ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794282 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

若狭駒ヶ岳〜初山は静かすぎる山でひとり寂しく偵察行〜

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー tomokiki
天候晴→曇、時々小雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R367から朽木三石で県道23号へ
木地山前バス停横トイレ付近に駐車しました。
※県道23号細道、ガードレール無しなので運転に注意

高島市営バス
・路線図
 http://www.city.takashima.lg.jp/www/contents/1427356427046/files/kutukirosenn.pdf
・時刻表
 http://www.city.takashima.lg.jp/www/contents/1427356427046/files/kutukijikoku.pdf
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間21分
休憩
1時間4分
合計
5時間25分
S木地山バス停08:2710:09焼尾東谷道分岐10:24駒ヶ池10:3810:51焼尾東谷道分岐11:12国境尾根出合11:1311:25駒ヶ岳12:0713:45木地山バス停13:5213:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○ルート
・焼尾谷出合付近〜中央分水嶺(高島トレイル)
 ※登山道ではありません。
  参考にされる方は、地形図、GPS機器、コンパスの用意を。
 以下、備忘録
 ・焼尾谷出合東側の尾根にとりつき
 ・尾根通しで、焼尾谷東谷道分岐付近で中央分水嶺(高島トレイル)合流
 ・中央分水嶺(高島トレイル)からの分岐点にマーキング有り
 ・下りの場合は支尾根に注意
   標高600m付近右側(下り方向)の支尾根
   標高450m付近左側(下り方向)の支尾根

・明神池〜駒ヶ岳山頂
 ブナ林が歩きやすいトレール

・西尾根〜焼尾谷出合
 ブナ林の良く踏まれた歩きやすいルート
 ただ、結構な急坂もあるので下りはスリップに注意
  ※積雪期など標識が確認出来ない場合は支尾根(標高600・550m付近)に注意

○トイレ
 木地山前バス停にあります。
 ※冬期は閉鎖中
その他周辺情報温泉:朽木てんくう
コンビ二:ローソン(朽木市場付近、道の駅向かい)
GS:朽木市場付近
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

静かな木地山集落
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな木地山集落
トイレは冬期閉鎖中
除雪車の回転場になるのかな?駐車禁止
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレは冬期閉鎖中
除雪車の回転場になるのかな?駐車禁止
こういうのが地味に滑って嫌らしい・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういうのが地味に滑って嫌らしい・・・
バリルートの尾根
取りついてしまえばわかりやす尾根道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バリルートの尾根
取りついてしまえばわかりやす尾根道
ここの尾根のブナは立派
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの尾根のブナは立派
大概な急登が3箇所ほど
勾配は45℃以上・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大概な急登が3箇所ほど
勾配は45℃以上・・・
下りの場合の注意ポイント(標高600m付近)
ブナの大木ある方は×
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの場合の注意ポイント(標高600m付近)
ブナの大木ある方は×
キツツキ類の巣穴?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツツキ類の巣穴?
ユズリハの障壁(笑)
どこ歩けっていうねん・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユズリハの障壁(笑)
どこ歩けっていうねん・・・
昨日の雪かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の雪かな?
ここの細尾根は雪がつくと嫌らしいかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの細尾根は雪がつくと嫌らしいかな
中央分水嶺(高島トレイル)に合流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央分水嶺(高島トレイル)に合流
タムシバの冬芽
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバの冬芽
2
まとまった雪が出て来たけど、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まとまった雪が出て来たけど、
まるで残雪期の装い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで残雪期の装い
1
でも、駒ヶ池(明神池)しっかり冬景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、駒ヶ池(明神池)しっかり冬景色
氷上チャレンジその1
ビビって退散した跡(笑)
そういやDくんもこのあたりでハマったかぁ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷上チャレンジその1
ビビって退散した跡(笑)
そういやDくんもこのあたりでハマったかぁ〜
池のまわりを散策中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池のまわりを散策中
4
氷上チャレンジその2
この後、パリッとクラックが(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷上チャレンジその2
この後、パリッとクラックが(笑)
1
氷花ならぬ氷落葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷花ならぬ氷落葉
1
すっぱ過ぎて舌に毛が生える(笑)
オオウラジロノキの実(別名ヤマリンゴ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっぱ過ぎて舌に毛が生える(笑)
オオウラジロノキの実(別名ヤマリンゴ)
2
湖北の山はそれなりに雪化粧
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖北の山はそれなりに雪化粧
1
冬枯れのブナ林もいい感じ
気象予測から霧氷つくと思ったんだけどな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬枯れのブナ林もいい感じ
気象予測から霧氷つくと思ったんだけどな〜
干支10年はやどりしての今年一座目
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
干支10年はやどりしての今年一座目
1
湖北は雪雲が重そう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖北は雪雲が重そう
1
伊吹もそれなり白いかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹もそれなり白いかな?
3
utaoto家とkensioakさんが行ってるはずの金糞岳は雲の中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
utaoto家とkensioakさんが行ってるはずの金糞岳は雲の中
1
初山メシはアサリラーメン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初山メシはアサリラーメン
3
3連休なのに貸し切りだった山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3連休なのに貸し切りだった山頂
キツネかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツネかな?
東西方向の稜線は雪多しで、もちろんノートレース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東西方向の稜線は雪多しで、もちろんノートレース
お約束の小浜遠望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お約束の小浜遠望
1
敦賀方面遠望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
敦賀方面遠望
見事に近江側は雪ナシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事に近江側は雪ナシ
アニマルトレース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アニマルトレース
1
いい山容の百里岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい山容の百里岳
1
小雪が舞って偵察しなかった尾根二題
与助山付近の雪原が気になる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雪が舞って偵察しなかった尾根二題
与助山付近の雪原が気になる
1
お気に入りのブナの大木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気に入りのブナの大木
秋はこんな感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋はこんな感じです。
冬なのに水量多し
徒渉は度胸一発でした(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬なのに水量多し
徒渉は度胸一発でした(笑)
1
尾根の取りつきを確認
踏み跡ある・・・無理矢理登らんでもよかった・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の取りつきを確認
踏み跡ある・・・無理矢理登らんでもよかった・・・
アブラハヤかな?
25cmオーバーの魚影も確認、初夏が楽しみです(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アブラハヤかな?
25cmオーバーの魚影も確認、初夏が楽しみです(笑)
1

感想/記録

松の内は八重山で半パン、半袖ですごしてたおかげでは懐が寂しいので、
三連休なのに泊まりは×、
初山は日帰りで伊吹って思ってましたが、雪のついた夏道ってのも・・・
やっぱりアノ直登があってこそ冬伊吹ですよね(笑)

なので、伊吹を見送ったらウー友達とあそぶ予定入れるし、ハーは年末年始遊びすぎて宿題の山に苦戦中(笑)
今年の初山は単独行決定です。

さてどこ行こうかと悩んで、utaoto家が行ってるはずの金糞岳は魅力的ですが、日帰りはつらいし、
比良、鈴鹿は雪不足、霧氷不足・・・
さんざん悩んで、秋に行った時にu-saさんと「冬もいい感じかも?」って話してた若狭駒に冬ルートの偵察に行ってきました。

人が多い坊村をすぎて、ひっそりとした木地小屋に到着。
立派なトイレは冬期閉鎖されてましたが、必要があるの?ってくらい雪は0
見える限りでは山も雪の気配は少なく、昨晩はほとんど降らなかったようで残念・・・
気温はそこそこ下がったので霧氷がつくかな?って期待もありましたが、なさそうです・・・
まぁ、今回は積雪期ルートの偵察ってことなので割り切ってスタート。
でも、背中のアイゼンが無駄な荷物・・・(涙)

登りは、古いレコなどからめぼしをつけた焼尾谷出合付近東側の尾根に取り付きました。
放置気味の植林帯なので作業道ってより、獣の踏み跡がハッキリ。
地形図とにらめっこで歩きましたがそんな迷うような場所もなく、
わかりやすい尾根なので、登りで使う分には◎
下りだと2箇所程支尾根に迷い込みそうになるかな?
ただ、急坂が続くのと、雪がつくと高島トレイルに登りつく寸前のヤセ尾根急坂が嫌らしいのがバッドポイントか?
あと、ブナの巨木が立派でした。

下りは与助谷山からの尾根を偵察って思っていまいしたが、小雪が舞いはじめたのでいつもの尾根で下りてきました。
でもこれで積雪期の周回ルートは確認できました。
あとは雪を待つだけですが、雪が積もると車のアプローチが一番のネックかもしれません(笑)
まぁ、集落があってバスも走るので除雪は大丈夫だと思います。

雪は中央分水嶺を境に、若狭側は最大20cmほどで近江側はほぼ無しな状態でした。
が、駒ヶ池周辺はしっかりと雪が残っていて凍った池とともの冬の風景で、ココだけで結構満足でした。

古い人と思われるトレースはあるものの、本日は多分この山域は貸切状態だったようで、
静かすぎる山歩きを堪能した初山でした。

ほんと、笑えるくらい雪のない今冬。
比良、北山に鈴鹿、伊吹までも白さが足りなく、近場で気軽に雪あそびが出来ないのが・・・(湖北はそれなりに白そうですが)
北八ツ、北陸方面への遠征も考えないとダメかな、でも懐が・・・
でも、気象予想モデルによると来週末は結構ガッツリ降ってくれそうな感じですが、
どうなる事やら。

今年も事故のないよう山を楽しみましょう。
訪問者数:325人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/11
投稿数: 673
2016/1/13 13:15
 若狭駒でしたか・・・
それにしても雪少ないですね。
でもこれから寒気が来そうですね。
今週末には期待できるんじゃないでしょうか

雪の若狭駒にも是非行きたいのでまたご一緒してくださいね
金糞岳も
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5517
2016/1/13 16:14
 金糞岳行きましょう
今は奥伊吹か飛騨方面、又は北陸行かな雪はないですね…

今日あたり冷え込んでますが、寒気はどうなんでしょ??

金糞岳はラッセル人員が多ければ多いほど…な山なので、また是非計画しましょう
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1929
2016/1/14 21:54
 Re: 若狭駒でしたか・・・
kensioakさん<
雪、一ヶ月予報では例年以上の寒さに降雪予報で
思わずハーとハイタッチをしましたわ

若狭駒ヶ岳、
雪が降るとアプローチがめんどくさそうです
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1929
2016/1/14 22:04
 Re: 金糞岳行きましょう
utaotoさん<
来月までにどこまで雪がつくかですね

金糞もいいですが、残雪期に入ってから奥美濃の野伏ヶ岳に牧場跡泊まりでいきません?
私はスキーを担いでいきたいのです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ