ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 795501 全員に公開 ハイキング丹沢

三峰山 道の駅清川から一周

日程 2016年01月11日(月) [日帰り]
メンバー around50
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅 清川に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間9分
休憩
3分
合計
4時間12分
S煤ヶ谷11:0913:23大山三峰山13:2513:37七沢山14:21不動尻14:2214:52林道谷太郎線終点P 大小屋ノ沢分岐15:05鳥屋待沢/権現橋15:16煤ヶ谷15:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上の方はやたらと鎖が多いが、それぞれの難易度は高くない。むしろ煤谷から峠までのトラバース状の尾根は巾が狭くスマホをいじりながら歩くと危険である。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

道の駅清川からスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅清川からスタート
鐘が岳と平行して尾根を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘が岳と平行して尾根を登ります。
尾根に上がるとお宮があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に上がるとお宮があります
鐘が岳、かなり下になりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘が岳、かなり下になりました
かなり脅した文句です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり脅した文句です。
蛭が岳がうっすらと、丹沢、塔の岳はよく見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭が岳がうっすらと、丹沢、塔の岳はよく見えます。
崩壊地。この辺の山体は岩ではないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地。この辺の山体は岩ではないです。
目指すはあいつ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指すはあいつ
大山ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山ですね。
ここはやや高度感ありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはやや高度感ありました。
コンクリートアンカーしたしっかりした支点です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンクリートアンカーしたしっかりした支点です。
こんな鎖場がコース上10箇所以上あります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな鎖場がコース上10箇所以上あります
パチリお目目ソフト導入
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パチリお目目ソフト導入
ここは、楽しいです。いろいろな箇所を登り下りしてみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは、楽しいです。いろいろな箇所を登り下りしてみました。
朝晩は凍りそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝晩は凍りそうです。
2
ここをひだりにそれると煤ガ谷方向です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここをひだりにそれると煤ガ谷方向です
ここも、車停められますが、車上荒し注意だそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも、車停められますが、車上荒し注意だそうです
1
三峰山を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山を振り返る

感想/記録

このあたりは、蛭が多く夏場は登山以外に注意が必要である。以前雨上がりの朝クワガタを採りで雑木林に入り、クワガタ1匹のついでに蛭20匹を連れてきてしまったことがある。蛭は靴の中にも容易に入れる曲者であり、麻酔効果で食われてもわからない。そんなことからも、害虫対策のいらない冬の登山がおすすめである。景観はさほどよくないが、バリエーションがあり楽しめるコースである。
訪問者数:240人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鎖場 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ