ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 795570 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

ITJの下見!?猫越岳・伊豆山稜線歩道の最高峰

日程 2016年01月11日(月) [日帰り]
メンバー ankamo, その他メンバー1人
天候晴れ
ただし雲多めのため、富士山や南アルプスは見えず
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高速道路からならば、東名沼津IC又は新東名長泉沼津ICを出て、伊豆縦貫道〜伊豆中央道〜修善寺道路〜天城道路を経て、136号線を進む(天城の出口交差点を右折します)
船原トンネル手前を右折し、411号線で仁科峠まで約10km
仁科峠には4,5台分の駐車スペースあり
公共交通機関の場合、伊豆箱根鉄道駿豆線で終点の修善寺駅まで行き、そこから土肥方面のバスで船原峠、あるいは下田・河津方面のバスで天城峠、いずれにしてもかなり遠いので、自家用車で仁科峠からスタートするのがオススメです
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間19分
休憩
18分
合計
1時間37分
S仁科峠11:5011:57なべ石11:5912:10後藤山12:29猫越岳展望台12:3012:32猫越岳山頂の池12:3312:39猫越岳12:4512:49猫越岳山頂の池13:06後藤山13:15なべ石13:2313:27仁科峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的にアップダウンも少なく、整備されている歩道です
コース上に危険箇所はありませんが、一部、泥寧でぬかるんでいる箇所あり
木製の階段の段差や幅が場所によって広かったり狭かったりで歩幅が合わないと歩きにくい場合があります
その他周辺情報コンビニは136号線沿いに複数あり
411号線手前のセブンイレブンが最終になります
登山口にトイレはないので、コンビニで済ませましょう
温泉は船原温泉の湯治湯ほたる、あるいは天城温泉会館がオススメです

写真

本日は2年ぶりに仁科峠から猫越岳へ向かいます!
伊豆トレイル・ジャーニーのコースの一部でもありますが、今回はトレランではなく、新しい登山靴(GARMONT MOUNTAIN GUIDE PRO GTX)の履き馴らしを兼ねて行ってきました
※このコースを歩くには完全にオーバースペックです(笑)
2016年01月11日 11:47撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は2年ぶりに仁科峠から猫越岳へ向かいます!
伊豆トレイル・ジャーニーのコースの一部でもありますが、今回はトレランではなく、新しい登山靴(GARMONT MOUNTAIN GUIDE PRO GTX)の履き馴らしを兼ねて行ってきました
※このコースを歩くには完全にオーバースペックです(笑)
1
猫越岳までは2.7km、75分の道のりですが、このコースタイムはかなり甘めなのでw
3年前に子連れで登った時も1時間ぐらいで行けました
2016年01月11日 11:48撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫越岳までは2.7km、75分の道のりですが、このコースタイムはかなり甘めなのでw
3年前に子連れで登った時も1時間ぐらいで行けました
まずは小高い丘(なべ石)に登ります
ここから伊豆山稜線歩道の北側が臨めますが、残念ながら今日の富士山、南アルプスは雲の中・・・
天気が良ければ本当に綺麗な富士山が見えるスポットです!
2016年01月11日 11:53撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは小高い丘(なべ石)に登ります
ここから伊豆山稜線歩道の北側が臨めますが、残念ながら今日の富士山、南アルプスは雲の中・・・
天気が良ければ本当に綺麗な富士山が見えるスポットです!
1
なんとかと煙は高い所が好き(笑)
2016年01月11日 11:54撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとかと煙は高い所が好き(笑)
4
ここからは宇久須港が見えます
2016年01月11日 11:55撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは宇久須港が見えます
2
ここから一旦、丘を下り、最初のピークである後藤山へ向かいます
2016年01月11日 11:58撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから一旦、丘を下り、最初のピークである後藤山へ向かいます
3
トレイルは整備されており、木製の階段も随所にあります
ただし、歩幅が場所によって異なるので、うまく合わないと歩きにくいかも!?
2016年01月11日 12:07撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレイルは整備されており、木製の階段も随所にあります
ただし、歩幅が場所によって異なるので、うまく合わないと歩きにくいかも!?
約20分で後藤山に到着
特に眺望はありません
2016年01月11日 12:09撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約20分で後藤山に到着
特に眺望はありません
ここから再び一旦下ります
例年だと、この辺は積雪が多く、歩きにくいのですが、今年は全然問題なく歩けました
2016年01月11日 12:14撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから再び一旦下ります
例年だと、この辺は積雪が多く、歩きにくいのですが、今年は全然問題なく歩けました
鞍部をしばらく進むと、再び猫越岳の展望台に向かって登ります
トレランならば気持ちよく走れる区間です
2016年01月11日 12:17撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部をしばらく進むと、再び猫越岳の展望台に向かって登ります
トレランならば気持ちよく走れる区間です
展望台に到着
ここからの眺めもなかなか素晴らしいです!
2016年01月11日 12:27撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台に到着
ここからの眺めもなかなか素晴らしいです!
駿河湾の方向
おそらく、安良里港か田子港だと思う
2016年01月11日 12:28撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駿河湾の方向
おそらく、安良里港か田子港だと思う
2
伊豆山稜線の北側左手前が後藤山
奥は魂の山かな!?
富士山が見えないのが本当に残念!
2016年01月11日 12:28撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆山稜線の北側左手前が後藤山
奥は魂の山かな!?
富士山が見えないのが本当に残念!
1
猫越岳山頂の池に寄り道
2016年01月11日 12:31撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫越岳山頂の池に寄り道
2年前はガッチリ凍っていたけど、今日は全然凍ってませんw
2016年01月11日 12:31撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2年前はガッチリ凍っていたけど、今日は全然凍ってませんw
2
火口湖ではなく、浸食部に水が溜まった池のようです
2016年01月11日 12:32撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口湖ではなく、浸食部に水が溜まった池のようです
1
アセビには既に蕾が付いていました
今年は冬が暖かいから、早く開花するのかも!?
猫越岳の手前はアセビの木がたくさんあったので、開花の季節に来ればアセビのトンネル状態だと思います
2016年01月11日 12:34撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビには既に蕾が付いていました
今年は冬が暖かいから、早く開花するのかも!?
猫越岳の手前はアセビの木がたくさんあったので、開花の季節に来ればアセビのトンネル状態だと思います
1
約50分で猫越岳の山頂に到着
やはり冬山用登山靴は重かった
トレランならば30分ぐらいで着きますけどね
2016年01月11日 12:39撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約50分で猫越岳の山頂に到着
やはり冬山用登山靴は重かった
トレランならば30分ぐらいで着きますけどね
ちゃんと二等三角点もあります
2016年01月11日 12:39撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんと二等三角点もあります
ピークハントの記念撮影は猫越岳なのでネコのポーズ(笑)
ちなみに3回目ですが、毎度お馴染みになってます
2016年01月11日 12:41撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークハントの記念撮影は猫越岳なのでネコのポーズ(笑)
ちなみに3回目ですが、毎度お馴染みになってます
1
で、用事があるので、サクっと下山
2016年01月11日 13:14撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、用事があるので、サクっと下山
最後に丘の上から眺めを楽しんで終了
とうとうこの日は富士山は拝めず・・・
2016年01月11日 13:18撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に丘の上から眺めを楽しんで終了
とうとうこの日は富士山は拝めず・・・
1
無事に仁科峠に到着
2016年01月11日 13:26撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に仁科峠に到着
2
帰りは、船原温泉の湯治湯ほたる
1時間700円、広い露天っぽいお風呂でなかなか良い感じ
飲食物は持ち込み自由っぽいです
2016年01月11日 13:54撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、船原温泉の湯治湯ほたる
1時間700円、広い露天っぽいお風呂でなかなか良い感じ
飲食物は持ち込み自由っぽいです

感想/記録
by ankamo

2016年の登山第2弾は、2年ぶりに伊豆山稜線歩道の仁科峠から猫越岳へ行ってきました。
例年の場合、この季節は西伊豆スカイラインが凍結や積雪で通れない時もあるけど、今年は暖冬なので全然問題なく通行できました。
この日は現地到着が昼近くだったので、まずは仁科峠で腹ごしらえし、11時50分から登山開始となりましたが、風も穏やかでこの季節にしては非常にコンディションの良い日でした。

さて、猫越岳への登山ですが、はっきり言って超楽チンです(登山というよりはお散歩レベルです)。
アップダウンはあるものの、それも標高差にして100mもないようなものなので、お手軽登山にオススメな山です。
もちろん、天城峠からの縦走になるとかなりの距離になりますが、今回のスタート地点である仁科峠は標高が既に900mもあるので、猫越岳との標高差は僅か130m、しかもコースはバッチリ整備されているため、ハイキングコースとしてちょうどいい感じです。
しかもこのコースは眺めが抜群にいいです!この日は雲が多く、富士山は見えませんでしたが、富士山が見える日ならば絵に描いたような最高の眺めが拝めます。
歩くのが物足りない人には、仁科峠に戻ってから、反対側の魂の山へも行くことをオススメします。
こちらは猫越岳よりも少し距離が長く、アップダウンも結構あるため、時間にして約1.5倍はかかりますが、眺め的にはこちらの方がいいですね。
なお、魂の山の山頂標識は、標高が993mとなっていますが、正しくは933mです。

この日はスタート時間が遅く、帰りも16時までに帰宅しなければならない時間の都合があったので仁科峠からのピストンでしたが、猫越岳〜仁科峠は伊豆トレイル・ジャーニーのコースの一部でもあるので、今度は天城峠から歩いて(走って)みたいですね。
出来れば、天城峠〜猫越岳〜仁科峠〜魂の山〜達磨山〜戸田峠を一気に縦走してみたいですね!
全行程でおそらく50kmぐらいはあると思いますが、真夏でなければなんとか自分でも行けるんじゃないかと・・・
今日もスタート地点でトレイルランの方3名に会いましたが、はっきり言って羨ましかった。。。
なお、途中での補給ポイントは仁科峠から少し下った西天城高原牧場の家ぐらいしかないので、そこを活用しないと難しそうですが。
訪問者数:247人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ