ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794263 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

蓼科山 今年の登り初めは少雪の白樺高原国際スキー場から往復

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー sunvito, その他メンバー1人
天候晴れ
山頂は風強い
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
ビーナスラインは凍結が無く乾いていた。
雪が少ないので白樺高原国際スキー場の無料駐車場は空いていた。
蓼科牧場ゴンドラリフト 大人往復920円 8時30分から16時15分まで
運行時間は日によって違うかもしれないので確認のこと
※蓼科高原ゴンドラリフト ではなくて 蓼科牧場ゴンドラリフト
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間43分
休憩
25分
合計
4時間8分
Sゴンドラリフト頂上駅11:0911:38蓼科山7合目登山口11:4011:58馬返し11:5912:45蓼科山荘13:0013:10将軍平13:25蓼科山頂ヒュッテ13:27蓼科山13:43蓼科山頂ヒュッテ13:50将軍平13:43蓼科山荘13:5014:52馬返し14:52蓼科山7合目登山口15:10ゴンドラリフト頂上駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ゴンドラ頂上駅で軽アイゼンを着けたが雪が少なく石だらけだったの途中で外した。
将軍平手前からまた装着して山頂へ。
将軍平からは急登。
6本爪軽アイゼンで全部登ったが、将軍平から上は雪が10〜20センチ位着いていて急登なので12本爪アイゼンが安心かもしれない。
その他周辺情報宿泊は「リゾートホテル蓼科」
1泊夕朝食付で一人9000円を福利割引で一人6000円 温泉掛け流し
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

白樺高原国際スキー場ゴンドラリフト乗り場
青空が広がっていて気持ちいい山行が期待できそう
2016年01月10日 10:26撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺高原国際スキー場ゴンドラリフト乗り場
青空が広がっていて気持ちいい山行が期待できそう
暖冬少雪のためか駐車場は空きが多かった
2016年01月10日 10:44撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暖冬少雪のためか駐車場は空きが多かった
ゴンドラリフト待ち
滑走可能なゲレンデが少ないせいか待ち行列が長い
2016年01月10日 10:54撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラリフト待ち
滑走可能なゲレンデが少ないせいか待ち行列が長い
1
ゴンドラリフトから見るゲレンデ
かなり空いている
2016年01月10日 11:05撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラリフトから見るゲレンデ
かなり空いている
頂上駅に到着して駅内に登山届の記入台有り
記入して投函
2016年01月10日 11:09撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上駅に到着して駅内に登山届の記入台有り
記入して投函
幸せの鐘を鳴らしてみる
・・ふり
2016年01月10日 11:11撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幸せの鐘を鳴らしてみる
・・ふり
2
登り始めは天気ピーカンである
2016年01月10日 11:22撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めは天気ピーカンである
6本爪軽アイゼンを装着して出発
2016年01月10日 11:22撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6本爪軽アイゼンを装着して出発
登山道には薄く雪が着いている
2016年01月10日 11:26撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道には薄く雪が着いている
3箇所林道を横切る
2016年01月10日 11:29撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3箇所林道を横切る
1
笹の登山道が続く
2016年01月10日 11:29撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の登山道が続く
最後の林道を少し登っていくと、
2016年01月10日 11:37撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の林道を少し登っていくと、
7合目の蓼科神社鳥居が現れる
安全を祈願して登る
2016年01月10日 11:39撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目の蓼科神社鳥居が現れる
安全を祈願して登る
1
笹の茂る樹林帯をさらに進む
雪が少なくてだんだん石が多くなる
2016年01月10日 11:45撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の茂る樹林帯をさらに進む
雪が少なくてだんだん石が多くなる
とうとう雪も無くなり石だらけ
2016年01月10日 11:52撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とうとう雪も無くなり石だらけ
アイゼンを外して暑くなったのでレイヤーを調節
2016年01月10日 11:59撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンを外して暑くなったのでレイヤーを調節
傾斜がきつくなり始めた
2016年01月10日 12:09撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜がきつくなり始めた
雪も着いてきた
2016年01月10日 12:09撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪も着いてきた
1
再びアイゼンを装着
2016年01月10日 12:16撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びアイゼンを装着
1
6本爪アイゼン
この日初めての使用
2016年01月10日 12:17撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6本爪アイゼン
この日初めての使用
1
右の将軍平へ
2016年01月10日 12:20撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の将軍平へ
蓼科荘が見えてきた
2016年01月10日 12:51撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科荘が見えてきた
少し休憩して更に山頂目指して急登を登る
2016年01月10日 13:04撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し休憩して更に山頂目指して急登を登る
蓼科山頂ヒュッテに到着
2016年01月10日 13:25撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山頂ヒュッテに到着
標高2530m
風が強い
2016年01月10日 13:25撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2530m
風が強い
頂上道標
山頂はゴツゴツの岩だらけでだだっ広い
岩に引っかかってアイゼンは歩きにくい
12本爪はもっと歩きにくいだろう
2016年01月10日 13:28撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上道標
山頂はゴツゴツの岩だらけでだだっ広い
岩に引っかかってアイゼンは歩きにくい
12本爪はもっと歩きにくいだろう
4
記念に
2016年01月10日 13:30撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念に
9
証拠に
怪しい・・
2016年01月10日 13:31撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
証拠に
怪しい・・
6
三角点タッチ
2016年01月10日 13:35撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ
4
山頂の蓼科神社奥社で祈願
帽子も脱がずに何を祈る?
2016年01月10日 13:38撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の蓼科神社奥社で祈願
帽子も脱がずに何を祈る?
3
山頂は吹きっさらしでじっとしていると寒いのでサッサと下る
2016年01月10日 13:43撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は吹きっさらしでじっとしていると寒いのでサッサと下る
2
唯一の鎖場も鎖は使わない
使わなくても全然大丈夫
2016年01月10日 13:52撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一の鎖場も鎖は使わない
使わなくても全然大丈夫
新アイテムのサーモスステンレスボトル
保温効果は抜群!
2016年01月10日 14:00撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新アイテムのサーモスステンレスボトル
保温効果は抜群!
蓼科荘でコーヒーブレイク
2016年01月10日 14:04撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科荘でコーヒーブレイク
1
治一郎のバウムクーヘンが美味い
2016年01月10日 14:04撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
治一郎のバウムクーヘンが美味い
5
蓼科荘入口の温度計は−4℃
2016年01月10日 14:06撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科荘入口の温度計は−4℃
7合目に戻る
2016年01月10日 14:53撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目に戻る
無事の帰還を感謝して
2016年01月10日 14:53撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事の帰還を感謝して
1
ジャン・・
2016年01月10日 14:53撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャン・・
1


なんで?
2016年01月10日 14:53撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す


なんで?
1
登山口に戻ってきた
2016年01月10日 15:08撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきた
帰りのゴンドラリフト内でバームを飲もうとしたらペットボトルの中で凍っていた
2016年01月10日 15:15撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのゴンドラリフト内でバームを飲もうとしたらペットボトルの中で凍っていた
2
本日宿泊の「リゾートホテル蓼科」
値段の割に結構良いホテルだと思う
会社の福利厚生割引きでかなり安く泊まれた
2016年01月10日 16:03撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日宿泊の「リゾートホテル蓼科」
値段の割に結構良いホテルだと思う
会社の福利厚生割引きでかなり安く泊まれた
1
掛け流し温泉
男湯、女湯日替わり制
2016年01月10日 17:07撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掛け流し温泉
男湯、女湯日替わり制
1
初めての雪山山行お疲れさん
やっぱりビールが旨い
2016年01月10日 18:05撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての雪山山行お疲れさん
やっぱりビールが旨い
4

感想/記録

2016年登り初めは雪山。
初めて買った6本爪軽アイゼンを試し履き。

エビの尻尾、モンスターは、暖冬による少雪のためありません。

新潟から初めての雪山登山の適当な山はないかとヤマレコなどで調べたら、蓼科と北横が初心者でも登りやすく、暖冬少雪で車の移動距離的にもそれほど遠くなくて良いのではないかと判断して山行決行。

北陸道と上信越道を経由して東部湯の丸ICで降りてビーナスラインで白樺高原国際スキー場に至る。新潟県内の降雪と長野県内の道路の凍結が心配だったが、路面状況は悪くなかったのでほぼ予定どおり到着。

天気の良い3連休にもかかわらず駐車場は広くて空いていたので、イベントでも無い限り冬シーズンの駐車の心配はなさそう。

この日のために前日にレイヤーやパンツなどを新調して準備。
雪山は、やはり寒さは侮れないなと実感。手足指先の冷え対策や重ね着するレイヤーの選択、アイゼンの使い分けなどの課題が整理できたので有意義な山行であったが、少雪だったので雪山の醍醐味が薄かった。

蓼科の柔らかな稜線から勝手なイメージでそれほどきつくない山と思っていたが、将軍平から山頂までは結構な急登だったので、本格的な雪山登山はそれなりの覚悟で行くこと。

登山後の温泉とビールは最高のご馳走。これは止められない。
訪問者数:313人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ