ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794800 全員に公開 ハイキング奥武蔵

子供達と行く 長瀞アルプスと宝登山 蝋梅を愛でに

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山Nao3180, その他メンバー3人
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:東武東上線 寄居駅より秩父鉄道に乗り換え
秩父鉄道 野上駅10:47着
帰り:(一旦長瀞駅まで下山した後、タクシーで秩父温泉満願の湯に。)
秩父温泉前のバス停より皆野町の町営バス16:10発で皆野駅へ。皆野駅より16:33発の西武線直通の準急で池袋へ

※秩父鉄道はPASMO、Suica等使えませんので注意。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間43分
休憩
1時間3分
合計
3時間46分
S野上駅10:5511:08南向山萬福密寺11:0912:16野上峠12:1712:25小鳥峠12:2613:07宝登山13:5113:58宝登山頂駅14:1414:28宝登山麓駅14:41長瀞駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■良く整備されたハイキングコース。危険箇所無し。
■宝登山の蝋梅園は、山頂付近の西園は見頃を迎えています。東園の方はまだ見頃には早いです。
その他周辺情報秩父温泉満願の湯

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル

写真

野上駅よりスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野上駅よりスタート。
テクテク歩く母子3人。
3人は手ぶら。荷物は全部僕持ち(´・ω・`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テクテク歩く母子3人。
3人は手ぶら。荷物は全部僕持ち(´・ω・`)
15
丁寧に案内が出ています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁寧に案内が出ています。
3
これから歩く長瀞アルプスが見えて来ました。冬枯れて落葉した木々の間から、山肌が透けて見えます。
心地よい稜線歩きの期待が高まる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから歩く長瀞アルプスが見えて来ました。冬枯れて落葉した木々の間から、山肌が透けて見えます。
心地よい稜線歩きの期待が高まる。
1
これから入山。ブランコ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから入山。ブランコ?
1
登り初めは若干足元が悪い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り初めは若干足元が悪い。
良い感じになって来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い感じになって来ました。
2
期待通りの心地よい稜線歩き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
期待通りの心地よい稜線歩き。
気持ちいい。たまりません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい。たまりません。
1
木々の間から、向かいの外秩父の山々に挟まれた野上駅周辺の町並みが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から、向かいの外秩父の山々に挟まれた野上駅周辺の町並みが。
逆光のなか、ピース。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆光のなか、ピース。
7
宝登山へ向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝登山へ向かう。
1
途中の丸太をベンチにして適当な昼食。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の丸太をベンチにして適当な昼食。
8
一旦車道に出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦車道に出ます。
疲れ始めたころの車道歩きには子供達もげんなり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れ始めたころの車道歩きには子供達もげんなり。
5
日陰のためずっと霜がおりている所も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰のためずっと霜がおりている所も。
1
毒キノコ看板から再び登山道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毒キノコ看板から再び登山道へ。
噂の長ーい階段がスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂の長ーい階段がスタート。
2
一段が高く子供達にはただのハードル。が、ヒーヒー言いながらも全部自力で登ります。成長したもんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一段が高く子供達にはただのハードル。が、ヒーヒー言いながらも全部自力で登ります。成長したもんです。
5
宝登山山頂着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝登山山頂着。
19
山頂と蝋梅園は賑わっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂と蝋梅園は賑わっていました。
3
山頂から南側正面に武甲山と秩父市街。
左手前、蝋梅の向こうに簑山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から南側正面に武甲山と秩父市街。
左手前、蝋梅の向こうに簑山。
2
西側に目線を移していけば、和名倉山や甲武信といった奥秩父の山々。そして、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側に目線を移していけば、和名倉山や甲武信といった奥秩父の山々。そして、
2
破風山、城峯山の向こうにギザギザ両神山。
いまいちアクセスが良くないイメージがあり手を出していませんが、破風山から皆野アルプス、城峯山は行って見たい山域でもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破風山、城峯山の向こうにギザギザ両神山。
いまいちアクセスが良くないイメージがあり手を出していませんが、破風山から皆野アルプス、城峯山は行って見たい山域でもあります。
4
蝋梅越しに武甲山。あんまり咲いてない枝だったけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝋梅越しに武甲山。あんまり咲いてない枝だったけど。
1
何故か宝登山山頂にケルンを作り始めた兄妹。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故か宝登山山頂にケルンを作り始めた兄妹。
5
山頂すぐ下から蝋梅園(西園)が。
甘いけど上品な匂いが漂います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂すぐ下から蝋梅園(西園)が。
甘いけど上品な匂いが漂います。
1
嫁「ジャスミンみたい」
長女「チョコレート」
チョコレート!?匂いの表現は人それぞれれ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嫁「ジャスミンみたい」
長女「チョコレート」
チョコレート!?匂いの表現は人それぞれれ。
7
蝋梅の蜜収集にいそしむミツバチ発見。もう完全に春じゃん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝋梅の蜜収集にいそしむミツバチ発見。もう完全に春じゃん。
3
透明感のある黄色が青空に映えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
透明感のある黄色が青空に映えます。
4
宝登山神社奥の院に参拝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝登山神社奥の院に参拝。
1
神社の売店前で休憩していると、看板犬が足元に。カワイイ(´・∀・)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の売店前で休憩していると、看板犬が足元に。カワイイ(´・∀・)
4
再び蝋梅園に戻る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び蝋梅園に戻る。
1
素晴らしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい。
7
低い位置に咲いている枝を見つけると、必死に匂いを嗅ぎに行きます。がっつき過ぎて食べそうな勢い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低い位置に咲いている枝を見つけると、必死に匂いを嗅ぎに行きます。がっつき過ぎて食べそうな勢い。
2
寒桜の方はピークがまだなのか花が疎ら。
寒桜×蝋梅×両神山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒桜の方はピークがまだなのか花が疎ら。
寒桜×蝋梅×両神山
1
梅の方は咲き始め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅の方は咲き始め。
2
名残惜しいが次の予定もあるので、蝋梅園を抜けてロープウェー駅まで下りて来ました。テラス状の見晴らしの正面に両神山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいが次の予定もあるので、蝋梅園を抜けてロープウェー駅まで下りて来ました。テラス状の見晴らしの正面に両神山。
2
よくわからないが鐘を鳴らしてみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくわからないが鐘を鳴らしてみます。
5
下山はロープウェーでサクッと下ります。
ただし混んでたので乗るまで20分位は待ちました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山はロープウェーでサクッと下ります。
ただし混んでたので乗るまで20分位は待ちました。
3
上がってきました、ばんび号。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上がってきました、ばんび号。
2
動き出せば窓の外に釘付け。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
動き出せば窓の外に釘付け。
4
あっと言う間に下山。さらば宝登山。
(あっ、麓の神社見るの忘れた。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっと言う間に下山。さらば宝登山。
(あっ、麓の神社見るの忘れた。)
1
一旦長瀞駅まで行って登山は終了。
その後、風呂好き長男の強い希望で、秩父温泉満願の湯に来てみました。
お風呂はとっても良かったですが、送迎を予約して確保しておかないと、移動がかなり面倒です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦長瀞駅まで行って登山は終了。
その後、風呂好き長男の強い希望で、秩父温泉満願の湯に来てみました。
お風呂はとっても良かったですが、送迎を予約して確保しておかないと、移動がかなり面倒です。
1
皆野駅への帰りの町営バスを待つ間、ふと見ると、何と烏骨鶏が放し飼いに。柵が無くても敷地から出ないお利口さんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆野駅への帰りの町営バスを待つ間、ふと見ると、何と烏骨鶏が放し飼いに。柵が無くても敷地から出ないお利口さんです。
3
バスで皆野駅へ。西武線直通で池袋まで乗り換えなしで行ける準急があり、帰りは楽々でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスで皆野駅へ。西武線直通で池袋まで乗り換えなしで行ける準急があり、帰りは楽々でした。
2

感想/記録

連休の中日、見頃を迎えていると噂の蝋梅を見に、家族と共に宝登山に行ってきました。宝登山単体だとハイキングとしては物足りないので、当然(?)長瀞アルプスとセットです。

天気も良く長瀞アルプスでは最高に気持ちの良い山歩きを楽しめました。多少のアップダウンがあるものの、最後の階段の急登以外キツイ所もなく、初心者や子供も楽しめそうな山です。実際うちの子供たち(7歳と4歳)と同年代の子供を連れている家族連れを沢山見かけました。あとトレランの人も多数。気持ち良さそうで良いなー、自分も走りたい、なんて眺めていましたが、今回は家族とのゆったりハイクなので我慢我慢。いつか改めて走りに来たい山域でした。

宝登山の蝋梅園は、山頂付近の西園は見頃を迎えていて見事でした。ロープウェー駅付近の東園は見頃はまだこれからですのでしばらくは楽しめそうです。蝋梅園を訪れたのは初めてですが、抜けるような青空に映える、透明感のある黄色の花が本当に見事で、香りもとっても良かったです。甘いけど、ガンガン主張してこない(!?)ホントに柔らかく上品な香りです。子供達も気に入ったみたいで、自分たちの顔に届きそうな低い所に花が咲いている枝を探しまわり、見つけては嗅いでいました(笑)

下山後は、風呂好き長男の希望を汲んだプランで、秩父温泉満願の湯に行ってみました。とっても良い風呂でしたが、予想はしていましたが若干アクセスが悪い。要予約の無料送迎をやってくれるらしいですが、子連れでは正確に下山の時間が読めないので、予約なしでタクシーで温泉に。帰りは皆野町の町営バスで駅に戻りましたが、土日祝日の最終便が16:10(!)と、あまりゆっくりできず慌ただしい入浴となりました。まあ、そのバスの時間に合わせて動いたので、帰りは非常に乗り継ぎの良い電車で帰れたので結果オーライでしたが。
訪問者数:421人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ケルン 急登 奥の院
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ