ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 795336 全員に公開 ハイキング丹沢

加入道山と大室山【新年初登山は暑すぎ!】

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー Gagarin, その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
新松田駅から西丹沢自然教室までバス。混雑を予想して発車30分前に到着しましたが、余裕でしたね。当日は発車ぎりぎりでも座れました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪なし、霜もほぼなし。霜は融けた後が嫌ですけど、たいしたことなかったです。登山靴も汚れなかったです。
その他周辺情報中川温泉のぶなの湯。2時間700円です、ビール自販機あり、つまみなし、土産物あり、休憩所ありってとこです。いいところでした。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

白石の滝です。眺望は木で見事ブロックされてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白石の滝です。眺望は木で見事ブロックされてます。
その説明、へぇ〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その説明、へぇ〜。
白石の滝からの急登で順調に高度を上げ、白石峠に着きました。あれが目指す大室山かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白石の滝からの急登で順調に高度を上げ、白石峠に着きました。あれが目指す大室山かな?
1
ほどなく加入道山に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく加入道山に着きました。
避難小屋は建設中で立ち入り禁止でした。元からあったけ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋は建設中で立ち入り禁止でした。元からあったけ?
1
頂上の謎のオブジェ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の謎のオブジェ。
富士山、いつ眺めてもいいですね。加入道山から大室山直前の登りの途中で、このルートでは一番いい眺めでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山、いつ眺めてもいいですね。加入道山から大室山直前の登りの途中で、このルートでは一番いい眺めでした。
3
そのアップ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのアップ。
4
南アルプスも見えますが、どの山なんでしょうかね?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスも見えますが、どの山なんでしょうかね?
1
大室山到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山到着。
2
1,587mです。塔よりも高いのですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1,587mです。塔よりも高いのですね。
2
犬越路です。避難小屋でトイレ休憩。帰りに中川温泉に行こうと決め、何とか14時40分のバスに間に合わせるため、ちょっとペースを上げました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬越路です。避難小屋でトイレ休憩。帰りに中川温泉に行こうと決め、何とか14時40分のバスに間に合わせるため、ちょっとペースを上げました。
1
沢まで降りてきました。こういうデーンと聳える山は、威厳があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢まで降りてきました。こういうデーンと聳える山は、威厳があります。
2
グリーンの滝つぼ。ここまで来れば、すぐ用木沢出合です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グリーンの滝つぼ。ここまで来れば、すぐ用木沢出合です。
4

感想/記録

以前から大室山へ行こうとは思っていたのですが、山のお誘いで、急きょ実現することとなりました。

加入道山へのコースは、沢を右へ、左へ渡りながらの道で分かりやすいのですが、自分はなぜか全然関係のない方角へ行ったり、道をロストしたりで、3,4回迷ってしまいました。

林道が終わり、沢を渡ってからが本格的な登山道になります。ここから白石峠までは急登が続きます。かなり苦しかったですが、白石峠へ出れば、富士山がようやく見え、疲れを癒してくれます。ここから気持ちの良い稜線歩きで、大室山直前で階段状の急登が再び現れますが、ここの眺望は、今コース一番の絶景でした。
訪問者数:150人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 林道 避難小屋 出合
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ