ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 793541 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走六甲・摩耶・有馬

深戸谷〜シュラインロード

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー genkineco
天候晴時々曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
有馬口駅付近のコインパーキング 500円/日
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間22分
休憩
1時間1分
合計
4時間23分
S神戸電鉄有馬口駅08:2509:54仏谷峠11:23極楽茶屋跡12:2312:27極楽渓の岩場12:36六甲石ころ亭フードテラス12:39六甲枝垂れ12:39六甲石ころ亭フードテラス12:40六甲ガーデンテラス12:4112:45みよし観音12:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
深戸谷の前半部は正規ルートを逸脱して歩いているので、ログ利用時は注意。
深戸谷・仏谷は水害による侵食激しく、所々で踏み跡が消えている。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

神鉄・有馬口駅付近からスタート
2016年01月09日 08:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神鉄・有馬口駅付近からスタート
深戸谷は右へとなるが、大きな堰堤まで進んでしまい道なき堰堤越えを強いられた
2016年01月09日 08:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深戸谷は右へとなるが、大きな堰堤まで進んでしまい道なき堰堤越えを強いられた
1
高さ5mくらいの滝の右側で正規ルートを見つけた
2016年01月09日 09:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高さ5mくらいの滝の右側で正規ルートを見つけた
1
仏谷峠で小休止
2016年01月09日 09:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏谷峠で小休止
仏谷も荒れていた
2016年01月09日 10:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏谷も荒れていた
茶園谷・小川谷を経て極楽茶屋跡へ
2016年01月09日 10:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶園谷・小川谷を経て極楽茶屋跡へ
それにしてもいい天気だ
2016年01月09日 10:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしてもいい天気だ
2
長い舗装の道も終わり
2016年01月09日 11:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い舗装の道も終わり
極楽茶屋跡近くまでたどり着いた
2016年01月09日 11:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
極楽茶屋跡近くまでたどり着いた
1
一応、鍋!?寒い時はコレに限る
2016年01月09日 11:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、鍋!?寒い時はコレに限る
2
ガーデンテラスから。この後はシュラインロードから有馬口駅へ
2016年01月09日 12:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガーデンテラスから。この後はシュラインロードから有馬口駅へ
1
撮影機材:

感想/記録

2016年、幸先良いスタートといきたかったが初の深戸谷は道なき道の堰堤越えから始まった。
しばらくで本来のコースを見つけられたのでホッとしたが、しっかり下調べをしなかったことを大いに反省する。
仏谷峠から仏谷・茶園谷・小川谷と繋いで極楽茶屋跡を目指したが、自身にとっては初の小川谷で、緩やかな長い舗装歩きから極楽茶屋跡近くに来ると途端に急登になったりと予想を少し狂わせた。
極楽茶屋跡付近で昼食。
ふとスマホの電池残量が残り僅かなことに気付く。
カメラとロガーの役割をしているので、省エネの設定変更するも減り具合が普通ではない。
原因は寒さとバッテリーの劣化によるものだそうだ。
仕方なくみよし観音像にて電源を切った。
この後、シュラインロードで有馬口駅まで歩いたが結構長く感じた。

今年もいろいろと抱負はあるが、例年実行に移せないでいるのでもう記さずにおこうと思う^_^
訪問者数:189人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 堰堤
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ