ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794958 全員に公開 雪山ハイキング九州・沖縄

雲仙霧氷トレッキング

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー mahimo, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
長崎自動車道下り武雄北方ICより鹿島バイパス、多良岳オレンジ海道、諫早堤防道路、雲仙グリーンロード経由で島原からアクセス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間37分
休憩
6分
合計
5時間43分
S池ノ原園地10:2411:07仁田峠12:01妙見岳12:32国見岳12:3413:01鬼人谷口13:01紅葉茶屋14:02立岩の峰14:29雲仙岳14:53紅葉茶屋14:5715:31仁田峠16:06池ノ原園地16:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
国見岳への登りに鎖場があるがそんなに危険ではありません
その他周辺情報雲仙へのアクセスは389号線が最短だが冬季はチェーン規制が多い、小浜からも凍結のおそれがあるが経験的には島原からのアクセスが最も凍結が少ないように思う
いずれにしても、この時期のマイカーアクセスはチェーン装備必須
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

備考 結果的に装着しませんでしたが簡易アイゼンを用意しておいたので安心感がありました

写真

途中の雲仙グリーンロードから
2016年01月09日 08:58撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の雲仙グリーンロードから
1
池の原園地からの遊歩道
2016年01月09日 10:35撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の原園地からの遊歩道
仁田峠の気温は約0℃
2016年01月09日 10:56撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁田峠の気温は約0℃
妙見岳付近が白く染まっています
2016年01月09日 11:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙見岳付近が白く染まっています
1
登りだすといきなり霧氷
2016年01月09日 11:22撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りだすといきなり霧氷
霧氷がよく発達しています
2016年01月09日 11:30撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷がよく発達しています
2
この日は連休初日とあってロープウェイは運行
2016年01月09日 11:40撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は連休初日とあってロープウェイは運行
1
平成新山はまだ雲の中
2016年01月09日 11:53撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平成新山はまだ雲の中
妙見神社への霧氷のトンネル
2016年01月09日 11:58撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙見神社への霧氷のトンネル
1
国見岳への縦走路
2016年01月09日 12:03撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見岳への縦走路
よく発達した霧氷
2016年01月09日 12:20撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく発達した霧氷
国見岳山頂はマイナス4℃位
2016年01月09日 12:32撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見岳山頂はマイナス4℃位
平成新山と普賢岳
2016年01月09日 12:33撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平成新山と普賢岳
1
色々なパターンの霧氷があります
2016年01月09日 12:33撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色々なパターンの霧氷があります
1
ヤマグルマ
2016年01月09日 13:24撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマグルマ
霧氷と有明海のパノラマ
2016年01月09日 13:34撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷と有明海のパノラマ
ひたすら霧氷
2016年01月09日 14:00撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら霧氷
さらに続く霧氷の道
2016年01月09日 14:06撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに続く霧氷の道
曇天でも別世界
2016年01月09日 14:06撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇天でも別世界
2
霧氷沢、5月の中旬はヒカゲツツジが咲き乱れます
2016年01月09日 14:16撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷沢、5月の中旬はヒカゲツツジが咲き乱れます
1
さすが霧氷沢、霧氷がデカイ
2016年01月09日 14:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが霧氷沢、霧氷がデカイ
普賢岳頂上から霧氷と平成新山
2016年01月09日 14:30撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普賢岳頂上から霧氷と平成新山
2
普賢岳からのパノラマ
2016年01月09日 14:33撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普賢岳からのパノラマ
仁田峠に降りてきました
2016年01月09日 15:30撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁田峠に降りてきました
池の原園地から妙見岳の遠望
2016年01月09日 16:06撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の原園地から妙見岳の遠望
1
諫早の堤防道路と雲仙
2016年01月10日 09:42撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諫早の堤防道路と雲仙
1
同上多良岳方向
2016年01月10日 09:42撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同上多良岳方向
1
調整池のキンクロハジロ?
2016年01月10日 09:43撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
調整池のキンクロハジロ?
カンムリカイツブリ?
2016年01月10日 09:47撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンムリカイツブリ?

感想/記録
by mahimo

マイカーでの福岡方面から島原半島へのアクセスは長崎自動車道の諫早IC経由が時間距離的に最も近いのですが、武雄北方ICより鹿島バイパス、多良岳オレンジ海道、堤防道路経由がお勧めです
多良岳オレンジ海道からはスカイライン感覚で有明海を眺められます
諫早の堤防道路は時間があれば冬の水鳥のバードウォッチングが出来ます
当日は島原市内に所要があったため雲仙グリーンロード経由で池の原駐車場を目指しました
雲仙グリーンロードからは平成新山山頂付近の冠雪が見えており霧氷が期待されます
池の原からの遊歩道は少ないものの雪が積もっていました
仁田峠へ到着、気温は約0℃、周遊道路の閉鎖は解除されロープウェイも運行していましたが観光客は少ないようです
妙見岳へ登りだすといきなり霧氷、妙見神社への遊歩道も霧氷
国見岳も霧氷、鳩穴別れから霧氷沢への周回も霧氷、霧氷、霧氷
紅葉茶屋から普賢岳往復の登山者も多かったみたいですが周回しないともったいない
曇り空であったものの風も弱く今季初の銀世界を堪能できました
あざみ谷を経由しての帰路の霧氷はほとんどありませんでした
全般に下降路は雪でスリップ気味でしたがダブルストックで乗り切れました
しかし簡易アイゼンを持参していなかったら不安だったと思います
本当はマメに着脱するべきなのでしょうが
また、フードつきのアウターシェルも必須です
油断すると霧氷の破片を頭からかぶってしまいます
訪問者数:182人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ