ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 795452 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

阿寺 小秀山(三の谷ピストン)

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー yotty
天候曇り&粉雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
乙女渓谷キャンプ場よりスタート
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間54分
休憩
50分
合計
5時間44分
S乙女渓谷キャンプ場09:5210:16三の谷 登山口10:1910:22山の神10:2510:53休憩適地 10:5811:36休憩適地 11:52休憩適地 11:5312:10兜岩12:1512:18第一高原12:27第二高原12:2812:46第三高原13:01小秀山13:2213:29第三高原13:46第二高原13:54第一高原13:58兜岩14:08休憩適地 14:21休憩適地 14:2314:47休憩適地 14:5115:09山の神15:1215:14三の谷 登山口15:1515:35乙女渓谷キャンプ場15:3615:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
2016年1月10日時点で、

二ノ谷登山道が閉鎖中

雪は少ない(ラッセル無し)。
兜岩から山頂までのルートも夏道が判別できたので道迷いもない。
ただし、雪が増えた場合兜岩から山頂までの間は道がわかりにくくなるため油断してはいけない。

過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

9:50分スタート…
2016年01月10日 09:48撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:50分スタート…
先行者有り。
なお雪が多いか気温が低いと このキャンプ場までのアプローチも大変です。
2016年01月10日 09:48撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者有り。
なお雪が多いか気温が低いと このキャンプ場までのアプローチも大変です。
今日は初となる冬期二ノ谷を目指します が…
2016年01月10日 09:49撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は初となる冬期二ノ谷を目指します が…
えぇ〜 通行止めですか…
仕方ないので3ノ谷へ向かいます。
残念だ
2016年01月10日 09:52撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えぇ〜 通行止めですか…
仕方ないので3ノ谷へ向かいます。
残念だ
三ノ谷登山口。
ここまでの林道上にもほぼ雪はない。
久しぶりの冬靴は歩きにくくて疲れる
2016年01月10日 10:23撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ谷登山口。
ここまでの林道上にもほぼ雪はない。
久しぶりの冬靴は歩きにくくて疲れる
「休憩適地」を過ぎると雪が目立ちますが、数センチ乗っているだけで障害とはならない。
2016年01月10日 11:26撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「休憩適地」を過ぎると雪が目立ちますが、数センチ乗っているだけで障害とはならない。
二ノ谷登山道との合流地点。
ロープで通行止めとなっているが踏み跡があったぞ
2016年01月10日 11:54撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ谷登山道との合流地点。
ロープで通行止めとなっているが踏み跡があったぞ
兜岩までの急登も雪が少なかったのでツボ足で登った。
2016年01月10日 12:10撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兜岩までの急登も雪が少なかったのでツボ足で登った。
雪が多いと迷いやすい稜線部だが、夏道が判別できたので不安はなかった。
なおラッセルもなかった。
2016年01月10日 12:30撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が多いと迷いやすい稜線部だが、夏道が判別できたので不安はなかった。
なおラッセルもなかった。
視界が悪いが 相変わらず夏道がわかるので問題なし。
2016年01月10日 12:50撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が悪いが 相変わらず夏道がわかるので問題なし。
そうこうしていると山頂到着。
2016年01月10日 13:03撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうこうしていると山頂到着。
三角点はかろうじて露出していた。
2016年01月10日 13:04撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点はかろうじて露出していた。
見事に何も見えないです。
2016年01月10日 13:05撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事に何も見えないです。
1
なお2年前の2月はこんな感じ。このくらい雪があるとラッセルキツイです。
2013年02月10日 13:15撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なお2年前の2月はこんな感じ。このくらい雪があるとラッセルキツイです。
1
下山は兜岩からの下りが急なのでそこだけ注意
2016年01月10日 14:00撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は兜岩からの下りが急なのでそこだけ注意
雪が少なく硬い冬靴なので思ったよりつかれました。
2016年01月10日 15:39撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が少なく硬い冬靴なので思ったよりつかれました。

感想/記録
by yotty

一ヶ月以上ぶりの2016年最初の山行は、小秀山のスノーハイキングを行いました。

小秀山(正確にはその周辺)は一ノ谷・二ノ谷・三の谷・東本谷・小秀沢・大秀沢・真ノ畑沢と色々登ってみたが、冬期二ノ谷は登った事が無かったので、今回のターゲットは二ノ谷(できれば氷瀑)を見に行きたいと思って計画した。

また今回は前回の山行から1ヶ月以上空いたので、通い慣れた山で勘を取り戻すのが良いと思った事も要因の一つだ。


そんなわけで向かった小秀山ですが、なんと二ノ谷は閉鎖中でスタートから躓くこととなった。
(2015年7月から通行止めらしい)

多少登山道が崩れていても多分問題無く踏破できると思うけど、突破できるからと行っていっていいわけではない、今回は諦めて3ノ谷から向かう事にした。

3ノ谷からの道のりは、多少雪はあるものの、夏道は見えているしラッセルもなかったので夏とほとんど同じタイムで山頂に到着。

小秀山が好きな最大の理由である山頂からの御嶽の展望は全く無いので、小屋でサンドウィッチを食べた後はすぐに下山を開始した。

下山はスリップしてケガするのもバカらしいので、持ってきたチェーンスパイクを装着。
(なお12本爪アイゼンを持ってきたが使わなかったが、兜岩からの下りで凍っていたりすると必須装備となるので携行しましょう)

チェーンスパイクのほどよいグリップは快適で、やはりこの装備はオススメだ。(ツメは短いが軽アイゼンの様に靴の一部だけツメがある物より扱いやすい)

特に難所もないため普通に下山。


しかしなんだね、小秀山は…
二ノ谷の渓谷美と滝群。
急登のキツさとカモシカ渡りのプチ岩登り。
兜岩上からの展望。
中央アルプスを見ながらの稜線縦走。
山頂からの御嶽の絶景。

これらが揃ってこその山なのですが、今回のように二ノ谷が通れず山頂からの景色もないとその魅力が90%は減している。

二ノ谷はまだしばらく閉鎖が続くと思うが、山頂からの景色は色あせる物ではないので、雪の少ない今年なら山頂も狙えるから是非天気がよい日に登ってみましょう。
訪問者数:534人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/2/15
投稿数: 6
2016/1/19 21:14
 はじめまして
登山口までの道は雪がありましたでしょうか?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ