ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794443 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

初登り浅間嶺(首都圏自然歩道・関東ふれあいの道)

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー trail_walk
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR武蔵五日市駅から西東京バス「数馬」行き「上川乗」下車
西東京バス「払沢の滝入口」からJR武蔵五日市駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間29分
休憩
39分
合計
3時間8分
S上川乗バス停09:4810:50浅間尾根休憩所10:5110:54浅間嶺展望台11:3112:28時坂峠12:33時坂路傍施設便所12:52払沢の滝駐車場12:5312:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

上川乗バス停からスタート。信号の近くを北に曲がるところが登山口だ。
2016年01月10日 09:52撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上川乗バス停からスタート。信号の近くを北に曲がるところが登山口だ。
最初は針葉樹林帯。道は適度に尾根から逸れて巻いているので高度を稼ぎやすい。
2016年01月10日 09:56撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は針葉樹林帯。道は適度に尾根から逸れて巻いているので高度を稼ぎやすい。
関東ふれあいの道のお約束、里程標の石碑がある。
2016年01月10日 10:13撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道のお約束、里程標の石碑がある。
このふわふわ、この季節によく見る。何の種?
2016年01月10日 10:32撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このふわふわ、この季節によく見る。何の種?
登山口から1時間ほど、針葉樹林帯が終わり、空が急に開けてくると稜線だ。
2016年01月10日 10:49撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から1時間ほど、針葉樹林帯が終わり、空が急に開けてくると稜線だ。
稜線にはこの青い細い棒がたくさん刺してあった。この枯れた蔓草の為に刺した棒でもあるまいが、いったいなんだろう。
2016年01月10日 10:52撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線にはこの青い細い棒がたくさん刺してあった。この枯れた蔓草の為に刺した棒でもあるまいが、いったいなんだろう。
ヤドリギ、かな?
遠くから見ると熊棚(クマの寝床)と勘違いしてドキッとする。
2016年01月10日 10:54撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤドリギ、かな?
遠くから見ると熊棚(クマの寝床)と勘違いしてドキッとする。
そして山頂。その名の通り富士山の展望抜群。
2016年01月10日 10:57撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして山頂。その名の通り富士山の展望抜群。
1
浅間嶺といえばお約束のこの、山の名前(これは大岳山)が書いてある木の孔。
2016年01月10日 10:58撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間嶺といえばお約束のこの、山の名前(これは大岳山)が書いてある木の孔。
1
のぞくと山頂が見える。
これ、ドリルで正確な角度で孔をあけなければならないし、以外と作るの難しいと思う。
2016年01月10日 10:58撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のぞくと山頂が見える。
これ、ドリルで正確な角度で孔をあけなければならないし、以外と作るの難しいと思う。
2
山頂は広くみんな思い思いの場所で弁当を広げている。
2016年01月10日 11:25撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は広くみんな思い思いの場所で弁当を広げている。
さて下山にかかる。東に尾根をたどり、松生山の手前で北に稜線を逸れる。
2016年01月10日 11:44撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて下山にかかる。東に尾根をたどり、松生山の手前で北に稜線を逸れる。
この妙に奇麗な緑色の茎の枝の低木がたくさんあった。
2016年01月10日 11:55撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この妙に奇麗な緑色の茎の枝の低木がたくさんあった。
暫く下ると峠の茶屋が見えてくる。
2016年01月10日 12:12撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く下ると峠の茶屋が見えてくる。
車道に出る。
車道の終点のところは展望が良く、大岳山がよく見える。松も出来すぎた配置だ。
2016年01月10日 12:17撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に出る。
車道の終点のところは展望が良く、大岳山がよく見える。松も出来すぎた配置だ。
1
時坂峠までは車道あるき、峠からまた下りになる。日当りの良い山村の間を抜けていく。
2016年01月10日 12:37撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時坂峠までは車道あるき、峠からまた下りになる。日当りの良い山村の間を抜けていく。
1
村には奇麗な花が咲いていた。桜っぽいけど何だろう。
2016年01月10日 12:41撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
村には奇麗な花が咲いていた。桜っぽいけど何だろう。

感想/記録

今年の初山行は、ショートコースでも眺めのいい所にしようと思い、最近歩いている関東ふれあいの道東京都編の続き、第5区間目の浅間嶺を選んだ。浅間嶺は毎年のように登っているが、関東ふれあいの道に指定されている上川乗からのコースは未踏だった。
ショートコースなので朝も遅めの10時にスタート、コースタイムの3/4程度の1時間で登頂した。山頂直下まで針葉樹林帯で見通しはないが、稜線は落葉樹林で一気に視界が開けた。浅間嶺の名に偽りなく富士山の眺望は最高だった。
昼食を済ませて下山にかかる。下山は途中から車道になり、最後はのどかに山上集落の間を下る。
バス停に降りたらちょうどよく5分でバスが来たのでずいぶん早く帰ることが出来た。
武蔵五日市駅に着くと警官がたくさんいて物々しい雰囲気、かと思いきや防犯キャンペーンのチラシ配りだった。
訪問者数:237人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ