ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 795427 全員に公開 ハイキング中国

瀬戸内海岸線を歩く_軸惘愴・門司港&海底トンネル経由小月駅へ

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー nobou
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
自宅‐フェリー‐柳井港‐電車‐下関駅‐徒歩‐小月駅‐電車‐」
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

宿6:50−7:00下関駅−8:01唐戸市場8:10頃−8:34赤間神宮8:40−8:57船着き場9:00−9:08門司港−9:42ノーフォーク広場駅−9:56海底トンネル入り口−10:14同出口−11:28ショッピンセンター11:48−12:20印内交差点12:25−12:41Fマー12:57長府駅−13:13丸亀製麺13:39−13:42R491分岐・小月バイパス−14:45神田川堤防−14:51鉄橋−15:36小月駅16:10−18:35柳井港駅
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

1月8日15:07 この電車で岩国まで来て居眠りし 次の電車に乗り遅れて平郡島に帰れず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1月8日15:07 この電車で岩国まで来て居眠りし 次の電車に乗り遅れて平郡島に帰れず
1月8日15:51 仕方なく次の下関行きに乗る 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1月8日15:51 仕方なく次の下関行きに乗る 
16:08 どこだろう‥?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:08 どこだろう‥?
19:29 下関着18:18 初めての街で右往左往
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
19:29 下関着18:18 初めての街で右往左往
19:44 簡易旅館に投宿」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
19:44 簡易旅館に投宿」
1月9日(土)6:49発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1月9日(土)6:49発
6:57 駅前交差点の階段を上がるとそこは駅前広場だった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:57 駅前交差点の階段を上がるとそこは駅前広場だった
6:59 JR下関駅〜50年ぶり 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:59 JR下関駅〜50年ぶり 
7:00 平家踊りの群像
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:00 平家踊りの群像
7:19 下関港国際ターミナル〜トイレを拝借
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:19 下関港国際ターミナル〜トイレを拝借
7:31 細江新町の通りに降りて海峡夢タワーの下を通り、初めて海岸線に出る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:31 細江新町の通りに降りて海峡夢タワーの下を通り、初めて海岸線に出る
同 向こうは門司なのだろうか‥?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同 向こうは門司なのだろうか‥?
7:43 港湾都市のシンボルか‥
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:43 港湾都市のシンボルか‥
7:44 捕鯨船第二十五利丸モニュメント
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:44 捕鯨船第二十五利丸モニュメント
7:52 下関市立水族館『海響館』〜早朝だったので立ち寄らず素通り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:52 下関市立水族館『海響館』〜早朝だったので立ち寄らず素通り
7:53 R9と県道57の交差点手前200m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:53 R9と県道57の交差点手前200m
7:55 唐戸交差点(三叉路) 正面はサンリブ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:55 唐戸交差点(三叉路) 正面はサンリブ
7:57 カモンワークと言う飲食店街〜ここから海に沿ってウッドデッキの道となる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:57 カモンワークと言う飲食店街〜ここから海に沿ってウッドデッキの道となる。
7:59 歩行喫煙禁止・罰金1000円とあり〜のんびりと散策を楽しめる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:59 歩行喫煙禁止・罰金1000円とあり〜のんびりと散策を楽しめる
同 河豚〜フク料理の店
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同 河豚〜フク料理の店
同 より取り見取り〜一番安いフク雑炊1030円からフルコース8210円まで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同 より取り見取り〜一番安いフク雑炊1030円からフルコース8210円まで
8:00 目移りする‥,が、昨日から体調不良で食欲無し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:00 目移りする‥,が、昨日から体調不良で食欲無し
8:01 続いて唐戸市場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:01 続いて唐戸市場
8:05 オープン直後らしく客足は少ない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:05 オープン直後らしく客足は少ない
8:05 何を見ても食指動かず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:05 何を見ても食指動かず
8:06 参考までにと写真だけ撮る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:06 参考までにと写真だけ撮る
8:07 きれいなので見るのは楽しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:07 きれいなので見るのは楽しい
8:09 これが相場なのだろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:09 これが相場なのだろう
8:23 市場を抜けてウッドデッキの道を進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:23 市場を抜けてウッドデッキの道を進む
8:23 行く手に関門橋 門司行きの船着き場は通りこしていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:23 行く手に関門橋 門司行きの船着き場は通りこしていた
8:34 せっかくだから赤間神宮による
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:34 せっかくだから赤間神宮による
8:59 足早に戻って関門汽船に乗る〜400円
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:59 足早に戻って関門汽船に乗る〜400円
8:59 フットワークの軽い船だ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:59 フットワークの軽い船だ
9:08 8分で門司港に着く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:08 8分で門司港に着く
1
9:28 ウロウロと道を探しながら海峡橋に向かう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:28 ウロウロと道を探しながら海峡橋に向かう
9:28 鉄道‥⁉ 廃線⁇
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:28 鉄道‥⁉ 廃線⁇
9:30 しおかぜの路
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:30 しおかぜの路
1
9:30 城に沿って北進
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:30 城に沿って北進
9:30 橋に向かうのみ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:30 橋に向かうのみ
1
9:35 左手(ほぼ真西)に夢タワーや海響館を見る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:35 左手(ほぼ真西)に夢タワーや海響館を見る
9:35 連続写真(右にパーン)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:35 連続写真(右にパーン)
9:35 同アップ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:35 同アップ
9:42 ノーフォーク広場駅と言う駅に着く〜ここに来て季節運航で3月中旬まで運転休止中と分かる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:42 ノーフォーク広場駅と言う駅に着く〜ここに来て季節運航で3月中旬まで運転休止中と分かる
1
9:42 腹が減らないが、ミルクセーキ130円を飲んでカロリー補給
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:42 腹が減らないが、ミルクセーキ130円を飲んでカロリー補給
9:50 橋の下に差しかかる〜狭い海峡だ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:50 橋の下に差しかかる〜狭い海峡だ
9:56 海底トンネルの入り口に着いた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:56 海底トンネルの入り口に着いた
9:58 エレベーターで降りる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:58 エレベーターで降りる
10:03 トンネル歩行スタート〜はじめは緩やかな下り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:03 トンネル歩行スタート〜はじめは緩やかな下り
10:04 ここが県境〜歩行者無料 自転車は20円
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:04 ここが県境〜歩行者無料 自転車は20円
10:14 地上に出る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:14 地上に出る
10:16 馬関開港記念モニュメント
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:16 馬関開港記念モニュメント
10:16 復元された大砲 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:16 復元された大砲 
10:56 壇ノ浦古戦場を後にひたすらR9を歩くこと40分〜外浦のイオンで軽くサンドを食べる 広島へ189辧周南へ96辧小郡へ50
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:56 壇ノ浦古戦場を後にひたすらR9を歩くこと40分〜外浦のイオンで軽くサンドを食べる 広島へ189辧周南へ96辧小郡へ50
12:20 更に1時間24分で長府印内町・印内交差点を通過。R9がいつの間にか消えてR2となり、そのR2がここで左右に分かれる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:20 更に1時間24分で長府印内町・印内交差点を通過。R9がいつの間にか消えてR2となり、そのR2がここで左右に分かれる
12:23 西に向かえば内陸部を通って先の関門開映トンネルを渡り門司に至る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:23 西に向かえば内陸部を通って先の関門開映トンネルを渡り門司に至る。
12:23 消えたR9はここで終わるのかと言うとさに非ず、遥か?十卆茲了蓋市の山口南警察署の交差点から復活して山陰道となる〜つまりR2と重複するのだろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:23 消えたR9はここで終わるのかと言うとさに非ず、遥か?十卆茲了蓋市の山口南警察署の交差点から復活して山陰道となる〜つまりR2と重複するのだろう
12:24 振り返ると『R9 下関駅9辧戮噺世ι玄韻見えた〜左の黄色い『526.7辧戰櫂好箸R2の大阪からの距離であろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:24 振り返ると『R9 下関駅9辧戮噺世ι玄韻見えた〜左の黄色い『526.7辧戰櫂好箸R2の大阪からの距離であろう。
12:25 ℟9の終点は下関駅前の交差点で、そこからはR191に繋がるのである
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:25 ℟9の終点は下関駅前の交差点で、そこからはR191に繋がるのである
12:41 長府駅で止めるか小月まで行くか‥。長府のFマで地図を見る。ここで止めれば平郡行き午後便に間に合うかもしれない‥
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:41 長府駅で止めるか小月まで行くか‥。長府のFマで地図を見る。ここで止めれば平郡行き午後便に間に合うかもしれない‥
12:57 まだ10厖召蠅靴歩いていない〜続行‼
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:57 まだ10厖召蠅靴歩いていない〜続行‼
13:13 ならば何か食べようとうどん屋に寄る。普段なら絶対に食べない麺類だが、胃腸の調子がおかしいので妥協して流し込むことにした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:13 ならば何か食べようとうどん屋に寄る。普段なら絶対に食べない麺類だが、胃腸の調子がおかしいので妥協して流し込むことにした
13:39 そのくせ天ぷらはしっかり食べる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:39 そのくせ天ぷらはしっかり食べる
13:42 R491かR2か迷った。一度はR491に入ったが思い直してR2を行く〜ここからが長丁場,そして単調
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:42 R491かR2か迷った。一度はR491に入ったが思い直してR2を行く〜ここからが長丁場,そして単調
14:45 2車線バイパス〜歩道がなくなり路側帯を歩くも神田川にぶつかり、バイパスを離脱
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:45 2車線バイパス〜歩道がなくなり路側帯を歩くも神田川にぶつかり、バイパスを離脱
14:45 上流に目を向けると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:45 上流に目を向けると
14:48 折りよく登り電車が通過〜鉄橋は近い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:48 折りよく登り電車が通過〜鉄橋は近い
14:48 電車の向こうに車も見える 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:48 電車の向こうに車も見える 
14:50 左手(南40度西)、下関方面を見ると夢タワーが見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:50 左手(南40度西)、下関方面を見ると夢タワーが見えた
14:50 14〜5卆茲任海旅發
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:50 14〜5卆茲任海旅發
1
14:51 上下線を確認して鉄橋を渡る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:51 上下線を確認して鉄橋を渡る
14:51 こういうのが歩き旅の醍醐味
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:51 こういうのが歩き旅の醍醐味
15:36 小月駅着〜鉄橋から2劼汎Г鵑世50分近くかかっていたから3劼呂△辰燭茲Δ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:36 小月駅着〜鉄橋から2劼汎Г鵑世50分近くかかっていたから3劼呂△辰燭茲Δ

感想/記録
by nobou

 廿日市市の極楽寺山に登った翌日、廿日市駅発15:08の電車に乗って島に帰るつもりが、乗換の岩国駅を前にしてついウトウトと居眠りし、清掃員さんに起こされて慌てて飛び出した目の前を新山口行きの電車が行ってしまうという事態となって、島に帰る手段をなくしてしまった。
 青春18切符が3回分余っていてその使い道を模索していたのだが、体調不良で食欲もなく諦めておとなしく島に帰るつもりだったのだが、こうなったからには〜と、躊躇うことなく16:06発の下関行きに乗って19:18に下関駅に着いた。
 乗車前に104で下関市内のゲストハウスを調べ、素泊まり3500円のFと言う旅館を確保してはいたが、その後どうするかは未定。山陰線に沿って日本海の海岸線を少しだけ歩き、途中もう1泊して益田・津和野・新山口経由柳井港〜くらいを考えていたが、宿のおかみさんと話しているうちに瀬戸内の海岸線を歩いてみようと思い至った。思いつきと言えば思いつきだが、以前から狙っていたところに偶然チャンスが来たと言うこと。
 前日の登山後、急に体調がおかしくなって前夜から朝にかけて何も食べず、?十年ぶりかで内科で受診した後も殆ど食べないままだったが、翌日に備えて早々に休む。

 9日は6時に起き、持っていた海苔巻きを少しだけ食べて6:50に宿を出発。グリーンモールと言うアーケード街を歩いて下関駅に向かう。前夜は気づかなかったが、駅前の交差点の手前で横断陸橋の階段を上がると、そこは2階建ての広場になっていた。下関駅には50年前に五日市から自転車で180劼鯀ってきたことがあるだけで、その時は夜通し走ってすぐにUターンし外観もろくに見ていないので記憶にない。あったとしても当時の形があろう筈もなくまったく未知の場所と言える。
 一旦駅の入り口まで行ってそこを出発点とし、おかみさんに教わった唐戸市場を目指して大雑把に東と思われる方向に歩き始める。
 平家踊り群像の前を通り、下関港国際ターミナルビルに寄ってから階段を降り、テキトーに東に進んで行き詰っては左折しながら7:31に海岸線に出ると、そこはやや大きめの船が係留された波止で、海峡を挟んで向かい側に門司市と思われる山影が見えた。そのまま進むと左手からR9が合流し、7:44に大きなイカリとペラが据えられた『捕鯨船第二十五利丸モニュメント』のある広場に到達。更にその先には巨大な錨のモニュメントがあっていかにも港湾都市、捕鯨の基地と言う雰囲気を醸していた。
 そのまま進むと右手奥に『海響館』と言う名の市立水族館と思われるアワビを伏せたような形の建物が見えた(7:52)が、時間が早すぎたのでパス。その少し先に県道57がR9に合流する『唐戸』交差点(三叉)が見える。7:55にそこを通過すると、右手に周りがウッドデッキになってる飲食店があって、河豚(フク)料理を始めとする海鮮料理の看板がこれ見よがしに飾られていたが、何を見ても全然食欲がわかない異常事態である。
 海に沿ったウッドデッキの通路は『歩行喫煙禁止・罰金1000円』となっていた。しばらく進むとおかみさんに勧められた『唐戸市場』に着く(8:01)。早朝で客も少なく出店の準備で忙しそうなので遠慮がちに市場に入り、あれこれ見て廻るがやはり何に対しても食指が動かず、強いて言えば刺身用のサバを1本欲しかったが、買ったところで捌いてすぐに食べる条件下になく、後日の参考とする他、フク料理の写真を撮るに留めて退去。
 予定では門司港に渡って海底トンネルを通ってから東進するつもりだったので船着き場を探しながら歩いたが、赤間神宮まで来て通り越していたことが分かり、ついでなので平家一門の墓等を見てから船着き場に向かう。 
 9:00発の船に乗って8分で門司港着。400円は高い。そこは鹿児島本線の門司港駅でもあるのだが、地理不案内でともかく関門橋の見る方向に歩きだす。駅とは反対方向に延びるレールがあって、その線路が生きているのか廃線なのかは分からないが、レールを見る限りは電車が走っているようには思えなかった。港に沿って地ビールの工場が見え、そちらに行きかけたものの先行きが分からなくて戻り、次の通りも海寄りに行きかけてまた戻りして、結局は線路の外(海)側の『しおかぜの路』と言う歩道を歩くことになる。その歩道が海沿いの道となった先に『ノーフォーク広場駅』と言う名の駅があって、そこで初めてその線が季節運行の電車で、3月中旬までは運休中であると言うことが分かる。
 こんな風に予備知識がないまま手探りで歩いて初めて何某かの知識を得ると言うのが行きあたりバッタリの旅の面白さで、途中で散歩中の男性に道を尋ねて会話したりするのも楽しい。
 ノーフォーク広場駅で缶飲料を飲み、関門橋を目指して歩くうちに、トレーニングウエア―姿でウォーキング中と言う感じの人とすれ違うことが多くなり、これは海底トンネルを歩く延長線上の人達かもしれないと思いながら進むうちに和布刈公園に到達して関門橋が大きく目の前に迫る。この和布刈公園と言う名に記憶があった。それは小学校の修学旅行の時に訪れた地で当時『和布刈水族館』と言うのがあってそこで初めて鯨の睾丸を見せられたことを覚えている。それがどんな形のものだったかは定かでないがそれだけが記憶にある。
 9:56、海底トンネルの入り口着。エレベーターで降りて、トンネルを散歩やトレーニングコースにしている人たちがストレッチやウォームアップをしているのをしり目にすぐに歩きだす。トンネルは始め緩やかな下りで、5分ほど歩くと福岡・山口の県境に達し、そこから緩やかな登りになって7分で下関側の出口に着いた。
 10:14、本州側の地上に出てR9を歩き始める。下関駅からR9をまっすぐ来れば4匱紂L膸聞舛亡鵑辰燭蠅靴討い襪里任垢任暴匹らは8劼曚品發い討い襪里世、その実感はない。
 本州側の地上に出て最初に目についたのは馬関開港100年記念碑と下関戦争の時に使われた長州軍の大砲の模型だったが、こういうものはあまり見たくないのでそそくさと通り過ぎる。
 そこからはR9の海側歩道を淡々と歩くこと1時間10分,長府外浦と言う町でショッピングセンターを見つけ、くつろぎコーナーで休んで軽くサンドウィッチを食べる(11:28〜48)。距離標識(11:56)によると『広島へ189辧周南へ96辧小郡へ50 』である。
 それまでは海沿いの道だったが外浦町からは海岸線を離れてやや内寄りを歩き、豊浦高校、豊功神社、東侍町等の表示や標識を見ながら1時間20分歩いて長府印内町と言う交差点に到達(12:20)するとR9の標識が消えてR2となり、そのR2がここで左右に分かれる。直進すれば広島・周南・小郡方面、西(左)に向かえば内陸部を通って先の関門開映トンネルを渡り門司に至るらしい。 この時点では分からなかったが、後で地図を見ると消えたR9はここで終わる訳ではなく、遥か?十卆茲了蓋市・山口南警察署の交差点から復活して山陰道となる〜つまりそこまではR2と重複するのだろう。交差点を過ぎて振り返ると『R9 下関駅9辧戮噺世ι玄韻見え、また道の傍らには『526.7辧戮噺世Ε櫂好箸あった。多分それはR2の大阪からの距離なのだろう。R9の終点は下関駅前の交差点で、そこからはR191に繋がるのである。
 12:41、長府駅前を通過。ここで止めれば今日中に平郡に帰れるかもしれない〜と言う思いがチラッと頭をかすめたが、時間的にも距離的にもやめるところではなく、次の小月駅まで行くと決めて目についたコンビニに寄り、小月駅までの道を確かめる。
 13:13、続行を決めて腹ごしらえしようと思った目の前にうどん屋があった。普段なら絶対に食べないがうどんだが、食欲がないので仕方なく流し込む。
 13:42、歩き始めてすぐにR491とR2の分岐点に差しかかり、『⇒小月』の標識に従って一度はR491に入ったが思い直してR2に戻る。小月バイパスと書かれたその道は片道2車線のバイパスで、はじめこそしっかりした歩道があったが、ほどなく歩道がなくなって歩行者は側道を歩くようにとの指示があり、それを無視して路側帯を歩いたが、長くてまっすぐで単調な道の路側帯は歩き心地が悪く、信号があったのを幸いに側道に逃げる。やがてその側道が神田川と言う川の土手にぶつかり、バイパスに戻って橋を渡るか、それとも土手に沿って川を遡上するかの判断を迫られることとなる。
 14:48、あまり遠くない上流には橋が見えており、折りよくそこに登りの電車が来て緩やかに右カーブしながら街に突っ込んで行くのを見て、その鉄橋に向かうことにする。鉄橋の先には行きかう車も見え、そこがR491と思われた。川に沿って進みながら左手を見ると遥か彼方に下関駅近くの夢タワーが見えた。直線距離にして13〜14劼噺世Δ箸海蹐世蹐Δ‥。
 14:51、鉄橋に到達。上下線を確認して保線用の通路を渡り、対岸の道を遡ってR491に出る。鉄橋から2卍度と見込んだが、思ったより長く45分もかかって15:36小月駅着。次の電車は16:10で30分以上の待ち合わせとなる。神田川の土手で見た上り電車は小月駅を14:47発車で、その後15:28の電車があったが気づかなかった。この時間帯の電車の間隔は約40分と言うこと。柳井港駅着18:35。
 翌10日にはもう一度18切符で小月駅まで来て、小野田駅辺りまで歩くつもりでいたが、体調が回復せず断念し、改めて機会を窺うこととした。
歩行距離23.2辧


訪問者数:313人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストレッチ コンビニ タワ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ