ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 793707 全員に公開 ハイキング奥武蔵

秩父から奥多摩へ その6(棒ノ峰〜高水三山)

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー baroukazu
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間0分
休憩
1時間4分
合計
8時間4分
Sスタート地点07:0608:11岩茸石08:40権次入峠08:54棒ノ折山09:0309:19槇ノ尾山09:2209:43棒ノ折山09:5010:18黒山10:2611:59岩茸石山12:2412:48高水山12:52常福院13:0013:56惣岳山14:0015:10御嶽駅15:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所、道迷い等はありません。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

白谷沢登山口より開始です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白谷沢登山口より開始です。
沢沿いの道、谷が深い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの道、谷が深い。
ゴルジュ帯入り口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルジュ帯入り口
上から見ると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見ると
楽しい所です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい所です。
1
白孔雀の滝を上から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白孔雀の滝を上から
林道脇、以前はここに休憩所があったけど、雪崩で壊れてしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道脇、以前はここに休憩所があったけど、雪崩で壊れてしまった。
棒の折山は広いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒の折山は広いです。
スカイツリーや高層ビルが見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイツリーや高層ビルが見えます。
4
昨日下山した地点まで戻って足跡を繋ぎます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日下山した地点まで戻って足跡を繋ぎます。
棒の折山に戻って来ました。高水三山に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒の折山に戻って来ました。高水三山に向かいます。
2
黒山から右に折れて行きます。すれ違う人が多いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒山から右に折れて行きます。すれ違う人が多いです。
途中チョットだけ富士山が見える所あり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中チョットだけ富士山が見える所あり。
1
谷も深いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷も深いです。
3
岩茸石山は沢山の人で賑わっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石山は沢山の人で賑わっていました。
1
右側が棒の折山?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側が棒の折山?
高水山とその奥は東京方面でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高水山とその奥は東京方面でしょうか?
高水山常福院
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高水山常福院
高水山常福院 山寺の雰囲気が良いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高水山常福院 山寺の雰囲気が良いです。
岩茸石山の山頂。人が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石山の山頂。人が見えます。
惣岳山から御岳に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
惣岳山から御岳に向かいます。
無事に御嶽登山口に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に御嶽登山口に到着
秩父埼玉県民の森から御岳まで足跡を繋ぎました。でも大事な武甲山が残っています。行かねば。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父埼玉県民の森から御岳まで足跡を繋ぎました。でも大事な武甲山が残っています。行かねば。
4

感想/記録

以前よりあちこちとぎれとぎれに歩いている山を、繋げて歩いてみるのも良いかと思い、いつかやってみたいと思っていました。 だけれども、テント泊で歩くには荷物も重くなるし、それにこの時期は夜も長くて寒さも厳しいので、とても無理だと思い、楽に日帰りで歩く方法を考えました。周囲の山にも寄り道しながら何処で区切って、次の日は何処から登るかとか、楽しみながらプランも作れました。まだ武甲山が残っているので、この後行かなければと思っていますが、この時期には楽しめる山域だと思いました。 埜歩歩
訪問者数:381人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 林道 道迷い テン 雪崩 ゴルジュ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ