ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794065 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

大持山と小持山と武甲山/札所28番橋立堂

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー nicoxnico, その他メンバー1人
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:西武鉄道飯能駅から名郷バス停まで
帰り:秩父鉄道浦山口駅

バスは飯能駅で並んでいた人が全員座れましたが、東飯能駅から乗って来た人は座れませんでした。
でも東飯能駅から乗れば飯能駅に着く電車より1本遅くする事ができます。。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間42分
休憩
37分
合計
7時間19分
S蕨山登山口08:1608:53白岩登山口08:5409:57鳥首峠09:5810:42ウノタワ11:04横倉山11:14大持山の肩11:2111:32大持山11:3312:22小持山12:2412:55シラジクボ13:23シラジクボとの分岐13:2413:29武甲山13:5013:55シラジクボとの分岐13:5614:15長者屋敷の頭14:53橋立林道終点14:5415:27札所28番 橋立堂/橋立鍾乳洞15:2815:35浦山口駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
久しぶりに紅葉トラップに引っ掛からず、コースアウトをしません。
その他周辺情報名郷バス停のトイレを使いました。
武甲山の山頂トイレは閉鎖中でした…。
橋立鍾乳洞の所でトイレを使いました。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル カメラ
備考 ストックを忘れてしまった。

写真

飯能駅から乗ったバスの天井。
2016年01月10日 07:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯能駅から乗ったバスの天井。
1
バスの中がこんな事に…
2016年01月10日 07:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの中がこんな事に…
1
キャラクターのアナウンスも時々、はいっていました。
2016年01月10日 08:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャラクターのアナウンスも時々、はいっていました。
2
バス停から登山口までにかなりの人に抜かされました。。たぶん、あの先かなーと、、
2016年01月10日 09:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停から登山口までにかなりの人に抜かされました。。たぶん、あの先かなーと、、
やっと尾根らしき所に。ここまでにオニギリを1個食べました。
2016年01月10日 10:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと尾根らしき所に。ここまでにオニギリを1個食べました。
一度来てみたかったウノタワに着きました。
2016年01月10日 10:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度来てみたかったウノタワに着きました。
1
説明書きの看板を捜す元気も無く行きます。
2016年01月10日 10:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
説明書きの看板を捜す元気も無く行きます。
まだまだ登りでした。
2016年01月10日 10:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ登りでした。
1
妻坂峠への分岐のところは展望もよく、たくさんの人がご飯を食べていました。私もオニギリを1個食べました。
2016年01月10日 11:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻坂峠への分岐のところは展望もよく、たくさんの人がご飯を食べていました。私もオニギリを1個食べました。
2
再び、尾根歩きです。
2016年01月10日 11:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、尾根歩きです。
やっと大持山ー!
2016年01月10日 11:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと大持山ー!
小持山へ向けて再び尾根歩きです。
2016年01月10日 11:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山へ向けて再び尾根歩きです。
2
雰囲気が変わりました。
2016年01月10日 11:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気が変わりました。
着きました、小持山ー!!12時のご飯タイムー。
2016年01月10日 12:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました、小持山ー!!12時のご飯タイムー。
1
アレが武甲山なの??電車から見るのとは違う印象です。
2016年01月10日 12:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アレが武甲山なの??電車から見るのとは違う印象です。
一気に下り、武甲山の見えていた道を歩きます。
2016年01月10日 13:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に下り、武甲山の見えていた道を歩きます。
武甲山の三角点です。
2016年01月10日 13:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山の三角点です。
これが武甲山の展望台なのですか、、
2016年01月10日 13:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが武甲山の展望台なのですか、、
3
後は下るだけです。
2016年01月10日 13:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は下るだけです。
2
下りは石や砂が多くなり滑りながら降りました。
2016年01月10日 14:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは石や砂が多くなり滑りながら降りました。
お腹が減ってきました。
2016年01月10日 15:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お腹が減ってきました。
橋立の鍾乳洞。。駅まではスグなうえ電車が待っていたかのように来ました。電車内でこっそりとオニギリを1個食べました。
2016年01月10日 15:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋立の鍾乳洞。。駅まではスグなうえ電車が待っていたかのように来ました。電車内でこっそりとオニギリを1個食べました。
撮影機材:

感想/記録

大持山に着くまでにお腹がよく減り、武甲山に着くまでに食べ物が無くなるのではと心配になりました。
訪問者数:294人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

三角点 紅葉 タワ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ