ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 795260 全員に公開 ハイキング甲信越

真田丸にちなんで上田城→砥石城周回コース

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー taeji
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
自宅→上田城:徒歩10分
砥石城登山口→自宅:ラン25分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間50分
休憩
3分
合計
1時間53分
Sスタート地点13:3514:30米山城14:3314:49砥石城15:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
砥石城の登山道はよく整備されており登りやすい。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

上田城
最近、観光客っぽい人が増えてきました。
2016年01月10日 13:34撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上田城
最近、観光客っぽい人が増えてきました。
2
真田神社
ここも観光客でいっぱい。
2016年01月10日 13:35撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真田神社
ここも観光客でいっぱい。
柳町
旧北国街道の宿場町の面影を残しています。
2016年01月10日 13:44撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柳町
旧北国街道の宿場町の面影を残しています。
1
歩くこと40分、金剛寺地区に入ると右側に米山城跡がある山並みが見えてきます。
2016年01月10日 14:14撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩くこと40分、金剛寺地区に入ると右側に米山城跡がある山並みが見えてきます。
金剛寺公民館のすぐ脇に登山道入り口につながる道があります。
2016年01月10日 14:18撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛寺公民館のすぐ脇に登山道入り口につながる道があります。
登山道入り口辺りには車が数台駐車できそうなスペースがあります。
2016年01月10日 14:20撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口辺りには車が数台駐車できそうなスペースがあります。
砥石城に関する説明の看板
2016年01月10日 14:20撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砥石城に関する説明の看板
1
入口にあるポストのようなものは登山届ではなく、砥石城に関する観光パンフレットです。
2016年01月10日 14:20撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口にあるポストのようなものは登山届ではなく、砥石城に関する観光パンフレットです。
新しく設置されたらしい説明看板。
2016年01月10日 14:21撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しく設置されたらしい説明看板。
米山城、砥石城、枡形城とめぐる周回コースがあるようなので一回りすることに。
2016年01月10日 14:22撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米山城、砥石城、枡形城とめぐる周回コースがあるようなので一回りすることに。
1
ジグザグの登山道ですがよく整備されていて登りやすいです。
2016年01月10日 14:24撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジグザグの登山道ですがよく整備されていて登りやすいです。
10分ほど登って米山城に到着。
2016年01月10日 14:31撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほど登って米山城に到着。
1
坂城の村上氏が小県地方に進出するための拠点としていたが、武田軍を大敗させた世に言う「砥石崩れ」の翌年真田幸隆が調略によりこの城を攻略し、その子昌幸は上田城に移るまでここを居城としていた、と書かれています。
2016年01月10日 14:32撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂城の村上氏が小県地方に進出するための拠点としていたが、武田軍を大敗させた世に言う「砥石崩れ」の翌年真田幸隆が調略によりこの城を攻略し、その子昌幸は上田城に移るまでここを居城としていた、と書かれています。
2
村上義清公碑
砥石崩れから350余年後の明治42年に建てられたそうです。
2016年01月10日 14:32撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
村上義清公碑
砥石崩れから350余年後の明治42年に建てられたそうです。
1
米山城から砥石城には、ちょっと急な道を下り、
2016年01月10日 14:36撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米山城から砥石城には、ちょっと急な道を下り、
結構な坂を登り返します。
2016年01月10日 14:39撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な坂を登り返します。
砥石城に到着。
2016年01月10日 14:43撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砥石城に到着。
2
眼下に見えるのは上田市内方面。上田城も見えるはずです。
2016年01月10日 14:43撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に見えるのは上田市内方面。上田城も見えるはずです。
ここから富士山も見えるそうですが、
2016年01月10日 14:44撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから富士山も見えるそうですが、
124km先に見えるそうですが、
2016年01月10日 14:44撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
124km先に見えるそうですが、
1
見えませんでした。
2016年01月10日 14:44撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えませんでした。
砥石城の説明看板
2016年01月10日 14:47撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砥石城の説明看板
2
本城の石垣跡
2016年01月10日 14:53撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本城の石垣跡
2
本城跡
2016年01月10日 14:54撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本城跡
2
桝形城跡
2016年01月10日 14:58撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桝形城跡
1
桝形城跡から見た真田の郷
2016年01月10日 14:58撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桝形城跡から見た真田の郷
2
急な山道を下ると金剛寺峠方面に至ります。
2016年01月10日 15:01撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な山道を下ると金剛寺峠方面に至ります。
思わず走り出したくなる尾根道です。
2016年01月10日 15:03撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思わず走り出したくなる尾根道です。
金剛寺峠
松代まで至る道があるようです。
2016年01月10日 15:10撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛寺峠
松代まで至る道があるようです。
金剛寺方面に下る道。地形図にはありませんが作業道のようでよく整備されています。
2016年01月10日 15:12撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛寺方面に下る道。地形図にはありませんが作業道のようでよく整備されています。
しばらくいくと舗装道になります。
2016年01月10日 15:17撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくいくと舗装道になります。
峠の湯跡
昔ここに温泉(鉱泉)が湧いていたそうです。
2016年01月10日 15:19撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の湯跡
昔ここに温泉(鉱泉)が湧いていたそうです。
松代道入口
2016年01月10日 15:25撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松代道入口
集落の中の舗装道路を少しだけ歩くと、
2016年01月10日 15:26撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落の中の舗装道路を少しだけ歩くと、
金剛寺公民館脇の砥石城入口に戻ります。
2016年01月10日 15:27撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛寺公民館脇の砥石城入口に戻ります。
一周1時間ほどのちょうどよいトレッキングコースです。
2016年01月10日 15:27撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一周1時間ほどのちょうどよいトレッキングコースです。
1

感想/記録
by taeji

1月10日から放送が開始されるNHK大河ドラマ「真田丸」にちなんで上田城から砥石城まで歩いてみることにしました。
歴史を紐解いてみると、上田城はもちろんですが、砥石城も真田氏にとって重要な拠点だったようで、村上氏から調略で奪い取った後、上田城に移るまで居城としていたことや第一次上田合戦では信幸がこの砥石城から出撃し徳川軍を敗走させたとを知ることができます。
真田氏に関連する場所はこの地域にまだまだ沢山あるので「真田イヤー」の今年はブームに乗って色々回ってみるのも面白そうです。
訪問者数:250人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/16
投稿数: 400
2016/1/12 18:48
 東太郎に、
なんか、行きたくなってきたぁー (^-^)/

太郎と菅平のエントリーは、
もう、出来ます。o(^o^)o
登録日: 2012/10/14
投稿数: 250
2016/1/12 21:53
 Re: 東太郎に、
そうなんですよ^^
実はこの尾根を伝っていけば東太郎に行けると私も思っていて、偵察も兼ねて行ってきたんです。金剛寺峠の辺りには金剛寺地区から松代に至る道とは別に東太郎方面に向かう尾根道もあってここから東太郎に登れそうな感触を得て帰ってきました。
次回は「金剛寺地区→砥石城→東太郎山→太郎山→虚空蔵山→坂城ねずみ」に至る太郎山山脈東西ルートを一気に歩いてみようかと思っています。
登録日: 2014/5/16
投稿数: 400
2016/1/13 15:40
 では、わたしは、
兎峰より、東征しまーす。
出会えるかやぁ〜
登録日: 2012/10/14
投稿数: 250
2016/1/13 21:39
 Re: では、わたしは、
次回、日にちを決めてやってみますか〜
登録日: 2014/5/16
投稿数: 400
2016/1/15 16:23
 ではでは、わたしは、
土曜日、行くかもぉ〜
来週は、寒波到来のようでーす。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ