ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794266 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

【九州百名山】花切山・双石山 あの”象の墓場”に潜入!

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー sheva, その他メンバー5人
天候晴れときどき曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◎椿山キャンプ場(花切山登山口)
林道終点に駐車スペース有/トイレ無し

◎小谷登山口(双石山)
県道沿いにある登山口向かいに駐車スペース有/トイレ無し
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間51分
休憩
1時間31分
合計
7時間22分
S椿山キャンプ場07:1508:55花切山09:0510:20椿山キャンプ場10:2310:23花切山〜双石山(車移動)10:4110:41小谷登山口11:19針の耳神社11:2711:56山小屋11:5712:15双石山12:2012:32山小屋13:0013:37象の墓場13:5514:37小谷登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
休憩時間には花切山〜双石山の車移動時間(20分)を含みます

登山時間
【花切山】3時間 【双石山】4時間
コース状況/
危険箇所等
◎椿山キャンプ場〜花切山
滝コースは倒木など崩壊の爪痕が残り、テープも薄い場所がある
尾根コースの方が道は明瞭だが、急登が続く箇所がある

◎小谷登山口〜双石山〜象の墓場
双石山山頂まではよく整備されている。岩場多くロープ場の連続
初めての人は大岩の展望を眺めた方がいい。象の岩場へはアプローチが
無数にあるが岩場を巻いていく”ファミリーコース”が最も危険が少ない?
象の岩場から北壁〜ルンゼ岩へは抜けにくかったので小谷へ戻りました
その他周辺情報◎B&Bピア
http://www.jalan.net/yad376776/
安くてサービス良い宿です。花切山・双石山からも近い青島こどもの国にある
wi-fiあり。洗濯機・乾燥機無料。ダイニングにあるカップ麺コーヒーなども開放

◎極楽湯 宮崎店
http://www.gokurakuyu.ne.jp/gokurakuyu/tempo/miyazaki/
宮崎市街のど真ん中、ボウリング場の2Fにあるスーパー銭湯。ゆえにボウリングとの
セットパック有り。値段580円で十分元が取れる充実の設備。前乗りして使いました
ただ、B&Bピアのご主人が言うには向かいにある青島温泉の泉質も良いらしい・・・

◎快活CLUB 宮崎加納店
http://www.kaikatsu.jp/shop/kyushu_6/5280.html
こちらも宮崎に前乗りした時の宿泊場所(笑) 深夜8時間パック1543円。今どきの
ネットカフェは進化してて驚きました。朝食プレート無料!(有料の朝食は豪華版)
しかし朝6時からのメニューなので早朝出発には厳しい・・・会員証は携帯アプリで
シャワー無し?フルフラットだと普通に眠れます。何より双石山に車で20分と近い
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ
備考 今週末は冷え込みがあり、さすがに宮崎でも冬用手袋が必要かと

写真

林道終点のここに停めました
2016年01月10日 07:15撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点のここに停めました
この倒木の惨状っぷりに閉口。木の間を進む
2016年01月10日 07:30撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この倒木の惨状っぷりに閉口。木の間を進む
まずは滝コースに進む
2016年01月10日 07:34撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは滝コースに進む
この山域にはご丁寧な地図付でわかりやすい
2016年01月10日 07:35撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山域にはご丁寧な地図付でわかりやすい
鏡洲万葉の滝。花切山で数少ない見所
2016年01月10日 07:46撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡洲万葉の滝。花切山で数少ない見所
落石注意の立派な看板
2016年01月10日 07:50撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石注意の立派な看板
あかご渕経由だと花切山から双石山まで車道に出ず縦走出来ます
2016年01月10日 08:39撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あかご渕経由だと花切山から双石山まで車道に出ず縦走出来ます
山頂手前の花切展望所
2016年01月10日 08:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の花切展望所
朝焼けの宮崎市街
2016年01月10日 08:53撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けの宮崎市街
1
三角点たっちんぐ
2016年01月10日 09:00撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点たっちんぐ
1
花切山の山頂標識は2パターンありました。九州百名山85座目
2016年01月10日 09:00撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花切山の山頂標識は2パターンありました。九州百名山85座目
1
帰りは尾根コースで下ったけど、こっちも急登がキツそうだね・・・
2016年01月10日 09:53撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは尾根コースで下ったけど、こっちも急登がキツそうだね・・・
椿山キャンプ場の渓流。水は綺麗です。夏場は賑わいそう
2016年01月10日 10:21撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椿山キャンプ場の渓流。水は綺麗です。夏場は賑わいそう
車でジャンプして20分。小谷登山口
2016年01月10日 10:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車でジャンプして20分。小谷登山口
人と人とのふれあい。エーシージャパン
2016年01月10日 10:50撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人と人とのふれあい。エーシージャパン
第1展望所はどこにあるのでしょう?
2016年01月10日 11:04撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1展望所はどこにあるのでしょう?
双石山名物・針の耳。すごい形ですね
2016年01月10日 11:07撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双石山名物・針の耳。すごい形ですね
1
天狗岩と書かれた祠。ああいう形を見ると焼肉のテッチャン?ハチノス?を連想するね
2016年01月10日 11:07撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩と書かれた祠。ああいう形を見ると焼肉のテッチャン?ハチノス?を連想するね
1
チョークストーン。ちょうど団体さんが説明を受けてました。象の墓場はもっと規模がデカい
2016年01月10日 11:11撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョークストーン。ちょうど団体さんが説明を受けてました。象の墓場はもっと規模がデカい
1
登りは尾根コースで第2展望所へ
2016年01月10日 11:19撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは尾根コースで第2展望所へ
メジャーな双石山はマイナーな花切山に比べハシゴも立派です
2016年01月10日 11:20撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メジャーな双石山はマイナーな花切山に比べハシゴも立派です
最初に来た時は大岩を登った方がいいそうだ
2016年01月10日 11:22撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初に来た時は大岩を登った方がいいそうだ
1
確かにシーガイアまで見渡せますね
2016年01月10日 11:23撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かにシーガイアまで見渡せますね
1
あのトンガリピラミッドは祖母山?
2016年01月10日 11:24撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あのトンガリピラミッドは祖母山?
1
第2展望所も昼食スポットに良いですね
2016年01月10日 11:33撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2展望所も昼食スポットに良いですね
山小屋が混雑してたんで、とりあえず山頂を踏みます
2016年01月10日 11:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋が混雑してたんで、とりあえず山頂を踏みます
双石山山頂。九州百名山86座目。正午でお昼を食べる人が多すぎて自撮り出来ず
2016年01月10日 12:10撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双石山山頂。九州百名山86座目。正午でお昼を食べる人が多すぎて自撮り出来ず
双石山山頂からのチラ見展望
2016年01月10日 12:11撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双石山山頂からのチラ見展望
本日2度目の三角点たっちんぐ
2016年01月10日 12:12撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日2度目の三角点たっちんぐ
1
山小屋に戻ったら、いつものメンバーが待ってました。ここから合流。象の墓場へ行く作戦会議も
2016年01月10日 12:56撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋に戻ったら、いつものメンバーが待ってました。ここから合流。象の墓場へ行く作戦会議も
ここから象の墓場へアプローチ
2016年01月10日 13:25撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから象の墓場へアプローチ
このロープ場を上がりましたが、実は・・・
2016年01月10日 13:31撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このロープ場を上がりましたが、実は・・・
素人・子供はご法度の難関コースだったらしい
2016年01月10日 13:35撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素人・子供はご法度の難関コースだったらしい
クライミングな人にはおすすめ、象の墓場
2016年01月10日 13:37撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クライミングな人にはおすすめ、象の墓場
1
子供連れは左のデカ岩を巻いて来たようです。ここも大盛況
2016年01月10日 13:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供連れは左のデカ岩を巻いて来たようです。ここも大盛況
4
象の岩場はかつてクライミングコースだったようですが今は廃墟状態?苔が生えてましたね
2016年01月10日 13:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
象の岩場はかつてクライミングコースだったようですが今は廃墟状態?苔が生えてましたね
ロープコースに自信が無ければ、3連ハシゴ下の看板から入るのかな
2016年01月10日 13:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープコースに自信が無ければ、3連ハシゴ下の看板から入るのかな
象の岩場周辺は道が無数にあって、逆に迷う・・・行者コースにうっかり入れば下山がプラス3時間!
2016年01月10日 13:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
象の岩場周辺は道が無数にあって、逆に迷う・・・行者コースにうっかり入れば下山がプラス3時間!
1
人工物がと思ったら自然の造形物?触り心地はザラザラしてました
2016年01月10日 13:59撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人工物がと思ったら自然の造形物?触り心地はザラザラしてました
1
なぜかキーホルダーが
2016年01月10日 14:14撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜかキーホルダーが
1
これが三連ハシゴ
2016年01月10日 14:19撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが三連ハシゴ
1
帰りもまだまだ車がいっぱい
2016年01月10日 14:35撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りもまだまだ車がいっぱい
青島の宿へ向かう、この信号が長かったなあ
2016年01月10日 14:41撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青島の宿へ向かう、この信号が長かったなあ
宮崎ならではのメニュー、高菜ピラフ&チキン南蛮添え。やっぱ宮崎に来るとチキン南蛮ですね。宿に泊まったからには飲むか!
2016年01月09日 20:25撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮崎ならではのメニュー、高菜ピラフ&チキン南蛮添え。やっぱ宮崎に来るとチキン南蛮ですね。宿に泊まったからには飲むか!
2

感想/記録
by sheva

どうしてもB&Bピアに泊まりたくて、その為に取ってあった花切・双石のカードを
ついに切りました。丸野からの周回はやめて車移動で。早くも明日の朝食が楽しみ

【花切山(はなきりやま)】 標高669m/ 九州百名山 85座目
【双石山(ぼろいしやま)】 標高509m/ 九州百名山 86座目

早朝にさっさと花切山を済ませようと、こちらは雨が降ったりすると地盤が脆くて
滝コースは特に危ない感じがしますが・・・こちらは一組とすれ違った静かな登山。
一方、双石山は小谷登山口の駐車場が満杯。子供連れや団体ツアーなど、人の波で
ひっきりなしに登山者がすれ違う賑やか登山。山小屋でいつものメンバーと合流し
みんなで象の墓場へ行けたのが楽しかったですね。心配なのは成人の日の天候ですが
明日はゆっくり起きて、B&B自慢の朝食を食べながら計画を練るとしますかな・・・
訪問者数:323人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ