ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 793625 全員に公開 ハイキング塩見・赤石・聖

初登山は沢口山に、もちろんバリルー含みで開幕。

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー fujiyoshi, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間40分
休憩
1時間22分
合計
9時間2分
Sスタート地点07:1409:19猿並平分岐09:2209:40鹿のヌタ場(大ミズナラ)09:4810:05沢口山10:5111:06横沢の頭11:44ウツナシ峠12:0013:10横沢の頭13:1313:44沢口山13:4514:00鹿のヌタ場(大ミズナラ)14:0314:14猿並平分岐14:1616:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

あけおめ
今年もよろしく。
カモシカの前を通り沢口山登山口に向かいます。
2016年01月09日 07:06撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あけおめ
今年もよろしく。
カモシカの前を通り沢口山登山口に向かいます。
1
木馬の段到着。
木馬(きんま)とは馬が曳く木のソリ。
2016年01月09日 09:02撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木馬の段到着。
木馬(きんま)とは馬が曳く木のソリ。
霜柱。
2016年01月09日 09:21撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜柱。
今日のお楽しみはオオミズナラと会うこと。
2016年01月09日 09:50撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のお楽しみはオオミズナラと会うこと。
4
このオオミズナラは怖いほどに存在感あり。
2016年01月09日 09:56撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このオオミズナラは怖いほどに存在感あり。
1
はい、沢口山到着。
背後には素晴らしいマウンテンビューが待っています。
景色が良いのでコーヒーブレイクで大休憩しました。
2016年01月09日 10:18撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、沢口山到着。
背後には素晴らしいマウンテンビューが待っています。
景色が良いのでコーヒーブレイクで大休憩しました。
4
朝日岳を中心に全山よく見えて最高。
2016年01月09日 10:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳を中心に全山よく見えて最高。
2
遠くには聖岳も
2016年01月09日 10:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くには聖岳も
2
吊り尾根がしっかり確認できます。
2016年01月09日 10:21撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り尾根がしっかり確認できます。
2
富士山もばっちり。
2016年01月09日 10:22撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もばっちり。
8
悲しいかな雪が少ないです。
2016年01月09日 10:22撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悲しいかな雪が少ないです。
3
天水めざしましたが時間切れ(12:00おり返し)。
ここでUターンします。
この先の日当たりの良いところでお昼にしました。
2016年01月09日 11:55撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天水めざしましたが時間切れ(12:00おり返し)。
ここでUターンします。
この先の日当たりの良いところでお昼にしました。
1
日向山コースと猿並平コースの分岐まで戻ってきました。
予定通り猿並平コースを進みます。
2016年01月09日 14:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山コースと猿並平コースの分岐まで戻ってきました。
予定通り猿並平コースを進みます。
今朝登った日向山ルートの尾根とその先に前黒法師岳。
2016年01月09日 14:50撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今朝登った日向山ルートの尾根とその先に前黒法師岳。
細尾根を慎重に下降。
2016年01月09日 15:01撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾根を慎重に下降。
寸又峡温泉の街並みが眼下に広がっています。
2016年01月09日 15:29撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寸又峡温泉の街並みが眼下に広がっています。
植林帯の境を下っていきます。
2016年01月09日 15:43撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯の境を下っていきます。
おや〜。 何だろう・・・。
きっと作業者用の弁当場?
2016年01月09日 15:45撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おや〜。 何だろう・・・。
きっと作業者用の弁当場?
もう少し下がったところにもう1セット発見。
2016年01月09日 15:51撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し下がったところにもう1セット発見。
ここへ下りてきました。
2016年01月09日 16:11撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここへ下りてきました。

感想/記録

 新年最初の登山で朝日岳と迷ったが沢口山にしました。
理由は、ちょっと山に行けてなかったので体力的に不安だったので・・・。

 あわよくば天水まで行って帰ってくれば、赤線がつながるため甘い期待をもって出発したがうつなし峠でUターン(また来ればよい)。
 沢口山は展望が素晴らしく今日見たいいな快晴だったらいつまでも居られそうでした。

 帰りは猿並平ルートから下りP1180あたりから北西尾根を下りました。
北西尾根の途中までは以前使われていた登山ルートの名残とかがありなしたが、温泉まで200メートルくらいになったころには急降下の連続でした。
P850あたりから尾根を沢よりに乗り換えたほうが歩きやすかったと思います。

 P1180あたりからの下りはバリエーションルートです。
 直登ルートとしてつかえますが、山慣れしていないと危険です。

では、今年も深南部中心にぼちぼち登らせていただきます。
よろしくお願いします。

山に感謝



訪問者数:322人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/5/5
投稿数: 1761
2016/1/10 11:17
 沢口山でしたか!?
fujiyoshiさん、こんにちは!
今年もよろしくお願いします。
 
初登りはどこに行くのかな〜と思っていたら、沢口山でしたね
沢口山も展望はいいですが、天水までいければよかったですね
登録日: 2013/11/20
投稿数: 170
2016/1/10 22:53
 Re: 沢口山でしたか!?
daishohさんこんにちは
今年もよろしくお願いします。

 初登りって悩みますよね〜(笑)
沢口山は今回がお初で、寸又三山ぐらいはやっつけとかなきゃと思って出かけました
ですが、それ以上に寸又峡温泉 が何よりの目的
光山荘(てかりさんそう)のお風呂がお気に入りです。

うつなし峠〜天水のちょっとが切れてます(笑)

中途半端で私らしいような

今年も安全登山でよい年にしたいですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

カモシカ テン 霜柱 直登 ミズナラ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ