ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 793708 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

【帰省を利用で南ア】鳳凰山

日程 2016年01月07日(木) [日帰り]
メンバー Enemi
天候冬型の気圧配置だけど、小雪舞う程度だが稜線はかなりの強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間28分
休憩
1時間0分
合計
10時間28分
S御座石鉱泉06:4309:00燕頭山10:34鳳凰小屋10:4211:39鳳凰小屋分岐12:0912:52アカヌケ沢の頭13:29鳳凰小屋13:4415:01燕頭山15:0617:07御座石鉱泉17:0917:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
兎に角、雪が無く雪で滑るより落ち葉で滑るほうが怖かった。
稜線は風衝地で雪が殆ど無く、小屋の辺りが一番多かったような気がします。
正直、私の行った日に12本は 無駄に傷つけるだけと思い使用せず
チェーンアイゼンで十分でした。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

夜明け前この時点で動きたかったが、落ち葉で断念
2016年01月07日 06:24撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け前この時点で動きたかったが、落ち葉で断念
冬型のわりには 雲もあまりなく いい感じでした
2016年01月07日 07:04撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬型のわりには 雲もあまりなく いい感じでした
1800位まで 殆ど雪なしです。
2016年01月07日 08:03撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1800位まで 殆ど雪なしです。
約1080のスタートから2105mまでドンドコ沢より楽なんだと思いますが 結構きつかった(笑)
2016年01月07日 09:01撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約1080のスタートから2105mまでドンドコ沢より楽なんだと思いますが 結構きつかった(笑)
遠目ながらオベリスクと対面!!
2016年01月07日 10:16撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠目ながらオベリスクと対面!!
たぶん 観音岳のほう
2016年01月07日 10:26撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん 観音岳のほう
分岐到着、さすが冬型爆風でした
2016年01月07日 11:45撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐到着、さすが冬型爆風でした
ここで、観音岳はあきらめました。。。
往復に1時間位は想定したら 無理と判断
2016年01月07日 11:56撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、観音岳はあきらめました。。。
往復に1時間位は想定したら 無理と判断
メインの地蔵岳に移動開始
2016年01月07日 11:57撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メインの地蔵岳に移動開始
いいねぇ
2016年01月07日 12:58撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいねぇ
1
賽の河原
信仰の山と改めて認識
2016年01月07日 12:59撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原
信仰の山と改めて認識
この辺りが一番雪深かったですね
2016年01月07日 13:44撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りが一番雪深かったですね
富士山が見れましたが 雪すくなっ!
2016年01月07日 13:51撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が見れましたが 雪すくなっ!

感想/記録
by Enemi

本州の山で一番最初に行ってみたいと思っていた鳳凰三山の地蔵岳のオベリスクを
見に行ってきました。
途中で欲が出てきて観音岳も行きたくなり挑戦するも日没後の
下山になりそうなのと初回のAwayの山だったので無理せず途中で諦めました。
ヘッドライトで夜明け前に出れる準備はしていましたが
あまりにも落ち葉が多すぎて道がイマイチわからず・・・
踏み後も隠れてしまっていて遠征して失敗もしたくないので、
地蔵岳・観音岳と回りきれませんでした次回に持越しです。
結果、日帰りで標高差1800mと思った以上に足に来ていたので
間違っていなかったと思います。
軽く冬型だったので、北岳・甲斐駒など全く拝めませんでした。 
訪問者数:308人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ