ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794370 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

石老山

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー miss-T, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
相模湖病院前 登山者用駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間8分
休憩
2時間35分
合計
5時間43分
S石老山駐車場12:0112:23顕鏡寺12:3413:00融合平見晴台13:0313:24石老山14:0914:33大明神山14:3414:38大明神展望台14:4815:23石老山16:2916:51融合平見晴台16:58桜道分岐17:08桜道展望台17:1517:23顕鏡寺17:3517:44石老山駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トイレは、国道412から「石老山入口」を入ったすぐのところと(石老山入口バス停そば)、顕鏡寺敷地内にある。山中にはトイレはない。

危険箇所は特にない。
巨岩地帯はちょっと歩きにくいところもあるが、全体に良く整備されている。

全体に、展望はあまりない。山頂と展望台くらいか。
桜道のほうが歩きやすく展望もあるが、巨岩は楽しめない。

展望台や山頂にはベンチや休憩台があり、のんびりできる。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

登山者用駐車場
7、8台停められるけど、たまに患者さんも停めちゃうみたい。
いっぱいだったら、ちょっと戻ったところに有料駐車場(半日500円)もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者用駐車場
7、8台停められるけど、たまに患者さんも停めちゃうみたい。
いっぱいだったら、ちょっと戻ったところに有料駐車場(半日500円)もあります。
駐車場と病院の間に、登山道の入口がある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場と病院の間に、登山道の入口がある。
登山道に入るとさっそく巨石
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に入るとさっそく巨石
仁王岩
手前と奥の2つで1対
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁王岩
手前と奥の2つで1対
蛇木杉
根っこすごい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇木杉
根っこすごい!
お寺の庭に梅がもう咲いてた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お寺の庭に梅がもう咲いてた
1
八方岩からの眺め
桜の大木があるので、桜の時期は素敵だろうな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方岩からの眺め
桜の大木があるので、桜の時期は素敵だろうな
桜道との分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜道との分岐
相模湖が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湖が見えます
1
最後は階段
あと一息!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は階段
あと一息!
山頂
さて、問題の富士山はというと...右の稜線がちょこっと見えるだけ... あの雲、どいてくれるかなあ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂
さて、問題の富士山はというと...右の稜線がちょこっと見えるだけ... あの雲、どいてくれるかなあ
1
とりあえずお昼
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえずお昼
1
さて、ちょっと大明神山へ行ってみよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ちょっと大明神山へ行ってみよう
あら、いきなりそんなに下るの?(^_^;)
ってことは、帰りは登るわけね(>_<")
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あら、いきなりそんなに下るの?(^_^;)
ってことは、帰りは登るわけね(>_<")
1
大明神山
地味な山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大明神山
地味な山頂
大明神展望台
ここがぐるりと見渡せる〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大明神展望台
ここがぐるりと見渡せる〜
富士山は... 雲が増えてるし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は... 雲が増えてるし
さて、戻りましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、戻りましょう
アップダウン多くて地味にきつい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウン多くて地味にきつい
こ、これを登れば、もう登りはないからがんばろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こ、これを登れば、もう登りはないからがんばろう
おやつタイムで日暮れ待ち
お餅と鈴カステラであんこフォンデュ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやつタイムで日暮れ待ち
お餅と鈴カステラであんこフォンデュ
家ではうまく焼けたのだけど、外だと風があるので炎が安定せず、焼くのが難しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家ではうまく焼けたのだけど、外だと風があるので炎が安定せず、焼くのが難しい
1
雲は結局居座ったまま
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲は結局居座ったまま
1
残念でした...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念でした...
帰りは桜道で
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは桜道で
プレジャーフォレストのイルミネーションが見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プレジャーフォレストのイルミネーションが見えた
1
桜道の展望台から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜道の展望台から
下を見ると、左上のところに柳沢白蓮のお墓が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見ると、左上のところに柳沢白蓮のお墓が
お寺からの夜景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お寺からの夜景

感想/記録
by miss-T

沈むダイヤモンド富士が見られるということで、まだ未踏だった石老山へ。

相模湖病院の駐車場の一角にある登山者用の駐車場に車をとめて、この日のメインは夕日なので、お昼頃の遅いスタートです。もっとゆっくり行ってもよかったのだけど、駐車場が心配だったので早めに行きました。
が、車でくる登山者はそれほど多くなかったようで、登山者用の駐車場に病院の患者さんや送迎の家族の方が車をとめてて、いっぱいになっているような状況(^_^;) なんとか1台停められましたが、病院の診療中はそういうこともあるのかもしれません。車内で待っている場合もあるみたいなので(この日も、よく見たら2台は人が乗って待ってました)、声をかければ、場所はゆずってもらえるかも。

登山口は駐車場と病院の間にあるが、ちょっとわかりにくかった。こちらは山道だけど、舗装路でお寺まで行くこともできる。山道のほうは、のっけから巨岩が登場するので、こちらがおすすめ。

巨岩は山の下のほうに集中している。登山道入口付近から、融合平展望台のあたりまで。道も、この部分が一番険しい(といっても、そんなに険しくないけど)。

全体に、山頂を以外は展望がほとんどない。巨岩ルートは、途中は顕鏡寺、八方石のところと融合平展望台のみ。
桜道のほうは、途中ちらちらと覗けるところがあったが、落葉期だったからかも。桜台展望台からの眺めは良く、眼下には朝ドラで知名度が上がった歌人の柳沢白連のお墓(顕鏡寺にある)も見える。

いちいち巨石を見ながらゆっくり登っても、1時半前には山頂についてしまった。
今日のメインである富士山は、右の稜線がかすかに見えるだけで、あとは雲の中。あらら... このあとあの雲がどいてくれるのをひたすら祈る。

お昼を食べた後、だいぶ時間があるので荷物を置いて空身でちょっと大明神山まで行ってみる。
アップダウンを繰り返しながらどんどん下っていく。この道も、ほとんど展望はない。針葉樹林帯が多くて、ちょっと暗い。
大明神山山頂はちょっと狭く、ベンチと祠があるだけなので、その先の展望台のほうが楽しめる。こちらの展望台はぐるりと360度の展望があり、相模湖、石老山、富士山(見えれば...)が楽しめる。休憩するには、ちょっと狭いけど。

3時半前に石老山に戻り、夕暮れまでおやつタイム。
今日は自家製あんこで和風あんこフォンデュをお試し。あんこを湯煎にして温めると焦げ付かなくて良い。お餅は1個を16等分にしてくしに刺してあぶったのだけど、自宅のガスコンロでテストしたときは30秒くらいで1個が焼けたのでマシュマロを上手に焼くより簡単だと思ったが、山では風で炎が不規則に流れてしまうせいかなかなか焼けなかったり串が焦げてしまったり(^_^;) だいぶ改良の余地アリだわ。あぶらなくてもいいものをと思って鈴カステラをためしたけど、こちらは、甘いあんこと甘いカステラで、甘くなりすぎ。ディップするものは甘みがないもののほうがいいみたい。

そして、夕暮れ時。
雲がなくなることを願っていたのだけど、無常にも雲は増える一方で、富士山はすっかり見えなくなってしまっていた。残念!未練がましく夕日を眺めた後、残照があるうちにとさくさく下山開始。

下山には、道の良い桜道を選択。こちらはほんとに楽に歩ける。桜台展望台まではヘッドランプもいらないくらいだったが、ちょっとここで休憩したので、お寺に着くころには真っ暗に。でも、おかげでプレジャーフォレストのイルミネーションも、八王子の夜景も眺めることができました。

お寺でトイレに寄り、ここからは舗装路のほうを通って(一般道です、車がくるので注意!)、5時45分には駐車場に下山。

ダイヤモンド富士はみられなかったけど、おもしろい巨岩を見たり、山頂で山友さんたちに会えて一緒にわいわいおやつ食べたり下山したりして、楽しい1日でした♪
訪問者数:186人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 空身
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ