ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794689 全員に公開 ハイキング房総・三浦

新春の水仙を求めて、鋸山から嵯峨山(途中で敗退)

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー secondimpact
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
JR内房線浜金谷駅下車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間44分
休憩
48分
合計
5時間32分
S浜金谷駅07:4407:54自然歩道・車力道分岐 下部07:5508:04観月台08:30地獄のぞき08:4809:02鋸山ロープウェー山頂駅09:0409:14地獄のぞき09:20石切場跡09:3510:03東京湾を望む展望台10:1310:34鋸山10:3510:47鋸山東の肩10:4811:10鋸山林道口13:15保田駅13:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ロープウェイ山頂駅はトイレ&食事をしたいから向かいました
がトイレは使えましたが、ロープウェイ営業時間前といことで、食事は出来ませんでした
また、GPSの記録を保田駅で止めてしまったので、水仙ロードの時間は反映されていません
コース状況/
危険箇所等
鋸山観月台コース〜日本寺内〜鋸山山頂〜東の肩 よく整備されています
東の肩〜林道口 多少荒れています 一部の木製の手すりが腐っている箇所あり
踏み跡はしっかり付いていますので、ミスコースの心配はほぼ無いです
林道口〜撤退点(小鋸山の手前) 痩せ尾根、トラロープ、赤札多数ありだが、小鋸山手前で踏み跡を見失う、切通しから岩切場方面へエスケープ
その他周辺情報今の時期は、保田駅周辺の江月水仙ロードにて、すいせん祭りが開催されています
また夕食は、ばんやにて頂きました
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

駅近くに設置してありました看板です
千葉県の登山地図は発売されていませんので、この絵は大変分かりやすいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅近くに設置してありました看板です
千葉県の登山地図は発売されていませんので、この絵は大変分かりやすいです
真ん中の階段を上がると観月台コース、左へ行くと車力道
今日は観月台コースへの階段を登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中の階段を上がると観月台コース、左へ行くと車力道
今日は観月台コースへの階段を登ります
これから目指す鋸山の尾根部分
どう見てもギザギザしています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから目指す鋸山の尾根部分
どう見てもギザギザしています
1
石切り場を下から望みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石切り場を下から望みます
拝観料@600が必要ですが、係員がいない
勝手に中に入ると庭内の掃除中、改めまして拝観料を払います
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拝観料@600が必要ですが、係員がいない
勝手に中に入ると庭内の掃除中、改めまして拝観料を払います
1
ここに来たいだけの理由で、拝観料をお支払いしました
地獄のぞき
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに来たいだけの理由で、拝観料をお支払いしました
地獄のぞき
3
ゴンドラ上駅から三浦半島方面を望みます
下から1便のゴンドラが上がってくるのが見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ上駅から三浦半島方面を望みます
下から1便のゴンドラが上がってくるのが見えます
地球が丸く見える新展望台から
霞が掛かっていますが、秀峰が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地球が丸く見える新展望台から
霞が掛かっていますが、秀峰が見えます
2
富山(349m)
何年か前に登った時には、水仙がキレイだった記憶があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山(349m)
何年か前に登った時には、水仙がキレイだった記憶があります
1
房総半島の先っぽ方面
今年に入ってからずっと好天が続いていて、とても気持ちいい景観です
で、ここでお食事タイム〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
房総半島の先っぽ方面
今年に入ってからずっと好天が続いていて、とても気持ちいい景観です
で、ここでお食事タイム〜
1
鋸山山頂(329m)
先ほどの展望台と違い、ここはあまり景観が良くありません
この写真を撮ると、すぐにこの場所をあとにします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山山頂(329m)
先ほどの展望台と違い、ここはあまり景観が良くありません
この写真を撮ると、すぐにこの場所をあとにします
2
東の肩
この先の安兵衛井戸・沢コースには、危険表示があります
実際に歩いてみますと、これは本当だったのと実感しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の肩
この先の安兵衛井戸・沢コースには、危険表示があります
実際に歩いてみますと、これは本当だったのと実感しました
1
東の肩から林道口までは、ふつ〜のハイキングコースでした
林道を右手方向に50mほど歩くと、取り付き、赤札がありました
ここを入っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の肩から林道口までは、ふつ〜のハイキングコースでした
林道を右手方向に50mほど歩くと、取り付き、赤札がありました
ここを入っていきます
手作りの小鋸山の道標あり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手作りの小鋸山の道標あり
いきなりトラロープ出現
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりトラロープ出現
痩せ尾根
こえぇぇよ、左手には絶賛のがけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根
こえぇぇよ、左手には絶賛のがけ
2
こんなマニア的な道、誰も歩かないかなと思っていたら、変態的な人にここで抜かれました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなマニア的な道、誰も歩かないかなと思っていたら、変態的な人にここで抜かれました
1
斜面をトラバースします
ちょっと危ない道ではありますが、赤札、トラロープが至るとこにあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面をトラバースします
ちょっと危ない道ではありますが、赤札、トラロープが至るとこにあります
切通し、明らかに人工的な場所です
この先には林道っぽい跡があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切通し、明らかに人工的な場所です
この先には林道っぽい跡があります
1
一時的にルートを見失う
が、ちょっと戻ると赤札あり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一時的にルートを見失う
が、ちょっと戻ると赤札あり
赤札はあったが、この先岩場の急降下、急上昇が続きます
自分にはも無理っぽいと判断し、先ほどの切通しまで戻って、林道方面へエスケープすることにしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤札はあったが、この先岩場の急降下、急上昇が続きます
自分にはも無理っぽいと判断し、先ほどの切通しまで戻って、林道方面へエスケープすることにしました
採石場跡ですかね?
何も機材、人等はいない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
採石場跡ですかね?
何も機材、人等はいない
敗退した岩場
帰宅してからGPS情報から、あれが小鋸山と判明
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
敗退した岩場
帰宅してからGPS情報から、あれが小鋸山と判明
2
採石場跡、でっかい池がいい色をしています
思わずここで軽食タイムと思ったのですが、埃っぽいので止めましたw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
採石場跡、でっかい池がいい色をしています
思わずここで軽食タイムと思ったのですが、埃っぽいので止めましたw
林道を経由経由して保田駅まで戻ってきました
ここから嵯峨山への再アプローチも可能な時間だったのですが、既に心折れており、水仙ロード周遊することにしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を経由経由して保田駅まで戻ってきました
ここから嵯峨山への再アプローチも可能な時間だったのですが、既に心折れており、水仙ロード周遊することにしました
1
菜の花〜
今年は花期が早いと言われていますが、菜の花にはまだ早いようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菜の花〜
今年は花期が早いと言われていますが、菜の花にはまだ早いようです
2
水仙
例年だと今月末くらいが満開となるのですが、もう既に満開を迎えています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水仙
例年だと今月末くらいが満開となるのですが、もう既に満開を迎えています
3
青空に映えます
が、今年の水仙、全体的に蕾が少なく、あの独特の香りも薄いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映えます
が、今年の水仙、全体的に蕾が少なく、あの独特の香りも薄いです
4
民家の庭先にあります蠟梅
オープンガーデンとして、木の下で香りを楽しんで下さいとの案内があります
この家のご厚意に甘えさせて頂きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の庭先にあります蠟梅
オープンガーデンとして、木の下で香りを楽しんで下さいとの案内があります
この家のご厚意に甘えさせて頂きます
2
最後の〆はばんやで、受付後、30分位で席へ案内されました
ここは安いのですが、料理が運ばれてくる時間がまるでバラバラ
今日は最初にコーラがきたので、一安心
(先に料理がきて、食事中に飲み物がくることがざらにある)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の〆はばんやで、受付後、30分位で席へ案内されました
ここは安いのですが、料理が運ばれてくる時間がまるでバラバラ
今日は最初にコーラがきたので、一安心
(先に料理がきて、食事中に飲み物がくることがざらにある)
2
刺身三点盛り@800
ネタは何だったか忘れましたが、写真で見るとタコが入ってことだけは確かです ちなみにコリコリで美味しかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刺身三点盛り@800
ネタは何だったか忘れましたが、写真で見るとタコが入ってことだけは確かです ちなみにコリコリで美味しかったです
2
コチ唐揚げ@700、これを[email protected]としました
コチは普通の食事処じゃまず出されないお魚
グロテスクな姿をしていますが、白身が美味しいお魚です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コチ唐揚げ@700、これを[email protected]としました
コチは普通の食事処じゃまず出されないお魚
グロテスクな姿をしていますが、白身が美味しいお魚です
2

感想/記録

前から行ってみたいと思っていた嵯峨山
素直な行き方ならば、保田駅〜小保田BSからのピストン
ヤマレコ情報から、鋸山経由の尾根歩きのルートがあることを知る
で、実際に歩いてみますと非常に疲れました
多分先人の方が苦労してルート開発(赤札、トラロープ等)をされているだと思わますが、結果的には小鋸山手前でエスケープしてきてしまいました
今はこのルートをまた歩きたいとは思っていませんが、また時間がたつと違った考えを持つかもしれません

ただ、嵯峨山は小保田BS経由(もしくは自家用車使用)で、再チャレンジしてみたです
訪問者数:311人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ