ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794194 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

【茂呂山】でロープワークの練習

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー K-azm
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間38分
休憩
0分
合計
2時間38分
Sスタート地点13:2216:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な場所は全くありません。ご近所の人達が犬の散歩に来ているぐらいの山です(笑)
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Gパンとスニーカー(笑) すっかり普段着になってしまったハードシェルの上着

写真

茂呂山の全景 まったくの里山です(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂呂山の全景 まったくの里山です(笑)
1
北口から登山?開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北口から登山?開始
陽だまりをテクテク登って?いきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽だまりをテクテク登って?いきます
でもいいところですよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもいいところですよ!
徒歩10分、早くも稜線にでました(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徒歩10分、早くも稜線にでました(笑)
1
茂呂山山頂に到着(笑)15分かかったか?
しかし立派な木造3階立ての展望台があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂呂山山頂に到着(笑)15分かかったか?
しかし立派な木造3階立ての展望台があります
1
あら、【茂呂山】銘板ありました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あら、【茂呂山】銘板ありました!
1
展望台から北側の眺め良好です
古賀志山、日光連山一望です! それにしても雪さそうですね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から北側の眺め良好です
古賀志山、日光連山一望です! それにしても雪さそうですね〜
2
もう一つのピーク、南峰山頂?まで歩いてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つのピーク、南峰山頂?まで歩いてきました
この斜面?にてロープワークの練習をさせていただきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この斜面?にてロープワークの練習をさせていただきます
1
まだやったことがありませんがこんな感じでいいのでしょうか?
120スリングで回りませんでしたので60を追加
カラビナにはインクノットで。たすき掛けでよかったのでしょうか? 「ロープダウン!」ロープ落ちませんでした(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだやったことがありませんがこんな感じでいいのでしょうか?
120スリングで回りませんでしたので60を追加
カラビナにはインクノットで。たすき掛けでよかったのでしょうか? 「ロープダウン!」ロープ落ちませんでした(笑)
2
では懸垂下降(気分は)開始!
体を後ろへ倒してなるべく体重が乗るようにして下りていきます
ひっくり返ってもフカフカの落ち葉斜面なので安心です(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では懸垂下降(気分は)開始!
体を後ろへ倒してなるべく体重が乗るようにして下りていきます
ひっくり返ってもフカフカの落ち葉斜面なので安心です(笑)
2
え?10mってこんなもん... 自然の中では短いですね...
(20mロープ二つ折りですから)
でも何気に楽しいです♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
え?10mってこんなもん... 自然の中では短いですね...
(20mロープ二つ折りですから)
でも何気に楽しいです♪
2
ATCガイドをひっくり返してみました。
こちらの方がより制動力がかかる筈なのですがその差がよく判らないんですよね〜(困)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ATCガイドをひっくり返してみました。
こちらの方がより制動力がかかる筈なのですがその差がよく判らないんですよね〜(困)
2
ロープをシングルにしてみました
エイトノットと末端をダブルフィッシャーマンで処理
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープをシングルにしてみました
エイトノットと末端をダブルフィッシャーマンで処理
2
お〜20mですと結構下れる感覚があります♪
となりますと、50や60mのロープも欲しいかも...です(困)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜20mですと結構下れる感覚があります♪
となりますと、50や60mのロープも欲しいかも...です(困)
2
ATCがない想定
カラビナにムンターヒッチで下ってみます
制動力は申し分ないようですがロープが捩れますねこれ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ATCがない想定
カラビナにムンターヒッチで下ってみます
制動力は申し分ないようですがロープが捩れますねこれ
2
ハーネスがない想定
120スリングをシートベントにて簡易ハーネスを作りました
按配いいですよこの簡易ハーネス(笑) 体痛くないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハーネスがない想定
120スリングをシートベントにて簡易ハーネスを作りました
按配いいですよこの簡易ハーネス(笑) 体痛くないです。
2
簡易ハーネス+ATC+シングルロープ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
簡易ハーネス+ATC+シングルロープ
2
ロープをまたダブルに戻しました
簡易ハーネス+ATC+ダブルロープ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープをまたダブルに戻しました
簡易ハーネス+ATC+ダブルロープ
2
支点方法を変えました。ロープは回収することが前提なので本来はこれでしょ。ロープのたすき掛け
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支点方法を変えました。ロープは回収することが前提なので本来はこれでしょ。ロープのたすき掛け
2
ダブルロープでのムンターヒッチ やはりロープ捩れます...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダブルロープでのムンターヒッチ やはりロープ捩れます...
2
基本系? ダブルロープのたすき掛け+ATC+ハーネス
これで10回ぐらい繰り返しました。
結果右手はロープを軽く握って親指をカラビナに沿わすやり方が私的には気に入ったようです。ちょっと握るとロープに角度が付いてしっかり制動します。左手は離していても大丈夫です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本系? ダブルロープのたすき掛け+ATC+ハーネス
これで10回ぐらい繰り返しました。
結果右手はロープを軽く握って親指をカラビナに沿わすやり方が私的には気に入ったようです。ちょっと握るとロープに角度が付いてしっかり制動します。左手は離していても大丈夫です。
2
練習終了後、また展望台に上がってきてコーヒー一服です♪
日光の山々に雲がかかってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
練習終了後、また展望台に上がってきてコーヒー一服です♪
日光の山々に雲がかかってきました
2
展望台の足元にあった案内板です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台の足元にあった案内板です。
1
遊ばせてもらった斜面をみながら下山?します(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊ばせてもらった斜面をみながら下山?します(笑)
2

感想/記録
by K-azm

今日は折角NAYYさんに教えていただいたロープワークの復習に近所の茂呂山へやってきました。(結局、暇なんだべ...(笑))
また前回はNYAAさんに必要装備を全て貸していただきましたので、今回は自分で少々買い揃えた装備を使用してみたかったというのもあります。
当初は川原の土手ででもやろうかと思いましたが、それでは目立つのと折角なので山中の方が気分も盛り上がるだろうと思い里山に上がってきました。
自分の技量に合わせて自分のペースで自分のやりたいことを納得いくまで繰り返しおこなえたのでとても良かったと思います。それにかなり楽しかったです♪
しかし、練習中にも斜面下を犬を連れたご近所の方や年配の方々がお散歩になっており、なんだこいつは?みたいな視線は感じました(笑)
しかし、しっかり繰り返し練習もできましたし、いただいた資料を参考に初めてやってみたことも体験できましたのでとても有意義だったと感じました。でも10mってとても短いですね... もっと長いロープも欲しくなりましたが、一般登山者はそんな物が必要となるそういう危ない所には近づかなければいいのですねきっと。
もし、数百mのロープがあればあんな所こんな所を下ってとんでもない場所へ降下もできるのではないかとも考えられますが、それは妄想だけに留めておきます(笑)

さて、明日はしばらく隠居していた隊長が山歩きをするというのでご一緒に足利の里山稜線を歩いてきます。隠居隊長大丈夫かな(笑)まぁ一緒に栃百を踏破したので大丈夫でしょう〜楽しみです。
訪問者数:270人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/10
投稿数: 837
2016/1/10 19:46
 カッコイイっすねぇ〜( ̄+ー ̄)
ロープ使えるってすごいですね…
登山していてヤバイ場合…ロープって思います💧
まぁ…そんな所行くことありませんが…
何か練習楽しそうです=(^.^)=
お疲れさまでした👍👍
登録日: 2013/2/18
投稿数: 238
2016/1/11 1:23
 Re: カッコイイっすねぇ〜( ̄+ー ̄)
taka0129さん こんばんわ。

やばいとこ行かないって、あなた何度も行ってるじゃないですか(笑) ほらあそことかあそことか…(笑)

栃木百名山でもえ?ここ下りるの的な急斜面などもありました。特に超が付くほどのマイナーな山やちょっとしたバリエーションルートに多かったです。木に掴まっていないと立っていられないような植林斜面もありました。 そんな時にちょっとでも安全に登り下りができたらいいなと考え教えてもらいましたのでそれを無駄にはしたくありませんでしたので復習しました。

taka0129さんも気を付けて山歩きを楽しんで下さい。 石塔尾根の足場工事終わりましたか?(笑)
登録日: 2013/11/15
投稿数: 991
2016/1/13 7:25
 なかなか、感心だにゃ♪
にゃー隊長は、ご満悦ですhappy01

さて、120+60のスリングで支点を作る件ですが、私も同じことやってました。ただ、アルパインの人だと、スリングが接触するのをいやがるので、間に必ずカラビナを入れるようです。

理由は、ロープやスリングが接触して、摩擦が発生すると、熱で溶けるからです。但し、この場合、摩擦が発生する要素がないので、問題ないと思われます。

懸垂下降に特化するなら、エイト環を使うのも面白いとは思います。(必要ではないですが。)

次は、フリクションノット3種(プルージック、マッシャー、クレムハイスト)を練習するといいですよ
登録日: 2013/2/18
投稿数: 238
2016/1/13 20:38
 Re: なかなか、感心だにゃ♪
NYAAさん こんばんわ。 いつもありがとうございます。
折角ド素人に手間暇かけて教えて頂いたことを忘れないように、自分で考えながらマイペースで繰返し習得していきたいと思っています。 現地ではロープの途中にムンターヒッチを作ることが出来ませんでしたので家で練習をして今は可能です。
お薦めしていただいた新な3種の結びも練習してみます。 ですが、余り数を欲張ると全ての記憶が消し飛ぶのではないかと不安もあります(笑)
先程、アプローチシューズが届きました。 週末はまた珠玉のコースをお借りして楽しませていただきます。
登録日: 2013/11/15
投稿数: 991
2016/1/14 3:57
 ますます、感心だにゃ♪
やはり、自分で覚えようという意識は大事ですよね

それから、自然のコースは誰の物でもありませんから。私は、案内しただけです。

ただ、私のイベントに参加して、1人で歩いてみようと思い立ったなら、それこそ、私の意図するところであります

自己責任=自己判断。それが楽しめるようになってくると、自然が楽しめるのだと思います

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ