ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 793688 全員に公開 ハイキング東海

「すんません侮っていました(涙)」 鳳来寺山〜宇連山

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー goldengate
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
湯谷温泉足湯広場駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間43分
休憩
48分
合計
9時間31分
Sスタート地点07:3908:39鳳来山東照宮08:4008:44鳳来寺08:4608:51鳳来山東照宮08:5209:09鷹打場09:41鳳来寺山09:4209:48瑠璃山09:5011:26棚山11:2712:35宇連山13:1516:08不動滝16:21愛知県民の森17:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
北尾根と東尾根の分岐K258地点から入る6つの絶壁岩を見たがったがタイムオーバーで叶わず
コース状況/
危険箇所等
道明瞭で特に危険個所はありませんでした。
アップダウンは結構ありまので体力勝負。
宇連山から北尾根下山は斜度が急なので滑らないように要注意。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

初めはこんな感じ
2016年01月09日 07:58撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めはこんな感じ
1
ふむふむ
2016年01月09日 08:14撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふむふむ
1
東海自然歩道はベンチ多し
2016年01月09日 08:24撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道はベンチ多し
いい天気だ
2016年01月09日 08:42撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気だ
鳳来寺本堂に山頭火
2016年01月09日 08:43撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳来寺本堂に山頭火
1
本堂からの岩壁は迫力あり
2016年01月09日 08:44撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本堂からの岩壁は迫力あり
2
色々道がある
2016年01月09日 08:49撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色々道がある
1
東宮を横から撮影
2016年01月09日 08:51撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東宮を横から撮影
1
いい眺めだぁ
2016年01月09日 09:06撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい眺めだぁ
2
着いたパート1
2016年01月09日 09:41撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いたパート1
2
ゲロ岩?
あぁクロ岩ね
2016年01月09日 10:00撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲロ岩?
あぁクロ岩ね
1
尾根道は上がったり下がったりの繰返し...
”穴掘って埋めてまた掘る”という囚人の精神的極刑を思い浮かべる
2016年01月09日 10:54撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道は上がったり下がったりの繰返し...
”穴掘って埋めてまた掘る”という囚人の精神的極刑を思い浮かべる
1
やっとたどり着いたけど寂しい山頂
2016年01月09日 11:27撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとたどり着いたけど寂しい山頂
1
着いた2
2016年01月09日 13:17撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いた2
2
南アばっちり
おお富士山も頭出していました
2016年01月09日 12:42撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アばっちり
おお富士山も頭出していました
2
遠方には三河湾から浜松方面まで水平線がピカリ
2016年01月09日 13:33撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠方には三河湾から浜松方面まで水平線がピカリ
1
激下ります
2016年01月09日 13:55撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激下ります
そして激登る
俺はドMか
2016年01月09日 14:08撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして激登る
俺はドMか
残念ながらタイムオーバーで次回持越し
2016年01月09日 15:02撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながらタイムオーバーで次回持越し
愛知県民の森:不動滝
水はとてもきれい
2016年01月09日 16:07撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛知県民の森:不動滝
水はとてもきれい
1
センター到着
2016年01月09日 16:12撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
センター到着
迫力ある岩壁
2016年01月09日 16:32撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力ある岩壁
1
ちょっとガウディ的なトンネル
2016年01月09日 16:33撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとガウディ的なトンネル
2
宇連山?今日もありがとうな
2016年01月09日 16:36撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇連山?今日もありがとうな
1
撮影機材:

感想/記録

年末年始にホーム猿投山4連登。さすがに飽きた...。
そこでで久々に奥三河の宇連山へ。色々とヤマレコ物色していると鳳来寺山から宇連山へたどるルートを見つけた。

湯谷温泉にある足湯広場駐車場から出発。

「3、4時間で宇連山に到着できるかな」などと甘い考えをもっていたが見事に打ちのめされる。標高も距離もそんなにないはずなのに鳳来寺山から宇連山までの縦走が何だか長かった。

「やっと登りつめると実はその先にまだ登りが続く」という嘘つきピーク
「登った分だけ下る。そして下った分だけまた登る」というアップダウンのエンドレス
この『尾根道あるある』が細かく続いて、心と足を大分削られたような気がする。

囚人にやらせると精神が崩壊したという極刑があるのだそうだ。
・石を積んでは壊され積んでは壊されるというエンドレスな作業。
・穴を掘って埋めてまた掘るを繰り返すような無意味な作業。

えっ似てないか?尾根道って...
それでもやめられない山登り。ハイカーの皆さんが鉄の精神の持ち主なのか?それともただのドMなのか?

何とかかんとか宇連山山頂に着いた。
天気も良くて南アの白い稜線が見えた。とても綺麗だ。そしてサプライズで富士山もひょっこり頭を出してくれた。これがあるからやめられないよね..
こんな風にして、山は飴と鞭をうまく使い、私たちを魅了して虜にするのだ。

ラーメン食べて次の目標値へと向かう。

今回、北尾根と東尾根の境K253から入る岩峰群を見るつもりだった。しかし、岩峰群は思いほか奥深く、タイムオーバーの為途中敗退となった。もう少し粘れた気もするが安全と余裕が第一。先々回(ひざ痛タイムアウト)、先回(同行者ギブアップ)と敗退した。3度目の正直狙ったが、う〜ん縁がない。またも次回持越となる。

北尾根からはシュート沢ルートでサクッと下りて初めて愛知県民の森をゆっくり散策。キャンプ地がここかしこにあり、小川の水がとてもきれいなので水遊びとかもいいかもしれない。

愛知県民の森を出て、途中出会った笑顔が素敵なおじ様ハイカー(私も十分おじ様)に教えていただいたルートで湯谷温泉までのんびり歩く。川と線路に挟まれたこの道がなかなかグッド。

最後は足湯で足の労をねぎらいホッと一息。なかなか良い幕引きだ。

宇連山は奥三河パワートレイルのコース。本日は登山者以上にトレイルランナーやファストハイカーに多く遭遇した。



訪問者数:478人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ