ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794007 全員に公開 ハイキング丹沢

弘法山ハイク(コメント長め)

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー AkiraFuji, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
自宅から電車でのアクセスでした。
スタート:小田急線「秦野」駅
ゴール:同「鶴巻温泉」駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間50分
休憩
51分
合計
3時間41分
Sスタート地点10:5511:40浅間山(曽屋浅間山)11:4111:45浅間峠(浅間打越)11:4711:54権現山12:3712:54弘法山12:5813:15善波峠13:1613:43吾妻山14:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 秦野駅側の登山口から入り、浅間山→権現山→弘法山→吾妻山を経て、鶴巻温泉駅(駅の前に日帰り温泉に寄りました)へと至るミニ縦走コースを行きました。

■難所?
 キツい箇所は次の2か所です。
  ‥仍蓋から浅間山へ登る最初の坂道(階段)=所要10分
  ∪間峠(浅間山から下った駐車場があるところ)から弘法山へ登る坂道(階段)=所要6分

■コース全般
 上記以外の箇所についてはお散歩程度の道で、コース前半の弘法山までが非常に整備された「歩道」で、後半の弘法山から鶴巻温泉に下りるまでがいわゆる「山道」です。
 ただし、時期が冬枯れの1月でしたので、後半の山道の特に下りでは枯れ葉がかなり積もっており、油断すると滑って転んでになるため、注意が必要でした。

■設備
 特に前半(弘法山まで)のコース上にはベンチやテーブルが要所要所に配置されており、一息つくには困りません。(もっとも頻繁に一息つくほどのコースではないですが…)
 またトイレについてですが、これもコース前半にはチップ制(50円)の比較的きれいなトイレが3か所あります。
その他周辺情報■最寄りのコンビニ
 秦野駅から山に向かう場合、登山口の直前に必ず通る「河原町」交差点に「セブンイレブン」がありますので、昼食などの調達や登る前のトイレに!

■コース途中のスポット?
 権現山山頂「展望台」、馬場道「彫刻 森に生きる」、弘法山山頂「鐘楼(みだりに撞くと叱られるようです…)」「釈迦堂」

■うれしいような残念なような…
 確か弘法山から善波峠に向かう途中(場所の記憶はいい加減です…)だったと思うのですが、コースの中盤に忽然と飲料自販機があります。中身は怪しくなく一般的なドリンクです。
 私は昼食で持参したお茶が尽きてしまったので、かなりうれしかったのですが、山道にいるという環境では興醒めというか残念と思う人もいるかも…

■日帰り温泉「弘法の里湯」
 ・コース最終、東名高速の下をくぐり住宅街を鶴巻温泉駅方面に進むと駅の手前にある公営の日帰り温泉
 ・料金:大人1000円(土日祝日)、小人500円(同)
 ・風呂:内湯、露天風呂、サウナ(水風呂はなし)
 ・駐車場は台数少ない様子
 ・混んでいました(後述の「感想」を参照)
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 サブザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) 携帯 時計 タオル カメラ ダウンジャケット
備考 ガスストーブ(お湯を沸かしたい!)とポール(下りで膝や腰が痛い!!)

写真

登山口近くのセブンイレブンでおにぎりを買い込んで、車道を山に向かいます。
2016年01月10日 11:18撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近くのセブンイレブンでおにぎりを買い込んで、車道を山に向かいます。
途中の河原で人がたくさん。「どんど焼き」の準備中かな?
2016年01月10日 11:19撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の河原で人がたくさん。「どんど焼き」の準備中かな?
登山口のどでかい案内板…
2016年01月10日 11:21撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口のどでかい案内板…
登りはじめは急な階段です。
2016年01月10日 11:23撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りはじめは急な階段です。
木々が邪魔で富士山見えず…
2016年01月10日 11:37撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々が邪魔で富士山見えず…
おっ、見えた。浅間山から。
2016年01月10日 11:37撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、見えた。浅間山から。
浅間山から茅ヶ崎・湘南平方面を望む。
2016年01月10日 11:42撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山から茅ヶ崎・湘南平方面を望む。
途中まで車でも来れますね〜これなら。
2016年01月10日 11:46撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中まで車でも来れますね〜これなら。
秦野市街。
2016年01月10日 11:54撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秦野市街。
権現山からの富士山!キュレイ!!
2016年01月10日 11:54撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山からの富士山!キュレイ!!
2
富士山と黒い私…わざとぢゃないよぅ〜
2016年01月10日 11:57撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と黒い私…わざとぢゃないよぅ〜
権現山山頂でお昼の人が多数派のようです。麓のセブンで調達した おにぎり、唐揚げ、メンチカツを頂きました。うまし!
2016年01月10日 11:58撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山山頂でお昼の人が多数派のようです。麓のセブンで調達した おにぎり、唐揚げ、メンチカツを頂きました。うまし!
権現山を下ります。
2016年01月10日 12:40撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山を下ります。
権現山を下った所にはチップ制トイレあり。50円なり。
2016年01月10日 12:45撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山を下った所にはチップ制トイレあり。50円なり。
馬場道。大学生がたくさんランニング中。
2016年01月10日 12:45撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬場道。大学生がたくさんランニング中。
森に生きる? 彫刻です。
2016年01月10日 12:47撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森に生きる? 彫刻です。
途中「東海大学前駅」へ降りるコースもありますが、まっすぐ弘法山を目指します。
2016年01月10日 12:48撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中「東海大学前駅」へ降りるコースもありますが、まっすぐ弘法山を目指します。
代名詞の弘法山へ。
2016年01月10日 12:50撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
代名詞の弘法山へ。
弘法山山頂。鐘楼です。無闇に撞くと住民が時間を間違えるので、見るだけよ〜
2016年01月10日 12:54撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法山山頂。鐘楼です。無闇に撞くと住民が時間を間違えるので、見るだけよ〜
井戸の向こうに我が家のある横浜が…
2016年01月10日 12:54撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸の向こうに我が家のある横浜が…
ランドマークが見えます。うっすらと…
2016年01月10日 12:55撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランドマークが見えます。うっすらと…
弘法山を過ぎ、ここから後半の山道です。陽だまりが気持ちいいっ!
2016年01月10日 13:01撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法山を過ぎ、ここから後半の山道です。陽だまりが気持ちいいっ!
後半はこんな感じの道が続きます…
2016年01月10日 13:03撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半はこんな感じの道が続きます…
やがて会話も尽き…
2016年01月10日 13:12撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて会話も尽き…
1
モクモクと歩きます…
2016年01月10日 13:16撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モクモクと歩きます…
更にモクモクと…
2016年01月10日 13:42撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更にモクモクと…
最後のピーク、吾妻山に到着。
2016年01月10日 13:43撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のピーク、吾妻山に到着。
車の音がっと思いきや、日本の大動脈「東名高速道路」がこんなに近くに!
2016年01月10日 13:49撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車の音がっと思いきや、日本の大動脈「東名高速道路」がこんなに近くに!
最後の一歩はこんな道です。この先が誰かさんの畑や庭を通って東名高速の下をくぐるトンネルへ続きます。温泉はすぐそこですよ〜♪
2016年01月10日 13:55撮影 by 202F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の一歩はこんな道です。この先が誰かさんの畑や庭を通って東名高速の下をくぐるトンネルへ続きます。温泉はすぐそこですよ〜♪

感想/記録

 今回の天気は冬晴れの快晴でしたので、低い山ながらも遠くまで見晴らせ、眺望は大満足でした。

■周囲の風景・コースの様子
これもコース状況と同様に前半と後半で異なります。

 まず前半(弘法山まで)は、浅間山に登る急坂の途中からちらほらと富士山が見え始め、浅間山山頂で若干樹木が被る程度の富士山が望めました。しかし一番の眺望はその後に第2の急坂を登った先にある「権現山展望台」やその周辺からの「富士山」「茅ヶ崎・湘南平方面」「伊豆大島・小田原方面」「大山」をぐるっと見渡せるパノラマビューです。
 更にその後に登る弘法山山頂からは、更に東にある「横浜みなとみらい」「江ノ島」が霞んではいるものの遠くに望めます。

 一方の後半(弘法山以降)は「木漏れ日の尾根道」といった雰囲気の山道が続くので、基本的には眺望が開けるというほどではありません。
 とはいっても葉の落ちた木々の間からは、眼下に両側の街並みがチラチラと垣間見え、暖かな日差しもちょうど良いので心地よい道程ではありました。

 全体をとおしては、街に近い山(幼児や犬もバンバン登って来るほどの)なので仕方ないのですが、東名高速道路や小田急線、周囲の国道からの車両の音が絶え間なく聞こえてきます。

■日帰り温泉
 前半の汗が後半の下りで冷えてしまった身体に、最後に立ち寄る「弘法の里湯」の温泉は熱すぎず温すぎず、まさに天国のここちよさでした。
 この日帰り温泉の様子ですが、皆さん同じ事を考えるようで、この日(3連休の中日の午後2時ころ)は下山客でかなり混雑しており、脱衣所も洗い場も順番待ちの列が出来ていました。
 でもなぜか2階の無料休憩室(畳席&テーブル席)は少し余裕があり、ビールをくいーっと空ける下山隊の皆さんが居ましたね〜。うらやましい…(私は年末年始飲み続けたので「休肝の刑」に処されていますので…)
訪問者数:175人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ