ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 793560 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

摩耶山/Mt.Maya/698m 旧摩耶道―学校林道―天狗道―上野道

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー yomi43
天候晴れ/Fine day
アクセス
利用交通機関
電車
往路:JR西日本東海道本線 三ノ宮駅、復路:阪急電鉄神戸線 王子公園駅
Start: JR San'nomiya Sta. / Goal: Hankyu Railway Oji-koen Sta.
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
●コースタイムは行者尾根分岐〜天狗道マザーツリー辺りまでは不明。他は写真の撮影時刻を基にしたおおよそのものです。
コース状況/
危険箇所等
旧摩耶道、上野道は落ち葉が積もっているため下り坂では足元に注意。特に旧摩耶道は道幅が狭い所が斜面まで落ち葉で完全に覆われている箇所があり、急斜面との境目が見え難いことにも御注意。
その他周辺情報掬星台での風は穏やかな方でした。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ガイド地図(ブック) 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ ストック

写真

JR新神戸駅。JR Shin-Kobe Station.
前回(12/20)に続き山道への起点。
2016年01月09日 11:36撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR新神戸駅。JR Shin-Kobe Station.
前回(12/20)に続き山道への起点。
旧摩耶道の始点、雷声寺へ入る分岐点。分岐と気づかず行き過ぎて2~30分ロスしてしまいました。この近くまで戻ってきた際にちょうど地元の方が説明してくれました。
2016年01月09日 12:15撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧摩耶道の始点、雷声寺へ入る分岐点。分岐と気づかず行き過ぎて2~30分ロスしてしまいました。この近くまで戻ってきた際にちょうど地元の方が説明してくれました。
説明されたとおり、よく見ると案内が。(臣呂蚤早に歩いていて、◆峩眸耆綮魁廚諒に気を取られた上、F運Гつ灯籠に日差しがあたっていたため気づかなかった模様。
2016年01月09日 12:15撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
説明されたとおり、よく見ると案内が。(臣呂蚤早に歩いていて、◆峩眸耆綮魁廚諒に気を取られた上、F運Гつ灯籠に日差しがあたっていたため気づかなかった模様。
旧摩耶道の分岐点。直進:学校林道、右折:青谷道。
2016年01月09日 12:46撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧摩耶道の分岐点。直進:学校林道、右折:青谷道。
学校林道からポートアイランド方面。
2016年01月09日 12:58撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
学校林道からポートアイランド方面。
鉄塔と送電線。地形図の読み方の解説書を読むとこれらがとても頼もしく思えます。
2016年01月09日 13:01撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔と送電線。地形図の読み方の解説書を読むとこれらがとても頼もしく思えます。
鉄塔による幾何学模様。
2016年01月09日 13:01撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔による幾何学模様。
学校林道を半ば過ぎたころ、昼食をとった所での展望です。
2016年01月09日 13:13撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
学校林道を半ば過ぎたころ、昼食をとった所での展望です。
ズームなし。
2016年01月09日 13:13撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームなし。
新神戸駅・メリケンパーク方面。ANAクラウンプラザ神戸ホテルも分かりやすいですね。
2016年01月09日 13:13撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新神戸駅・メリケンパーク方面。ANAクラウンプラザ神戸ホテルも分かりやすいですね。
布引ハーブ園でしょうか。
2016年01月09日 13:27撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布引ハーブ園でしょうか。
鍋蓋山や再度山、でしょうか。
2016年01月09日 13:28撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋蓋山や再度山、でしょうか。
学校林道から六甲全山縦走路への合流点。手前:稲妻坂(六甲全山縦走路)、右折:学校林道、直進:天狗道(六甲全山縦走路)。
2016年01月09日 13:48撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
学校林道から六甲全山縦走路への合流点。手前:稲妻坂(六甲全山縦走路)、右折:学校林道、直進:天狗道(六甲全山縦走路)。
天狗道からの眺望。ポートアイランドを背景に頼もしい鉄塔たち。
2016年01月09日 14:02撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗道からの眺望。ポートアイランドを背景に頼もしい鉄塔たち。
天狗道にて。昼食時にハイカーのご夫婦に訊ねられた老婆谷への分岐点、というのがここでしょうか。
2016年01月09日 14:11撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗道にて。昼食時にハイカーのご夫婦に訊ねられた老婆谷への分岐点、というのがここでしょうか。
分岐点をすこし右(南)へ入ったところ。
2016年01月09日 14:10撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点をすこし右(南)へ入ったところ。
六甲全山縦走路、黒岩尾根(左奥)からの合流点。右側:摩耶山。
2016年01月09日 14:28撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲全山縦走路、黒岩尾根(左奥)からの合流点。右側:摩耶山。
摩耶山頂の天狗岩。
2016年01月09日 14:31撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩耶山頂の天狗岩。
摩耶山頂と三等三角点。The Top of Mt. Maya. 698.6m. 「山と高原」地図の702m地点はここではないのでしょうか。
2016年01月09日 14:32撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩耶山頂と三等三角点。The Top of Mt. Maya. 698.6m. 「山と高原」地図の702m地点はここではないのでしょうか。
1
摩耶山頂と三等三角点。The Top of Mt. Maya. 698.6m
2016年01月09日 14:32撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩耶山頂と三等三角点。The Top of Mt. Maya. 698.6m
2
掬星台へ到着。
2016年01月09日 14:44撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掬星台へ到着。
「神戸らしい眺望景観50選・10選 12掬星台」だそうです。
2016年01月09日 14:47撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「神戸らしい眺望景観50選・10選 12掬星台」だそうです。
1
掬星台からの眺望(パノラマ)。
2016年01月09日 14:48撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掬星台からの眺望(パノラマ)。
1
芦屋浜、西宮、尼崎を挟み、梅田周辺のビル群。
2016年01月09日 15:01撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦屋浜、西宮、尼崎を挟み、梅田周辺のビル群。
メリケンパーク方面。
2016年01月09日 15:02撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メリケンパーク方面。
掬星台からの眺望(パノラマ)。
2016年01月09日 15:04撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掬星台からの眺望(パノラマ)。
掬星台からの眺望(パノラマ)。
2016年01月09日 15:04撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掬星台からの眺望(パノラマ)。
摩耶山のプレート。
2016年01月09日 15:05撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩耶山のプレート。
芦屋、西宮を臨み、遥か先には梅田周辺のビル群。
2016年01月09日 15:07撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦屋、西宮を臨み、遥か先には梅田周辺のビル群。
下山前の掬星台。
2016年01月09日 15:09撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山前の掬星台。
1
摩耶山史跡公園の摩耶夫人堂跡。
2016年01月09日 15:32撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩耶山史跡公園の摩耶夫人堂跡。
摩耶山史跡公園。
2016年01月09日 15:33撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩耶山史跡公園。
仁王門。
2016年01月09日 15:40撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁王門。
上野道を下山中の眺望。六甲アイランドとポートアイランドの間。
2016年01月09日 16:03撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上野道を下山中の眺望。六甲アイランドとポートアイランドの間。
上野道を下山中の眺望。ポートアイランドや神戸空港方面。
2016年01月09日 16:05撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上野道を下山中の眺望。ポートアイランドや神戸空港方面。
芦屋浜の団地を挟んで梅田スカイビルが判別できます。
2016年01月09日 16:19撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦屋浜の団地を挟んで梅田スカイビルが判別できます。
王子公園方面。
2016年01月09日 16:19撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王子公園方面。
五鬼城山展望公園あたり。この後、阪急王子公園駅へ。
2016年01月09日 16:20撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五鬼城山展望公園あたり。この後、阪急王子公園駅へ。

感想/記録
by yomi43

●2016年の初登山は昨年阪急ハイキングで登った摩耶山(登り:上野道、下り:青谷道)に再び登ることにしました。
●旧摩耶道に入る分岐にまず気づかず、川を越えるときに気づいたものの時間を浪費してしまいました。最近読図について解説書で学んでいるにもかかわらずこの体たらく。
●平地と山道で自分が歩く速度がいまだに掴めていない(地図に落とし込めていない)のか、反省点です。

●昼食時にハイカーのご夫婦に訊かれた老婆谷沢道への分岐というのが、見つけた分岐(写真)で合っているのかが自信がないです。
●摩耶山頂として、写真にもある三等三角点の「698.6m」とは別にまた「702m」地点があるみたいですね。「山と高原」地図や地形図(山行記録でのルート作成)には「702m地点」があるようですし。
●阪急ハイキングでは行かなかった山頂に行こうと思っていたのですが「698.6m」地点が山頂なのかと。またスルーしてしまった…? (^_^;)

●掬星台に到着したのは14時半で、風は前回(昨年秋)よりは穏やかでした。
●人出は展望台全体で常時10数名ほど。多くはないものの出入りは断続的に、入れ代わり立ち代わり。
●魔法瓶のお湯でインスタントラーメンを食べているハイカーの方も2,3名ほど。私も一度やってみたい、と秘かに思っています(笑)。

●登山道でのすれ違いは旧摩耶道はほとんどなく、六甲全山縦走路ではちょくちょくすれ違う感じでした。
●掬星台の眺めはやはり素晴らしいですね。初登山に選んだ甲斐がありました。
●阪急ハイキングの時は大混雑でしたが、今回の摩耶山では静かな山歩きが楽しめました☆
訪問者数:164人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 三角点 高原 山行 稲光
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ