ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794671 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

登り初め富士山の見える鷹ノ巣山から

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー minmin1984
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
奥多摩駅から東日原行きバス 終点東日原まで\460
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
Geographicaでログ取得
鷹ノ巣山で昼食休憩 45分
六ッ石山でおやつ休憩 15分
稲村岩尾根で道誤り10分ロスト
石尾根後半は靴擦れのため大幅にペースダウン
コース状況/
危険箇所等
■東日原〜鷹ノ巣山
 バス停から車道を少し歩くと左手に看板があり、一旦、巳ノ戸橋まで下ります。
 看板を見逃しやすいので要注意。橋を渡ってしばらく登ると稲村岩。
 木の根が絡みついた岩を登ると、天目山方面の展望が開けます。
 稲村岩からはひたすら急登の尾根ですが、途中、トラバースの踏み跡に
 入り込んで、10分ほどロスしました。
 霜柱の発達した凍った道と、木の根、落ち葉が若干滑ります。
 鷹ノ巣山は風が強くかなり寒いです。20名以上の人で賑わっていました。
 (テントを張っている人もいました)
■鷹ノ巣山〜奥多摩
 多少のアップダウンはありますが、ほぼ緩やかで広い石尾根を延々と下ります。
 六ッ石山は尾根をそれて20mほど登ったところにありますが、
 スルーしてる人がほとんどなのか、4〜5名の人しかいませんでした。
 奥多摩から登る場合は、TIMES(コンビニ)の脇を右に入り、階段を上ると
 ショートカットできます。羽黒山神社の境内から一旦、舗装した林道を歩き、
 尾根に取り付きます。
その他周辺情報■奥多摩氷川キャンプ場駐車場利用
 なんと冬季無料で24時間利用可能 しかもたいへん豪華なトイレ付き
■東日原バス停にもトイレ有り
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

東日原行き7:27のバスは満員。
川乗橋で20名ぐらい降りていかれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東日原行き7:27のバスは満員。
川乗橋で20名ぐらい降りていかれました。
水場があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場があります。
案内図のちょっと先に稲村岩入口があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内図のちょっと先に稲村岩入口があります。
最初は川までぐんぐん下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は川までぐんぐん下る。
巳ノ戸橋を渡り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巳ノ戸橋を渡り。
整備された道をのぼります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された道をのぼります。
朝陽が差し込んで気持ちいい針葉樹の森。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝陽が差し込んで気持ちいい針葉樹の森。
もう一つ沢を渡って、人上りで稲村岩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つ沢を渡って、人上りで稲村岩。
稲村岩の上に乗ってみました。
木の根っこと岩が入り組んでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村岩の上に乗ってみました。
木の根っこと岩が入り組んでいます。
気持ちいい尾根だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい尾根だ。
山の主みたいな樹。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の主みたいな樹。
雲一つない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲一つない。
1
岩尾根、石尾根ともに、倒れた樹が多くありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩尾根、石尾根ともに、倒れた樹が多くありました。
よくわかんない三角点みたいなの。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくわかんない三角点みたいなの。
ビバークできそうな樹の洞。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビバークできそうな樹の洞。
2
かの有名な昼飯食いの峠。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かの有名な昼飯食いの峠。
峠を超えるとやっと鷹ノ巣山が姿を現しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠を超えるとやっと鷹ノ巣山が姿を現しました。
山の北斜面を急登。
ぐんと寒くなり、苔も凍りついています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の北斜面を急登。
ぐんと寒くなり、苔も凍りついています。
1
葉っぱもフローズン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱもフローズン。
1
そして開ける山頂!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして開ける山頂!
1
三角点たっち。風が強くて超寒いです。
上りは長袖シャツにTシャツでOKだったのに。ダウンとソフトシェルを着込む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点たっち。風が強くて超寒いです。
上りは長袖シャツにTシャツでOKだったのに。ダウンとソフトシェルを着込む。
雲取山のほう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山のほう。
奥多摩のほう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩のほう。
初富士です。
一富士二鷹。めでたいなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初富士です。
一富士二鷹。めでたいなぁ。
2
おなか減ったので。ブランチ。
気づいたら朝からミニバナナいっこしか食べていない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなか減ったので。ブランチ。
気づいたら朝からミニバナナいっこしか食べていない。
大岳山。星の王子様に出てくる象に見えるんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山。星の王子様に出てくる象に見えるんです。
振り返って鷹ノ巣山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って鷹ノ巣山。
こんな広い尾根が延々と。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな広い尾根が延々と。
寄り道して六ッ石山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄り道して六ッ石山。
けっこう歩いてきた感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう歩いてきた感じ。
1
六ツ石の三角点たっち。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六ツ石の三角点たっち。
1
さらに下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに下ります。
石尾根ぽいところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根ぽいところ。
北斜面に入ると途端に寒い。
暗くて落ち葉たっぷりのもふもふ道もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北斜面に入ると途端に寒い。
暗くて落ち葉たっぷりのもふもふ道もありました。
まだ14:00ぐらいなのにおひさまが夕方みたい。
長い影が出来ています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ14:00ぐらいなのにおひさまが夕方みたい。
長い影が出来ています。
夕陽の木漏れ日も気持ちがいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕陽の木漏れ日も気持ちがいい。
林道まで降りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道まで降りてきました。
定番しょっと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番しょっと。
2
羽黒三田神社で初詣。今年の安全登山をお祈りしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽黒三田神社で初詣。今年の安全登山をお祈りしました。
神社の入口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の入口。
あれお花?と思ったら蝋梅の雑木林でした。
無造作に咲く姿が可憐で、いい匂い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれお花?と思ったら蝋梅の雑木林でした。
無造作に咲く姿が可憐で、いい匂い。
1
ここをショートカットして奥多摩駅へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここをショートカットして奥多摩駅へ。
TIMESの脇に出てきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
TIMESの脇に出てきます。
氷川キャンプ場駐車場に戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷川キャンプ場駐車場に戻ってきました。
屋外駐車場。(朝はがらがらでした。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋外駐車場。(朝はがらがらでした。)
屋内駐車場。(朝は満車でした。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋内駐車場。(朝は満車でした。)

感想/記録

いつも履いているお気に入りのHANWAGは皮が柔らかすぎて、アイゼンが付けられないという悩みがあり。ちょうどお正月の安売りで10本爪アイゼンも装着可能な靴を購入したので、初登りしてみましたが、靴擦れが4箇所も出来てしまった。いきなりの14キロ歩行は無謀だったか。外反母趾治んないかなぁ・・・
やっぱHANWAGは神靴だったと思い知りました。値段も1/3ぐらいだから仕方ないか。もう少し頑張って履きならしてみよう。
足痛いけど・・・、お天気に恵まれ、山頂以外はそれほど寒くもなく、今年初めての富士山にも会え、鷹ノ巣山のちょっと先で、実際の鷹にも遭遇!初詣も出来たし、良い登り始めになりました。
訪問者数:225人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ