016年01月09日 12:10撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から富山
展望台から富士山
2016年01月09日 12:13撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から富士山
石切り場
2016年01月09日 12:33撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石切り場
1
ここで昼食(安政から昭和までの石切り場)
2016年01月09日 12:38撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで昼食(安政から昭和までの石切り場)
1
のぞきを下から
2016年01月09日 13:04撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のぞきを下から
1
日本寺の石の薬師如来31m(1783年)
2016年01月09日 14:32撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本寺の石の薬師如来31m(1783年)
2
紅梅
2016年01月09日 14:47撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅梅
水仙
2016年01月09日 15:05撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水仙
1

感想/記録
by yassan

 暖かな陽気の中を久しぶりの「登山仲間」と房総の鋸山を越えて日本寺を下って保田の水仙を見物する。
 浜金谷から鋸山は沢沿いの道をだらだらと歩いて少しの急登を楽しんで270mピーク(東の肩)を経て鋸山一等三角点に至る。
 下りは展望台をへて石切り場で昼食を取って裏から日本寺に拝観料600円で入って百丈観音から大仏をへて下った。
 千葉の石切り場は迫力がある。年末の大谷寺とともになかなかのものである。
訪問者数:253人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 三角点 双耳峰
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ