ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794417 全員に公開 ハイキング甲信越

霧訪山(善知鳥峠から大芝山経由で)

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー trekker_
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
善知鳥峠の登山者専用駐車場を利用しました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間47分
休憩
0分
合計
3時間47分
S善知鳥峠09:2110:00大芝山10:06たきあらしの峰10:24ブナの分岐12:13霧訪山12:17ブナの分岐12:30たきあらしの峰12:39大芝山13:08善知鳥峠13:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 レジャーシート ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

善知鳥峠の登山者専用駐車場からスタートです。
中央分水嶺コースは、2時間半と書いてあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
善知鳥峠の登山者専用駐車場からスタートです。
中央分水嶺コースは、2時間半と書いてあります。
途中の大芝山山頂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の大芝山山頂です。
林の中にあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の中にあります。
気持ちの良い尾根歩き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根歩き
霧訪山が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧訪山が見えてきました。
たきあらしの峰だそうで。
どんな謂われがあるのでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たきあらしの峰だそうで。
どんな謂われがあるのでしょうか。
ここからは歩いたことがある道。
あと30分と書いてあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは歩いたことがある道。
あと30分と書いてあります。
山頂に到着しました。
コースタイムの半分、1時間15分で登りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着しました。
コースタイムの半分、1時間15分で登りました。
4
山頂でお参り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でお参り。
1
360度見える場所です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
360度見える場所です。
立派な鐘&看板がありました。
何の夢を叶えてもらおうかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な鐘&看板がありました。
何の夢を叶えてもらおうかな?
2
諏訪湖が少しだけ見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪湖が少しだけ見えます
2
同じ道を戻ります。素晴らしいトレイルです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ道を戻ります。素晴らしいトレイルです。
戻ってきました。
結構立派な駐車場です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
結構立派な駐車場です。
1
今日はこんな感じ。
8.5kmほど歩きました。(休憩は1時間半ほど・・)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はこんな感じ。
8.5kmほど歩きました。(休憩は1時間半ほど・・)

感想/記録

毎年恒例の霧訪山登山。
今回は今まで歩いたことがない、善知鳥峠からのルートです。

駐車場にクルマを置いて、いきなりの急登。
整備されているので、迷うようなことはありません。
しばらく歩くと、林の中に大芝山の山頂。
多少のアップダウンはありますが、頬が緩むほどの素敵なトレイルです。

コースタイムの半分、1時間15分で山頂へ。
北アルプス方面は雲で見えませんでしたが、それ以外は360度の大展望。
風も無く、先に登っていたお二人と山話。

共通の知り合いがいたりして、気が付けば山頂に1時間40分も!
登ってきた時間より長いじゃない!(笑)
でも、たまにはこんな山行も良いですね。

帰路は途中までは同じ道を下り、最後は別の尾根を下ってみました。
途中までははっきりしていましたけど、この道、次回は止めます。(^^;;

次は塩尻側から登ってみようかな?
何度登っても飽きない、素敵な山です。
霧訪山、お薦めします。(^^)/
訪問者数:395人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 山行 分水嶺
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ